無責任な釣師の釣り日記

2016年の釣果

日時:12月30日 13:00〜16:00
潮 :大潮 満潮9:37 干潮14:00  晴天&微風の絶好の釣り日和
場所:鹿児島本港南埠頭ポイントMS
ターゲト:クロ 釣法:フカセ
獲物:クロ3匹・・・・おせちの準備が忙しいさなか持って帰ると角が出そうなのでリリース
            リリース(ベラ、スズメダイ)
久しぶりのポイントMS、流れも沖からテトラ帯へ絶好の流れ。
撒餌をする事40分。一投目・・・浮子がススルルと海中へ完全に餌取りの当たり。
2投目も同じ、3投目も同じ。これからが餌取り地獄の始まり。(何も来ないよりはましなのだが)
毎回、餌取りに悩まされながらとうとう潮止まりと思いきや!浮子がグンと海中へ。ちょっと軽いがクロの引き
上がってきたのは手の平ちょい超え。
その後も、スズメダイとベラの猛攻に合いながらなんとが同サイズを2枚追加。
最後に巨大ベラが釣れたので納竿。
目標の足の裏UPでは無かったが最後の最後でクロの顔が見れたのでよかった??

日時:11月19日
潮 : 不明
場所:自宅
ターゲト:手作りステッカー
獲物:千社札のまがい物
いやーー釣りに行けないので以前から買っていた手作りステッカー台紙で千社札
(モドキ)を作ってみました。
写真の札は本物の4倍ぐらいの大きさですが。
いろんなサイズを作って竿だのにペタペタ張ってみました。
左が鹿児島キス釣りフォーラム(KKF)の投げバージョンのステッカー。
右が千社札です。見かけたら気軽に声を掛けて下さい。
日時:11月6日 9:30〜12:00   13:20〜14:20
潮 :小潮 満潮10:57 干潮16:58  晴れ
場所:ポイントtwo stone→小野浜(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス27匹、(リリース キス、フグ)
●ポイントtwo stone
3日前釣り場前で弁当をた食べていると?どっかで見覚えのある人???Hさんでした。
午前中の潮の高い時間に良型を20数匹の情報でGO。

1っ投目生命反応なし。2、3、4、5生命反応なし。どうして?
移動、迷言’鵜の下には魚がいる’を信じて鵜の居る場所へ移動。
確かにいました。でも!1匹釣れたら沈黙。また、鵜を追いかけ移動1匹GET・・・釣れません。帰ろうか?
気を取り直して変化のあるワンドで5色ぶっ飛ばし(したつもり)
5色目生命反応なし。4色目またまた生命反応なし。3左に同じ。2色目左に同じ。1っ色目(-_-メ)
ちから糸コンコンゴンゴン??キス?18〜20cm3連・・・こんな所にいたのか。
ただ、Hさんの情通り。下げに成るとサイズダウン&フグの猛攻で移動。
●小野浜
期待通り。巨大キスの薩摩釣遊・オリムおじさんはいたのですが。肝心のモノホンのキスが居ません。
(浜の風来坊さんは別な場所で束釣り中との事)
浜を1km程うろちょろ疲れて納竿。  16〜20cm  27匹
日時:10月10日 12:10〜15:10
潮 :長潮 満潮15:01 干潮7:13  晴れ一部曇り
場所:帆の港(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ&ちょい投げ
獲物:キス23匹、(リリース よく見るけど名前不明)
たまには夫婦二人でのんびり釣り。
えびす様の所は波口と沖になんか変な茶色い濁りの筋で諦め・・・本日は浜は何時もに無く満員。
濁りは何時もの所も同じ・・・仕方ないので竿だし。
茶色い濁りの無いところに投げるも釣れれてくるのはフグ・河豚・ふぐ×5、たまにリリース?のキス。
流れが出だしたのか少しはクリアーに成るも??のサイズのみで移動する事600mぐらい?
最初は4〜5色で良型・サゴシ・河豚の繰り返し。そのうちオイラも釣ってくれと藻の連中の登場。
近場て釣ってた家内は段々調子を上げてリリース?から20cmをGET!
奴らは満潮とともに波口に来たか?
しかし、型は良いのだが、散発的。
折角の4本針に1っ匹づつ・・・・前回はインスタント4本針で3連が数回あったのに。トホホ
風が西方面に変わった&餌切れ&満潮時刻で納竿。  15〜23cm  23匹
日時:10月7日 9:30〜15:00
潮 :小潮 満潮10:28 干潮16:27  晴れ
場所:喜入新港の浜→喜入新港→谷山港二区周辺→鹿児島南港右堤防→木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス1匹、真鯛1匹   (リリース チャリコ、オジサン、アメ(クロサギ)、エソ、根魚)
原チャリ放浪は尻が痛かった。
どこも、なんもいません。あのニックキ河豚も時々ちょっかいを出すだけ。
最後に流れ流れ着いた木材港でドンと一発25cmのキス・・・いきなり良型?ダメかも?
2投目塩焼きサイズの真鯛・・・ちょっと不満。
後はアメ、チャリコ。。。。。。最後にオジサン。帰れのサイン魚なので納竿。
錦江湾のキス釣りはこれで終わり。    たぶん?
日時:10月2日 朝の部 6:15〜10:00   昼の部 13:00〜16:00
潮 :大潮 満潮7:10 干潮13:23  晴れ
場所:朝の部:小野浜→帆の港(吹上浜)
    昼の部:小野浜
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス34匹、    (リリース キス、フグ)
あれ?あれ?たったの34匹?50は入れたつもりだったのだが。
クーラーボックスはほぼ満杯だったのに?リリースしすぎた?

●朝の部
小野浜・・・憧れの秀麿さんに初お目でした。
もっと見学&話がしたかったのですが1時間で2匹の釣果では余裕がなくすみませんでした。
また、お会いした時はご指導お願い致します。
帆の港・・・単的でした。釣れるのも4〜5色。
ポツポツ釣れるキス。幸いにも型が良かったです。
そこで欲の塊釣師は2本鈎仕様を4本鈎へ変更して連を狙う事に!
キスの野郎はまんまと術中にはまり?時合が来た?20cm3連が3連発!
20cm3連はかなり引き応えが有るのでハマリソウ?5本鈎にするか?
しかし、後がいけません(毎回の事ですが)3連で掛るのですが小さい。
と言っても何時もは持って帰るサイズ。
残念ながら朝の部では4連を達成できず。
休憩と食事、他の釣り場見学のため一時納竿。

●昼の部
鹿児島キス釣りフォーラム(KKF)メンバーが京田はダメだったで来てるのではないか?
やっぱり来てました。薩摩釣遊・浜の風来坊・オリムおやじの3氏が竿を出してました。
見学予定で行ったのですが。やっぱり竿だし。

小野浜・・・リベンジマッチ。あれ!朝と違って良型が近くで釣れる。18cm以上をキープ。
しかし、ここでも4連は達成できず。
やっぱり一匹一匹を大切に釣る路線へ戻り2本鈎に
クラーボックスが満杯に成ったの保冷剤の冷却能力が落ちたので納竿。

日時:9月30日 6:30〜10:00
潮 :大潮 満潮6:36 干潮12:52  晴れ
場所:鴨池海釣公園
ターゲト:カワハギ 釣法:直下
獲物:カワハギ1匹   (リリース 真鯛、オジサン、キンギョ)
下げがガンガン&流木ガンガン&ヤズ(ハマチの子)バシャバシャ。
釣りに成りません。
流れが一瞬緩み真鯛(約23cm)
そしてまたもやガンガン流れ&流木&ヤズぐるぐる。
激流・緩和の繰り返し。数回目の緩みでやっと?
カワハギ??の当たり・・・・ゴンゴンの当たりがキューと重くなる。
ヨシャーで乗せるとワタシカワハギの引き、お約束通り。最後に横に走りまた底へ突進。
上がってきたのは25cmの雌のカワハギさん。
その後、超たまに真鯛とオジサン、キンギョ。
本日は大潮だったので潮の流れが速すぎたかも?
アラカブはどうなったの?まったく釣れませんでしたが?????

欲求不満で小野浜へ転戦するも玉砕。
カワハギで?まさかキス釣りです。
日時:9月29日 6:30〜8:30
潮 :大潮 満潮5:59 干潮12:43  晴れ
場所:小野浜(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス18匹、    (リリース キス、フグ)
27日小野浜にて2色半で20cmクラス大漁のブログを見て小野浜へ。
途中、ラジオで阿久根。出水に大雨注意報発令・・・・・釣りダメかも!
現地は天気良いじゃん。
天気は良いが波が高い。竿を立ててサビかないと道糸が波に叩かれて当たりが取れない。
一投目フグに針を2本とも切られていきなり仕掛けチェンジ。
2投目18と20cm2連、3投目同サイズ2連・・・・今日は凄く良いかも。
しかし、何時もの通り小型化&1連となり。そうこうしてるうちに波はますます高くなる。
投げる場所が本当に無くなりそうなので納竿  15〜22cm18匹
日時:9月22日 6:20〜10:10
潮 :小潮 満潮10:53 干潮4:43  曇り時々雨
場所:帆の港(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス23匹、アジ1匹、ゼンゴ1匹    (リリース フグ、アメ、ヘダイ)
本日も某所よりスタートし。またもや、一人さびしくとぼとぼと歩きポイントへ。
一投目、明確にキスの当たりだが乗ってこない?天秤を試作品に変えたから?
(本日は以前の振り子式天秤でなく縦軸をサルカンで錘がスルスル動く天秤の試作品を使用)
2投目またもやググと引く?錘が遊動だから?綱引きみたいな当たり。
上がってきたのは15cm約3色半当たり。
3投目波口当たりを探ると20cm力糸の結び目が竿先に有るぐらいの所。
本日はフグが少ないがキスも少ない。素鈎の連続。

6時半ごろ100mぐらいの所にどっかで見たような人が?チョイ投げU氏?でも、今日は竿が長い?
挨拶がてら言ってみると。やぱり、鹿児島キス釣りフォーラム(KKF)メンバーチョイ投げU氏でした。
情報を貰い釣再開。
でも、雨が強くなり当たりが遠のくので移動・・・小野浜方面に行こうか?
チョイ投げ氏に小野浜方面に移動しますと挨拶をして別れるのだが。
あれ空が明るくなってきた。小野浜遠いなーーーで、またもやメンドクサガリ病が発病して近くで竿だし。
ここも、1色以内が良いみたいなのだが。如何せん数が居ません20cmクラスが散発的に当たってるだけ。
3〜4色当たりはそこそこ群れてるのだが15cmクラス
潮止まり近くまり魚が嫌いな流れに成ったのか?当たりが止まったので納竿。
15〜21cm23匹(2/3は18cm以上)
日時:9月18日 8:30〜12:00
潮 :中潮 満潮7:51 干潮14:52  晴れと曇りの間
場所:帆の港・江口(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス14匹、アジ1匹   (リリース フグ)
あれ?雨じゃ無かったのでおとり刀でいざ!釣り場へ。
某所よりスタート!
一人さびしくとぼとぼと歩き前回、鹿児島キス釣りフォーラムメンバーリョウさんが26cmを釣ったポイントへ
一投目、ラキー藻が無い。でも、キスもいない。お約束のフグはワンサカ。
4色当たりで釣れるもチョット不満サイズ。
1時間ばかり釣ると、どこから湧いたのか藻だらけになり移動。
江口のGS下は濁り見ただけで移動。
帆の港の川左岸へ行ったもののうねりがますます大きくなっているが幸い濁りは沖へ出てないので竿だし。
5色当たりで当たって来るも。ニックキ河豚と今一サイズ。(不思議と藻があまり無い?)
投げ損じて3色当たりをサビイテいると20cmGET。
奴は濁りとの境にいました。でも、群れていない。単発的に20cmクラスが当たって来る。
そうこうしているうちにますますうねりが大きくなり納竿。  15〜20cm14匹。

日時:9月8日 6:00〜11:00
潮 :小潮 満潮10:54 干潮16:55  晴れ
場所:喜入新港→横の砂浜→平川マリーナ→谷山港二区周辺→
       谷山ヘリポート→ヘリポートの沖側
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス2匹   (リリース キス、アメ、フグ、ゴババ(メゴチ)、トラギス)
何処もキスがいません。朝は餌取りのフグでさえ寝てるの??の状況。
3〜5回サビき移動の繰り返し。
喜入新港横の浜でリリースサイズ2匹。後は時々フグの当たりが有るのみ。
ヘリポートの沖側で本日最大の23.5cmがドンと乗ってくるも
その後は素鈎の連続で嫌になり納竿。
日時:9月2日 5:50〜11:00
潮 :大潮 満潮7:27 干潮13:50  晴れのち曇り
場所:鹿児島南港右堤防→谷山港ONK横→鹿児島南港左堤防
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス10匹   (リリース キス、チンチン(チヌの子)、チャリコ、マゴチ、アメ(クロサギ)、ゴッババ(メゴチ))
●鹿児島南港右堤防
沖側は強風により荒れ模様。少しでもナギの左堤防側に投げる。
一投目マゴチ(約50cm)・・・嫌な予感・・・ひょっとして今日はボウズ。
数投目やっと18cm。数投後再び18cm・・・諦めて移動。
谷山港ONK横
一投目より20cmGET・・・やっぱり深場にいたか!
しかし、後がいけません。超散発的にリリース?次キープの繰り返し。
風はますます強くなり。おまけに監視員(隊員)が帰って来たので移動。
ちょいと湾奥で投げてみるが生命反応なし。感じ的には良いのだが?
●鹿児島南港左堤防
チンチン2匹。強風により大量のゴミが!で、納竿。  16〜20cm10匹。
日時:8月17日 6:00〜10:00
潮 :大潮 満潮6:02 干潮12:38  晴れ
場所:鹿児島南港左岸→木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス15匹   (リリース キス、アメ(クロサギ)、チャリコ、ゴッババ(メゴチ))
●鹿児島南港左岸
流れが無い。フグの野郎が沖まで出ているようでキス3匹釣るのに3SETロスト
このままでは消耗戦になる。で、移動。
●木材港左岸
まだ、潮が流れていないのか?潮目が無い・・・釣れない素鈎2連発。
いつか潮は流れる。我慢に我慢を重ね。やっと潮目が。潮目めがけて投入。
やっぱり潮目にはいました20cmGET。
その後、1時間ぐらいは潮目が出ていたのだが段々薄くなり。それに連れて釣果が落ちて行く。

フト!堤防先端を見るとルアーのニーちゃんが竿を大きく曲げている勘八?かなりデカそうな?
10分ぐらいのヤリトリの末。顔を見せたのは1mぐらいのサメしかも背掛・・・引いた訳である。
タモを持ってきてないと言うのでリーダーを掴みぶり上げて揚げる・・・重かった。

その後、キスの当たりが遠のいたので5色当たりで置竿をするも当たりなし。
かなり暑くなってきたので納竿。  16〜22cm15匹。
日時:8月13日 13:00〜16:00
潮 :若潮 満潮16:22 干潮9:28  晴れ時々薄曇
場所:木材港左岸→鹿児島南港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス15匹   (リリース キス、アメ(クロサギ)、オジサン)
木材港左岸
先端まで行くのがメンドクサイので入口で竿出し。でも、何時もより潮目が出てない?嫌な予感。
一投目良型のアメ、2投目アメ2連、次もアメ・・・・先端へ移動。
先端にて一投目18cm、2投目20cm、3投目18cmのいずれも1連・・・絶好調?
4投目鬼門の30cmのオジサン、5投目オジサンとエソ、素鈎、フグの当たり。
あと2時間で満潮。と!言う事はあそこへ移動。
●鹿児島南港左岸
一投目20cm、2投目19cm、3投目18cmと1連ながら予想が当たり絶好調。
しかし、流れが緩むにつれてフグ・河豚・ふぐの当たり連発。
一瞬だが潮が動いたのか?23と20cmの2連・・・・最高!
その後もフグ野郎に悩まらせられながらポツポツと17〜20cmGET。
本日、数こそ不満だがお持ち帰りサイズ17〜23cmを15匹そろえることが出来た。
ピンが飲み込まないでくれればお持ち帰りの最低サイズが下がらずに済むのだが。
理想を言わせて貰えば3時間以内で18cm以上を30匹が1回の釣での釣果の理想形。
日時:8月10日 6:00〜10:00
潮 :小潮 満潮11:34 干潮5:36  晴れ
場所:谷山港二区周辺→喜入新港
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス24匹   (リリース キス、アメ)
●谷山港二区周辺
喜入に行く途中なのでちょいと竿出し。
何時もの通り小倉マーガリンパンとカフェオレと朝日を眺めながらの優雅な朝食。
一投目リリース??のサイズ。2投目も同じサイズの2連。3投目18cmぐらい。4投目??サイズ
良型が春は出ていた方向が期待できそうもないので移動
●喜入新港
何時ものスタート地点の先端へいちもくさん。なんかーー釣れそうな気がしない。
途中の先行者に釣果確認。10匹に1匹ぐらいで20cmとの事。
一投目素鈎、2投目ピン2連。足元にいたスズキ君に餌やり・・・餌が着水と同時にガバと海面を割
豪快に食らいつく。だが、もう一匹は針を付けたまま落とすと何これ??と見るのだが食ってくれない。
そして3投目ピン、4投目藻場に投げるが素鈎・・・・移動。
根元へ戻り再スタート・・・聞いた通りだ!リリース??のサイズばかりタマーニ18cmクラス。
本日は餌を大目に買ったので大きいサイズには大きい餌だで岩ゴカイの1匹掛け。
なんか良型が多くなったような?
でも、9時に成り当たりが散発的に1時間粘るも暑いので納竿。
16〜20cmリリースの多い日でした。
原チャリでの喜入遠征は腰は痛いは尻は痛いは足は痛いはで大変でした。
日時:8月7日 5:30〜8:00
潮 :中潮 満潮9:32 干潮15:53  曇り
場所:木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:ちょい投げ
獲物:キス7匹   (リリース アメ、チャリコ、キス、ゴババ、ゼンゴ(見た目はギンガメアジみたいな奴)
なんか?おかしい日でした。キスが食ってきません。
食ったかと思うと18cmクラスが何時ものコンコンではなく竿を引っ手繰る様な当たり。
一投目アメの良型ダブル、2投目ゼンゴ・・・まさかこやつらがうろうろしているのでは。
数投目やっとキス・・・大きさにしては当たり凄い。
結局その数投後またしてもゼンゴ30cmぐらいブリアゲられず海へポトン。
16〜23cmをたったの7匹で納竿。
日時:8月3日 6:00〜8:30
潮 :大潮 満潮7:04 干潮13:37  晴れ
場所:木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:ちょい投げ
獲物:キス20匹   (リリース アメ、チャリコ、キス)
本日、取り急ぎ報告。釣果16〜23cm 20匹
日時:7月31日 6:00〜8:00
潮 :中潮 満潮4:36 干潮11:23  晴れ
場所:木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:ちょい投げ
獲物:キス24匹、真鯛1匹   (リリース アメ、チャリコ、ゴババ(メゴチ)、キス)
昨日の実釣で2〜3色範囲にキスが居るのが分かったので本日は当たりを楽しみたくてちょい投げ。
ちょい投げには2種の竿使用しています。
8ftのシーバスロッドこれは50m以内で主に20cmクラスが波口で釣れる場合に使用。
良型キスが竿を引っ手繰って行く場合に最高。
13ftのシーバスロッドは100m以内で釣る場合に使用。
竿先が柔らかく20cmクラスが来た場合かなり曲がってくれる+ドラグを軽めに設定。
これで竿先がググ、ドラグがジージー鳴り。一瞬?大物が来た気分(実際20cmクラスなので小さくはないが)
本日、朝一番は大物ポイントを狙ったのだが22cm止まり。
でも、1色の所で今季初の真鯛GET。竿が柔らかいけど腰が有るので3段引きで”おとと”が楽しい。
そして?なぜか途中で沈黙?原因不明。
何時ものポイントへ移動。昨日よりチョット大きめのキスとアメそしてゴババ
2日連続と言う事で本日は早めの納竿。
 写 真 ← をクリックしてください!:
日時:7月30日 6:30〜9:00
潮 :中潮 満潮3:32 干潮10:25  晴れ
場所:木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス17匹   (リリース アメ、チャリコ、キス)
一投目、うれしい外道真鯛ライン4色半よりサビキ出すも外道の真鯛は来ず。
2色当たりでガタ・ガタとワシャ鱚だ!の当たり、追い食いを狙うも1連・・・21cm
その後も4色当たりでゴン・ゴンと言う当たりや竿を引っ手繰っていく当たりが有るのだがフッキング出来ず。
正体不明・・・・フッキングできたのはチャリコのみ。
その後も2〜3色当たりで16〜21cmのキスに交じりアメ。
錦江湾のキスは小型でスレンダーな割には当たりが強いので面白い
餌もあり。まだまだ釣れる気配なのだが暑く成って来たので納竿。

日時:7月24日 6:20〜12:10     久しぶりのロングランでした(@_@;)
潮 :中潮 満潮9:42 干潮16:10  晴れ時々曇り?
場所:鹿児島キス釣りフォーラムメンバー指定の場所(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス36匹   (リリース ピンキス、エソ、フグ)
KKFメンバー 薩摩釣遊、浜の風来坊、オリムおじさん、リョウの4人の方々と釣行へ。
いやー 圧倒されます。
4連、5連の連発・・・これには2本針で小さな意地を通してきたけど心がポキットなりそうな?
圧巻はテレビでしか見たことの無い浜の風来坊氏の10連・・・これには参りました。
しかも、あの細仕掛け50cmぐらいのマゴチは上げるは。
彼らの技術・忍耐力には圧倒されました。

何時もの5〜4色当たりでの釣りができません。釣れてくるのはリリース??のサイズばかり。
それを見かねて横で釣っていた薩摩釣遊氏が「キスはほんのそこやっど」とのアドバイス
3色当たりからサビキ開始。
やっぱり、そこはフグの巣でした。
20cmクラスのキスも釣れるのだが、仕掛けのロストも半端ない。
(本日10セットロスト。現場で作ったのも入れると15セットぐらいでは)
北上して5〜4色で釣れる場所を見つけたのだが餌切れで納竿・・・残念 本日13〜22cm。

日時:7月7日 6:20〜9:40
潮 :中潮 満潮9:17 干潮15:13  曇り江口当たりは晴天?
場所:帆の港右側(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス31匹   (リリース ピンキス、ゴババ、フグ)
昨日のメール「下げが動き出して1時間で良型を含めて20匹。ちょい投げで」
の情報で出かけることに?奴のちょい投げは100mぐらい飛ぶからちょい投げホント?
今日も北の船が3隻。これを避けて次の浜の出入り口中間点へ。
日曜日の情報によると濁り&ゴミで釣りに成らず。だったが、濁りも無くゴミも少ない状況。
一投目、コン・コンと当たるも乗らず素鈎?何者?
2投目18cm次18cm次20cm、ピン、?どうしようサイズ・・・今日は良いみたいだから
このサイズ以下はリリース決定。
2〜3色はフグは少ないのだが如何せん型が今一。
4〜5色を探ると18〜22cmが釣れるのだがまたもや北の船が邪魔をしやがる。
下げに成りサイズダイン&定量釣った(たぶん、リリースが多くて自信なし)&終了予定時間
&熱くなったで納竿。本日は半分以上が18cm越えでした。少し満足。
日時:6月11日 9:30〜13:00
潮 :小潮 満潮11:08 干潮17:42  晴れのような曇りの様な
場所:帆の港を中心に左右(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス15匹、ヤズ1匹   (リリース ピンキス、エソ、ゴババ、フグ)
おお!北朝鮮の船が遠方に1っ隻しかいな・・・ラッキーかも?
一投目から20cmコリャいいぞと思ったのもそこまで。2投目エソ、3投目フグ、4投目素鈎、5投目針を取られ
仕掛けチェンジ、6投目エソ・・・・キスいないで移動。
左側の浜に移動・・・やっぱり一投目はキスが来るのだが後がいけません。
5色付近にもフグ?変な当たりなので上げてみると針が2本とも無くなっている。
かなり移動しながら所々でポツ・ポツと釣れるのみ・・・潮止まり時刻なので再度移動。
右側の浜に移動・・・潮の動き出しのタイミングに当たったのかポン・ポンと3連ちゃんで釣れるも
その後はエソ・河豚・ゴミ・ゴミ・エソ・キス。
最後の1っ投で20cmGET。
北朝鮮の船がいないはずです。肝心のキスがいません。尺エソは居ましたが。
日時:6月9日 6:20〜10:00
潮 :中潮 満潮9:34 干潮16:13  晴れ
場所:帆の港左側(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス32匹   (リリース ピンキス、エソ、フグ)
昨日、悪友よりピンから最大23cmで40匹のメールで行ってきました。
浜に降りて最低!目の前で北朝鮮が網を入れている。その右に一隻、左の三隻しかも岸から5mぐらい
の所から網入れをしている・・・・釣れないかも?
浜を500mぐらい移動して操業してない場所で一投目。
5色:生命反応なし、4色:ここも無し、3色:いきなりコンコンひょとして良型・・・でも、引かない。18cm。
2投目フグ、3投目20cm・・・こやつの引かないこと最初はキスとは思えなかったぐらい。
その後はフグ・河豚・2連・フグ・河豚・仕掛け交換・河豚・1連・2連と河豚の猛攻と仕掛けチェンジに忙殺。
悪友が言うとおり満潮1時間前に急に活性が上がり2連・2連しかも18〜21cmがパタパタと釣れ出した
のだが。当然と言うか?絶好調は続きません。潮止まりでフグさえ当たらないようになる。
既定の匹数(30匹)と終了予定時間(4時間)に成ったので悪友と協議の末納竿。
日時:6月7日 13:00〜16:00
場所:鹿児島南港
潮 :中潮 満潮21:09 干潮14:49  晴天
ターゲト:豆アジ 釣法:のべ竿で1本釣り、カゴ釣り(皆さんが知ってる釣り方。下に青いカゴ付けた奴)
獲物:豆アジ:約100匹   (リリース 運よく手が滑って逃げ出せたアジ)
やっと、豆アジと言って良いサイズに成りました。
でも、前回より群れが小さくなったような?この前まではびっしり超豆々アジが居たような気がする?

ふと横を見るとなんか変なハト?ひょこひょこ歩き?よく見ると両足に釣り糸が絡まっている。
人馴れした奴みたいで1mぐらいまで近づいて来るので捕獲しようとするのだが僅かなところで
逃げられてします。
あたふたしていると自転車で旅行中の方が応援に参加。近くに停泊中の海上自衛隊の掃海艇から
タモ網を借りて捕獲作戦を開始するも。やはり野生。チョットのところで逃走。
餌でつるのだがこちらを怖がり、一定の距離を保つようになり捕獲作戦失敗。
よちよちだが歩けるし、足に食い込んで無いようなので話し合いのすえ今回の捕獲部隊は解散。
日時:6月3日 13:00〜15:45
潮 :中潮 満潮1:07 干潮11:48  曇り
場所:鹿児島本港北埠頭ポイントQC→桜島フェリー側
ターゲト:クロ(グレ・メジナ) 釣法:フカセ&全誘導
獲物:真鯛2匹   (リリース 鯛以外なんにもかかって来ません)
梅雨グロまったく撒餌に反応しません。姿・形も見えません。
見えるのはゴミ・ゴミ・大型の切れ藻のみ。常連のジイサマ達も岩陰に潜んだまま。
フェリー側に移動してやっとうれしい外道の真鯛2匹。
(またもや不思議?通常鯛は障害物の方へは走らず。沖へ走るのだが。
 こ奴らは堤防の内側の隠れ家(障害物)に走る不思議)
帰路の途中フト思ったのが足裏サイズ(正確には草履Lサイズ)はキープして良かったのか?
勝手に28cmぐらい有るからいいや!で、持ち帰り。(ま!今、戻しても御臨終寸前だし)。
日時:6月2日 9:30〜12:30
場所:京田海岸(吹上浜)
潮 :中潮 満潮4:27 干潮10:58  晴れ
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス44匹   (リリース ピンキス、フグ、木の枝、ヒラメもどき
遠征はチョット大げさか?往復約70km。
何処に行こうか?谷山港?喜入?吹上・・・最干狙いなので最近、話題に登らない京田海岸に決定。
海岸を500mぐらい歩いた所でウズウズ虫が動き出し1っ投目・・・16と18cm2連・・・いいんじゃないの
2投目1匹、3投目2連・・・何時もの(昨年、薩摩釣遊・浜の風来坊氏と言った場所)は期待できるかも?
またもや移動して20cmGETますます良いかも?
やっぱり期待を裏切りません。
次の場所はピンの2連・2連・・・2連。針のサイズ1ランクUPでピン回避
その次の釣り場所はピンフグと良型フグの連発。引き返す事に。
しかし、潮止まりでなのか戻ってもピン・フグ・ピンたまに持ち帰りサイズ。
11時半に成り潮が動き出した&青色の濃い場所発見で20〜21cmサイズを少々GET。
しかし、その後サイズダイン傾向と終了予定時間3時間に成り納竿。
亀の足跡
夏の風物詩クラゲ
日時:5月26日 8:40〜12:00
潮 :中潮 満潮9:16 干潮15:54  曇り江口当たりは雨?
場所:帆の港左側(吹上浜)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス25匹   (リリース ピンキス、ゴババ、フグ)
情報によるとピンギスが多い。どうしよう?かと言って超豆々アジは流石に200匹ぐらい
釣っているので在庫が有りそう。
前回下見をした帆の港で竿出しするか。
やっぱり、情報通りお持ち帰り??の悩むサイズ。
次は21cmこれも情報通りたまに良型。
ピン・ピン・ピン・かろうじてキープ・ピン・ピン・良型・たまにフグの繰り返し。
驚いたことに4色当たりでコンと来て後がまったく当たりなし。
なんと2本針が全部取られている・・・4色当たりにもフグいたの?
10時過ぎ当たっていたピンも沈黙。数投して帰ろうかと思うと2連。また、帰ろうかと思うと
20cm。なんのかんのでズルズルと12時に成ってしまった。(貝堀したのがいけなかった)
本日、ピンが針を飲んだせいで13〜21cm。
季節は夏へと動いています。砂浜には亀の足跡とクラゲが打ち上げられていた。
夏はすぐそこか?
日時:5月24日 13:30〜16:00
場所:鹿児島南港
潮 :中潮 満潮21:02 干潮14:41  曇りのち雨
ターゲト:超豆々アジ 釣法:のべ竿で1本釣り、カゴ釣り(皆さんが知ってる釣り方。下に青いカゴ付けた奴)
獲物:超豆々アジ:約100匹   (リリース 運よく手が滑って逃げ出せたアジ)
昨日の超豆々アジはあ!と言う間に無くなり。おいしかったに釣られて本日も?
のべ竿で1匹づつ引きを楽しもうと目論んで行ったのだが。
あれ?水汲みバケツが無い!仕方なく近くの100均へバケツと紐を買い出しへ216円の散財。
のべ竿釣りなので撒餌を撒くも昨日の様に群がってこない?居なくなった?で、カゴに変更。
1投目から可愛いアジ。段々と上へあがって来たのでのべ竿へ変更。
しかし、またもや問題が刺アミが最近販売されていないので釜揚しらすで代用と考えたのだが!
困った事に柔らかすぎて針に刺せない問題発生・・・何とか刺して投げると確実に食ってくるのだが
針付けに時間が掛りすぎでまたもやカゴ釣りに変更。
またもやしまった。本日はこ奴らを餌に鮃を狙おうと思っていたのだが。道具持ってくるの忘れた。
かくして鮃は夢と消えてしまった。・・・持ってきてもどうせ釣れないけど。
日時:5月23日 13:30〜16:00
場所:鹿児島南港
潮 :大潮 満潮20:28 干潮14:08  晴れなれど風強し
ターゲト:豆アジ 釣法:カゴ釣り(皆さんが知ってる釣り方。下に青いカゴ付けた奴)
獲物:超豆々アジ:約100匹   (リリース 運よく手が滑って逃げ出せたアジ)
キス釣りに行こうかでも強風。しかも、何処に行っても向かい風に成る風。どうしよう?で、アジ釣りへ。
木材港で話を聞くとサイズ・数共に今一なので南港へ。
一投目から海面に黒い影がパーット集まってくる?何者?軽いクンクンの当たり。アジでした。
しかし、持って帰るのも??の超豆々アジ(4〜5cm)
昨年、アジが不漁で南蛮漬けが食べられなかったトラウマからか?
悪魔のささやきに心が折れてしまったのか。お持ち帰りに?
何時もの様に鰓を取り・内臓を取してすべて下処理を済ませてご帰還。後は洗って揚げるのみ
追記
やっぱり、これぐらいのサイズが自分には一番いい。
素揚げでそのままでOK!骨は当たらないし。ゼンゴ(お腹から尾びれにかけてある固い鱗)も気に
成らない。
そのままでも、三杯酢でも、塩でも塩コショウでもおいしい。

日時:5月4日 12:00〜16:00
潮 :中潮 満潮17:30 干潮11:26  晴れなれど風強し
場所:鹿児島新港→仙巌園下
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス13匹   (リリース キス、ゴババ、フグ、アメ)
★鹿児島新港
風が強い。数等投げたけど釣りに成りません。移動。
★仙巌園下
裏の山が西の風を防いでいる。でも、山を巻き込で来る風が強いが何とかなりそう!
1っ投目ピンと河豚、2投目20cm、3投目21cm・・・・かなり良いかも?
しかし、お約束通りサイズダウン。18→17→16→ピン2連、フグ・河豚。そして素鈎。
30mほど移動。ピン+18cm。ここは20cmクラスが来ません。どうしようか?
(過去に確か22cmが釣れたような。大物フグもGETしたような)
上げに連れて岸近くに寄っているとは思うのだが20m以内はフグの巣窟。
仕掛けがいくらあってもたまらない&終了時間に成ったので納竿。
昨年、届く距離にキス網が有ったのだが今回は無かったから釣れたのか?
にしても良型を見ることが出来なかった。狭いエリアなので捕りつくされたのか?
日時:5月2日 10:30〜14:00
場所:谷山港二区周辺
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス11匹   (リリース キス)
ONK横に船が停船していたのでキス生息域調査&常連らしき釣り人に事情聴取へ変更。
前回までは4色当たりで18〜23cmが当たってきていたのでが。今回は4色当たりはピンギス
ピンの当たりを無視して3色当たりで15〜18cm。
どこで投げてもこのパターンで当たって来る。季節は動いたか?
2色当たりからは今回は当たりが無く。その替りコチと思われる当たりが2回、近場はコチが多いみたいな?
やっぱり、砂場は当たりすら出ず。常連さんはここは底の魚が釣れると言っていた???である。
(よく浚渫をやっていると言っていたので掘った穴に潜んでいるのかも?)
「キスは足で釣れ」と言うが?自分の場合、キスは待って釣れ(回遊してくるのを待って)が良いみたい。
日時:4月26日 13:00〜14:30
場所:谷山港ONK横→ヘリポート
ターゲト:真鯛 釣法:サーフ鯛ラバの陸っぱり
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース なし)
昨日迄の雨で最低!視界は1mぐらい。これでは釣れません・・・と思う。
試に7〜8投投げるが生命反応なし(7〜8投ぐらいで釣れる甘い釣りではないのだが)
ヘリポートへ移動。
ここも先ほどではないが真っ黒。
帰ろうとしていると超珍しい鯛ラバの陸っぱりをやるお父さんに話しかけられ釣り談義。
海の状況は変わりそうもないので納竿。途中、材木港を見るがここは余り濁ってない?
そんなに距離離れてないのに??なんで!
木材港では大阪訛りのお兄さんに鮃のポイントを聞かれ釣り談義。
今日は釣り談義日和?
日時:4月22日 13:00〜16:00
場所:谷山港ONK横→フェリーうずりん21→ONK横
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス12匹、鯛とかろうじて言って良いサイズ1匹   (リリース キス)
★ONK横
昨日の雨で活性は下がってるのではと思いながら。やっぱり、海水は冷たい。
1っ投目ピン、2投目素鈎・・・・素鈎、数投目コンコングググこりゃ良サイズかも?22cmGET
2本針を2本とも飲んでる。活性良いのでは?でも、素鈎が多い?
またもや後が続きません。
時々18cmクラスそれも活性良いのか?悪いのか。飲んだり・かろうじて掛ったり。
と思ったら今まで釣れなかった2色で乗ってくる?・・・単に魚がバラケただけ?
うずりん21移動後またもや出戻りで、帰っても状況はあまり変わらず。
途中、20cmのキスと鯛のダブルが有りこれだけはハラハラで楽しかったが
16時に成ったので納竿  15〜22cm
★フェリーうずりん21
あ!嫌な奴が居た・・・以前合ったことのある「自分さえ釣れればそれでいい」の考えの奴。
今日もブッコミ4本も出して場所を占領。おまけに尻って用のピトンを堤防に打ち込んでいる。
なんていけすかねえ奴。文句い言われたら海に叩き落とすぞ?
で、30m横で投げたけど15cm2匹。奴の方へ錘が流れて行くのでONK横へ出戻り。

日時:4月16日 8:30〜15:00
潮 :長潮 満潮15:27 干潮9:59  晴れり時々曇り
場所:谷山港砂場→ONK横→フェリーうずりん21
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス20匹   (リリース キス)
★砂場
風が強いおまけに向かい風。波も高いと前回と同じ。
そして、風で竿押されてまともにサビけない&またもや良さそうな場所を占領
されている。で、移動。
★ONK横
ここなら風をほぼ後ろから受けるので何とか釣りになりそう。
1っ投目コンコンと良い当たり・・・・本日最大の22cmGET
その後もポツポツと拾い釣り。ただ、スローサビキ&4〜3色で当たって来るので
時間が掛り数が伸びない。
途中300mほど湾奥に移動するもフグ多しでもとへ。
原因不明・・・当たりが遠のいたので移動。
★フェリーうずりん21
フェリーが帰ってくるまでの間の竿だし。
18〜21cm4匹釣ったところでフェリーうずりん21ご帰還で荷揚げを見学後。
納竿帰宅。
だいぶ活性が上がったのか針を2本一度に食う奴や7号を飲み込む奴が多くなってきた。
これからが楽しみ。でも、谷山港は型はままーなのだが魚影が薄いような?

日時:4月12日 11:00〜13:00
潮 :中潮 満潮10:04 干潮16:49  曇りのち晴れり
場所:七ツ島(フェリー波之上左端)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス7匹   (リリース キス、マゴチ、チャリコ、トラギス)
風が強いおまけに向かい風。波も高い・・・・底が濁って無ければいいのだが。
1っ投目素鈎、2投目素鈎、3投目ピンギス。
やっと下げが流れ始めて良型GETとなったのだが。何時もの通り後が続かず。
僅かに風が止まった時にククの拾い釣り。
50m程移動、1っ投目で良型GET。2投目なんか変?クークーと引く?竿を立てると今度は
グーと持って行く結構重い?鮃にしては引きが弱い。ひょっとしてマゴチ?
正解でした約40cmのマゴチ・・・それにしてもよく小針に引っ掛かったものだ。
その後、素鈎の連続。
フェリー付場に場所変更(と言っても60mぐらい歩いただけ)船道を狙い5色。
居ました22cm。2枚追加後またもや素鈎・素鈎?2匹しかいなかったの?
型狙いに変更納竿・・・立て掛けていた竿につまずいて。まさかの穂先折れ。
折角、風が収まり・お日様が出てきて釣り日和に成ったのに・・・・納竿で帰宅。
日時:4月8日 13:00〜16:00
潮 :大潮 満潮20:30 干潮13:58  薄曇り
場所:七ツ島(フェリー波之上左端)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス8匹   (リリース キス、トラギス)
昨日の大雨&風&最干を挟んだ釣り。頭の中は釣れるか????ながら暇で行ったものの。
1っ投目投げたとたん船が!即、回収
2投目トラギス、3投目素鈎、4投目素鈎・・・・・数投目やっとキスらしき当たり。
上がってきたのはリリース??のサイズ。
その後、素鈎・素鈎・トラギス・素鈎・ピンギス・たまにキープを繰り返し。
14時待望のコンコン良型の当たり21cm。
で?潮止まり。その後、1時間半近く時々なんか当たってみたいが有るのみ。
たまーに潮目が出来た一瞬、キープサイズ。
本日よりキス鈎5号を導入したのだが?効果が有ったのか不明?・・・たまに竿先を20cmぐらいドンと持って行く
当りを出す奴がいるがフッキングできず。5号では低活性時は針が小さすぎた?
そして今日も当たりがないままお約束の時間となり納竿。
日時:4月6日 13:00〜16:00
潮 :大潮 満潮18:35 干潮12:36  薄曇り
場所:谷山港(砂場)→七ツ島(フェリー波之上左端)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス15匹   (リリース キス、トラギス)
ポイント探しの旅?その2。
★谷山港(砂場)
良いと思ったのだが?3投してコンの当たりが1回。
砂場から流れ出た砂で埋まっているのか?その後、対岸から砂場方面に投げても当たりが少ない。
★七ツ島(フェリー波之上左端)
1っ投目キス釣り初のトラギス。外道で釣れるとは知っていたが始めてでした。
2投目コンでグーと竿を引っヒッタックル良型?22cmGET。
本日。秋田狐6号からスタート送らなくても針掛かりするので瞬速キス7号に変更。
この後、コンコンで離す。コンコンで送るとGET、コンコングーで向こう合わせの繰り返し?
かろうじて針掛かりの奴や、飲んでる奴、針を2本食ってる奴などいろいろ。活性が良いのか悪いのか不明
昨日より空が明るいから?大潮だから?、陸上で荷役の作業が無いから?
でも、釣れてくるのは3〜4色で昨日と同じ。
15時過ぎに雲が厚くなり当たり遠のいたのでやはり天気のせいか?
当たらなくなったので納竿。結構、良型が釣れたので良かった。
日時:4月5日 13:00〜16:00
潮 :中潮 満潮17:49 干潮11:55  曇り
場所:七ツ島(フェリー波之上)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス9匹   (リリース キス)
ポイント探しの旅?流れ流れてほとんど実績のない七ツ島へ。
遠投の常連さんの右端(しかも潮下)が空いてるので即、占領。しかも良い具合に潮目まで。
1っ投目潮目の合流地点へ(4色)2回ぐらいサビいたところでコンコンと強い当たり。20cmGET
2投目潮目へ投入成功2色当たりで控え目なコンコン・・・15cm
3投目またもや投入成功1色当たりでピンギス。
それからがいけません。潮目が薄くなり何者かがコンコンと当たって来るのだがHITせず。
鈎を1サイズダウンするもHITせず・・・・左端へ移動。
1っ投目18cm、2投目本日1番のコンではなくゴンで22cm。
その後、コンコンと当たるもののヒットしないのでコンコン10秒停止それでもHITせず。
では?と言う事でコンコンで送って食えわせ・・・成功!数匹GET
で、その送り作戦もなぜか??ダメになり。送ってダメなら即合わせで数匹GETしたところで
納竿予定15分前なので(釣れなくなったのでとも言う)納竿準備開始。
日時:3月30日 13:00〜15:30
潮 :小潮 満潮10:28 干潮17:08  雨
場所:鹿児島○○港(NEWとも?)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス2匹   (リリース なし)
お・・今日は船がいない。ラッキーかも?ラッキーでした。1っ投目4色付近でコン、10秒待ちサビくとクンクンと
こ気味良い当たり・・・間違いなくキス。上がってきたのは18cmのお兄さんサイズ。
でも、魚体が冷たい。
後がいけません。2時間半サビいてコンが2回。鈎のサイズを落としてやっと1匹追加。

日時:3月20日 7:00〜9:00
潮 :中潮 満潮5:51 干潮12:00  晴れり
場所:鹿児島○○港(NEWとも?)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス6匹   (リリース トラギス)
何処に行こうか?アラカブは乱獲で小型化してしまった。クロは釣れない。
と言う事で性懲りもなく?越冬ギス調査へ。
太陽が昇り切る7時20分まではまったく当たりなし。ここのキスは寝坊助?
日の光が海底まで届くと3色当たりでプルプル(夏の当たりと変わらないぐらいの当たり)
飲み込まれて上がって来たので活性は高い?海水温が前回よりだいぶ上昇したのか?
しかし、散らばっているのか?2〜3投に1匹。途中、2連もあるもののポツポツ。
船が帰って来て釣り場が無くなり納竿。
日時:3月17日 10:40〜13:00
潮 :小潮 満潮14:06 干潮8:35  晴れ
場所:鹿児島南港→木材港→谷山港
ターゲト:ギョ(魚:鹿児島弁ではイオ) 釣法:するするスルルー
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース 無し)
南港、木材港、谷山港流れがありません。
いらん時はゴウゴウ流れる癖に。
キビナゴが10m下の海底にヘバリ付いてます。
本日は晴天の下、カップラーメンでランチしただけでした。
日時:3月12日 14:00〜16:00
潮 :中潮 満潮8:39 干潮15:40  晴れ
場所:海釣公園下
ターゲト:アラカブ(カサゴ・ガシラ) 釣法:ちょい投げ
獲物:アラカブ12匹   (リリース アラカブ)
やっぱりセオリー通りです。
仕掛け全体のロストはかなり軽減。錘ごと無くなったのは2セットのみ。後はエダスが切れて錘は回収。
問題なのは浅場用(単に錘が軽い)に仕掛けを作っているので10m近く潜った場合、錘が軽すぎて
道糸に張りを持たせることが出来ず。当たりが取りずらい。
そこで某DIYのガラクタ市で買ったナット君登場・・・今までより遠投が出来&張を持たせることができる
結果:当たりが明確になり。そして遠投なので型が良くなった。

★ブラクリ仕掛け(赤いひし形の錘の下に針がちょこんと着いたやつ)
見ててだけだけど!穴釣りでもちょい投げでも引っ掛かりが少ないみたい。
でも、値段が1個100円以上する。
★丸錘仕掛け(上の仕掛けの錘が丸い鉛に成っただけ)
これも見て&話をしただけ。
丸錘は根掛かりしても竿を上に煽るだけで根掛かりを外すことができる。(毎回ではないが)
そして針をルアー針(マス針と思われる)にすることで根掛かりを軽減できるとの事。

確かに両仕掛けともあまり根掛かりをしていなかった。
日時:3月8日 12:30〜16:00(途中2時間ほど中断)
潮 :大潮 満潮18:51 干潮13:01  晴れ
場所:海釣公園下
ターゲト:アラカブ(カサゴ・ガシラ) 釣法:ちょい投げ
獲物:アラカブ9匹   (リリース アラカブ)
海釣公園で放流したアラカブ釣っちゃ悪いかな?釣ったもんの勝ちだ!
でも、公園の釣台は100mぐらい沖にある。
流れが速い底を取れたか不明のまま5連続の根掛かり&道糸が流されてこれまた引っ掛かり。
それから1時間後にやっと解決方法を思いつき。
錘に小細工そして潮下に投げることでやっとアラカブGET。
流れが有るからか本日はグンと当たる当たりが多かったので数は今一だが結構、面白い釣り。
でも、本日はなんか変?ググと引っ張るのにすっぽ抜けが結構あった?ベラ?
本日も仕掛けをたくさん無くしました。原因の一つがアラカブごときでいい加減な仕掛けを作って
いた自己責任も。エダスを5号、幹糸を4号これじゃエダスから切れて下の錘ごと無くなるのは当たり前
基本は幹糸を4号ならエダスは番手をふたつ下げて2号と言うのはセオリーです。
日時:3月3日 13:30〜15:30
潮 :長潮 満潮13:02 干潮20:45  晴れ
場所:海釣公園下
ターゲト:アラカブ(カサゴ・ガシラ) 釣法:ちょい投げ
獲物:アラカブ15匹   (リリース アラカブ)
海釣公園で放流したアラカブ釣っちゃ悪いかな?などとは微塵にも思わず1っ投め根掛かり。
2投目やっぱり根掛かり・・・テトラのガレ場なので根が荒いか?
3投目キープサイズそれからはポチポチ釣れる。
数投目?こやつ口から糸出してると思ったら自分の切れた糸。その数投、後またもや口から糸を出したやつを
釣り上げた。
うん・・・と言う事は毎回同じラインを流している。困った。これ以上は飛ばないし。手前は根がかる。
仕方ないので思考停止・・・案の定、良型は釣りつくしたのかリリースサイズばかり・・・移動。
10mほど移動するとまた良型が当たって来る。でも、ここもすぐに小型化。
別な場所(50mぐらい右へ)へ移動するもそこは砂地なのか手前まで根掛かりなし。
数投に1匹の割合でアラカブ。
余ったカツオのハラガワを親切にもお猫さまが喧嘩しないよう小分けにして納竿。
それにしてもここはガレがひどい!2時間で15SET無くしている。しかも貴重なPEも8mぐらいボロボロ。
持ち帰りのアラカブがままーーのサイズなので完全に元は取っているが(T_T)/~~~
日時:3月2日 13:00〜16:00
潮 :小潮 満潮11:47 干潮18:52  晴れ
場所:木材港
ターゲト:クロ 釣法:フカセ
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース ベラ・ベラ・ベラ・ベラ)
本日も昼から休み??何処へ行こうか?南埠頭は噂が立ってポイントが空いてない。鴨池某所は雑誌に載った?
仕方なく木材港へ。げげ・・・底が丸見え&キンギョも何にもいない。
1時間撒餌を撒くもキンギョもなーーーーんも出てこない。
(結局、竿を出している間見たのは通りすがりのボラの一群とイワシと箱フグ。キンギョもイカも現れず。)
当たって来るのは底でベラとアメのみ・・・喜んだのはトンビとサギの銀三郎のみ。
アラカブ釣りのジイサマも今日釣れんと帰って行くので。なんか?嫌になり納竿。
日時:3月1日 10:00〜15:00
潮 :小潮 満潮11:02 干潮17:44  曇りのち晴れ
場所:木材港
ターゲト:クロ 釣法:フカセ
獲物:アジ4匹   (リリース チャリコ、アジ、ベラ、フグ)
本日も強風しかも当たる風。流れも無い。最低!
1時間撒餌を撒くも釣れるのはベラ・べら・ベラそして時々フグ。湾奥の方へ少しでも流れてくれれば少し
でも可能性が有るのだが・・・・流れない。
足元のテトラが見えてきたので釣りに成らず。先端へ移動。
始めての竿だし・・・良さそうな気がするのだが?釣れるのはまたもやベラ・ベラ・ベラ時々フグ。
流れの方向が少し変わり潮だまりが良いかも?
でも、釣れ出したのはアジ・チャリコ・ベラ・フグのみクロは顔を出さず。
25cm上のアジ4匹をキープして納竿。
日時:2月19日 12:00〜16:00
潮 :中潮 満潮17:04 干潮11:33  晴れのち曇り
場所:鹿児島○○港(NEWとも?)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス2匹   (リリース なし)
薩摩キスナビのブログ(鹿児島キスフォーラム)にはキス釣りは4月からなどと書きながら
常連さんからチャリコ以外なんんも釣れん。ジサマ達も来ない・・・何釣ろう?
で、ここは大型フェリーが着くと言う事は深いハズ?で行った来たのですが。
工事で海の中はチンガラ(メチャクチャ・荒らされて?)濁り&騒音。
工事の影響が無さそうな場所に投げてやっと2匹GETその魚体の冷たいこと、まるで氷。
なのにサーフロッドにコンコンの当たり?越冬ギスって居食いじゃないの?それとも、もう海は初春?
で、フェリーが帰って来たので納竿・・・移動。

場所:鹿児島○○港(NEWとも?)の左堤防
ターゲト:真鯛 釣法:サーフサビキ
獲物:真鯛と言って良いか1匹   (リリース チャリコ、イラ、エソ)
真鯛のサビキ釣り・・・それって何?でしょう。
単にキス釣りの針が大きくなっただけの釣り・・・これがはまれば(釣れれば)面白い。と、思う。
25号錘がコロコロ流れる状態で道糸を張り当たりを待つか。流れが緩やかな場合、キスよりスローにサビク
魚がクンクンまたはドンと乗ってくるのをオリャーと合わせる快感がたまりません。
でも、本日はイラがゴンと当たったのみ。真鯛と言って良いかサイズ(27cm)は何時も間にか乗っていた。
そうだったリールもドラッグ付きになってラインもPE0.8から3号になってました。それ以外もチョット違うよな?
まーーテゲテゲだから気にしないで?だから釣れないのか?
日時:2月8日 12:00〜15:00
潮 :大潮 満潮7:22 干潮13:21  晴れ
場所:竜ヶ水
ターゲト:アラカブ(カサゴ・ガシラ) 釣法:ちょい投げ
獲物:アラカブ2匹、ベラ1匹   (リリース ベラ、アラカブ)
最干でしかも大潮・・・底丸見え(^_^;)。。。
本日はそれで良いんです・・・少し。
前回根掛かりが少なかったので海底の状況確認&あわよくばの釣り。
根掛かり少ないはずです。根がほとんど砂に埋もれているでも小魚も見えるので潮とともに上がってくるのでは。
で、釣果は少し沖目で2匹それより沖は根掛かり&ベラの連発。

日時:1月28日 9:00〜11:00
潮 :中潮 満潮9:42 干潮15:54  曇り
場所:竜ヶ水
ターゲト:アラカブ(カサゴ・ガシラ) 釣法:ちょい投げ&直下
獲物:アラカブ14匹   (リリース アラカブ、ベラ)
残念!ここは釣る奴いないからデカイだろうと大いに期待しての出漁だったのだが?
1っ投目キープ??悩むサイズから始まりキープ・リリース・キープ・リリース・根掛かり
の繰り返し。
諦めかけていたころ左へ大きく移動して25cm2枚GET・・・やっぱり居たかこのサイズ。
でも、後がいけません。自分の基準ではリリースサイズと根掛かり連発で納竿。
不思議なのは沖の(30m)では全く当たらず底が見えそうな所が良く当たって来た?
分けが分かりません?でも、サイズが不満・・・釣れただけでもありがたいと思え?てか?
日時:1月27日 12:00〜16:00
潮 :中潮 満潮9:13 干潮15:21  晴れ時々曇り
場所:鹿児島本港南埠頭→ポイントTP
ターゲト:クロ 釣法:フカセ
獲物:ボ・ウ・ズ   (猫の御飯 木っ端グレ、チンチン(チヌの子)、ベラ、アラカブ、ニモの親戚)
流れは沖へとチョット緩いが良い流なのだが?ベラ・ベラ・アラカブ・ベラで移動。
何時も通り、オイラには木っ端グレ&ベラしか来ない。とのんきに構えていたら!
まさかの大物。竿がのされる・・・・ハリスを腕も無いのに0.8しなければよかった。
一時やり取りをしたものの結局(当然?)針を飛ばされTHE END
しかも、海上自衛隊の隊員の見守る中(-_-メ)。
常連の爺様から「ここは細ハリスにするな!最低でも1.2号でないと取れない奴が来る」と言われていた
のだが言う事を聞かなかったオイラが悪い。その後なんにも当たらなくなり納竿。

日時:1月23日 9:00〜14:00
潮 :大潮 満潮7:06 干潮13:04  晴れ→曇り
場所:鹿児島南港左→木材港→マル秘
ターゲト:キス 釣法:サーフ&ちょい投げ
獲物:キス3匹   (リリース チャリコ、メゴチ)
オール阪神さんの越冬ギス釣りを見て。越冬ギスは大きい&脂が乗っておいしい
の単純な考えで越冬ギスを求めてフラフラとあっちコッチと釣り歩くが。釣れません。
最終的にマル秘ポイントの湾奥にいたのだが?
1っ投目??何の当たり?磯竿1号をスースーと引っ張る?居食いのキスの当たり?
10秒ほどその場で竿を停止。
それでもスースーと引っ張るので上げてみると越冬ギス・・・・15cm
2投目やっぱり同じような当たり。10秒ポーズ後、上げると同型。
キスの巣を見っけ?と思ったのもそこまで。その後、素鈎・素鈎・素鈎
1時間経過した当たりでやっとゴババ。次に???の当たりで15cmのキス。
番組とは竿の違いかもしれないがホントに居食いスースーと引っ張るのみなので
感度の良い竿(柔らかい竿)でないと難しいかも?
前線通過の強風が吹き平川方面に濃い雨雲が発生しているので納竿。
日時:1月22日 13:30〜16:00
潮 :中潮 満潮17:58 干潮12:22  曇り時々晴れ
場所:木材港
ターゲト:クロ 釣法:フカセ
獲物:ボ・ウ・ズ   (シラサギとトンビの御飯 チャリコ、ベラ、キンギョ)
流れが悪い。風は右からなのに表層の流れが強いのか浮子は風上へ流れて行く、しかも沖の方へ。
それでも何とか当たりが有るのだが釣れるのは外道のみ。
外道が来るから本命も来るかもちと粘っていると?なんか浮子の沈み方が変?スーと沈んだかと思うと
いったん停止。その後、ゆっくりと海底へ?竿にコンと当たりが乗ったのでバシと合わせ。
かなり重い・・・・テトラの方へ・・・・何時ものバラシ・・・・良型のチヌ?
無念の撒餌、数投後浮子がクロ独特の調子で海中へ。その時、不覚にもジャストタイミングで撒餌。
結局、餌を離されて素鈎・・・・嫌になり納竿。
日時:1月20日 12:30〜16:00
潮 :小潮 満潮16:11 干潮10:36  曇り時々晴れ
場所:木材港
ターゲト:クロ 釣法:フカセ
獲物:クロ:1匹、アジ:1匹   (シラサギとトンビの御飯 ベラ、キンギョ)
本日も風強。しかも、ポイントは当てる風!釣りに成るか?分かんないのでとりあえず撒餌開始。
かろうじて潮受けゴムが勝るようで湾奥の方へ流れて行く。
数投目、明らかにクロの引き浮子が勢いよく海中へ。バシ、よっしゃクロと思ったとたんに足元のテトラへ
痛恨のバ・ラ・シ
数投後、またもやクロの当たり。良型とホソクエンダラ・・・・足元のテトラへ一直線。
当然、バラシ・・・・横で見ていた常連さんがあんたハリスが長すぎど。
短くして強引に抜きあげてテトラに潜られんようにせな!(2ヒロ→1ヒロへしたものの釣れるか?)
(堤防から4mぐらい先までテトラが積んであるのでここは満潮時のみの釣り場)
と言う事でハリスを短くして再チャレンジしたのはいいが、風はますます強く当たりだし浮子が寄ってくる。
その後、風が少し弱くなったタイミングで足の裏GET。
ますます風が強くなるので納竿。

ホッカイロ
昨年ぐらいから老朽化による自己発熱機能の低下を感じていたのですが?
本日、初めてホッカイロなる暖房器具(用品)を導入。これが温かいのなんのと
お腹に入れているとお腹から上がポカポカ。今年から自分の中で流行るかも?
でも、指先は冷たい。(-_-メ)
日時:1月18日 12:00〜15:00
潮 :小潮 満潮13:35 干潮20:39  曇り時々雨いつでも強風
場所:鴨池某所
ターゲト:カワハギ 釣法:サーフ(遠投)
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース トラギス多数)
本日は強風で釣りならないだるなと思いつつ!?行ってみると。やっぱり、堤防の先端に立つのも怖いぐらい。
でも、アホは投げる。釣れないのに投げる。
と昨年1月15日も書いているが本日も天気&強風共に同じ。マジで落ちるかも?
やっぱり釣れるのはトラギス・トラギスのみ。餌は取られるのだが?カワハギではないみたいな・・・感じ!!。
仕掛けを8SET、錘を3個無くしたのとますます風が強くなってきたので怖くなり納竿。
昨年も思ったのだが根が埋まっているのでは?以前は100m投げて70mぐらいで荒い根に成り根掛かりして
いたのだが。昨年ぐらいから50mぐらい迄あまり根掛かりしない。やっぱり埋まった??
地球温暖化とポイント衰退で鹿児島のカワハギ釣りは終焉か!

日時:1月7日 11:00〜15:00
潮 :中潮 満潮17:14 干潮11:34  曇り
場所:鹿児島本港南埠頭ポイントTP→KY
ターゲト:クロ(グレ・メジナ) 釣法:フカセ(全遊動)
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース チャリコ、バリ、ベラ、フグ)
今回は準備万端・・・前回忘れた撒餌酌も水汲みバケツもスカリも持った。
と言う事でポイントTPで竿を出すも”トビウオ”野郎が動き出して折角の
撒餌も台無し・・・移動。
次のポイントも流れたり止まったり。
流れ出すとチャリコ・チャリコ時々ベラ。
左流れが続き撒餌が十分効いたころ..ラインが凄い勢いで走り出す・・・・良型。
バシ!良い引き良型だーーー。でも!変?竿を叩く・・・バリ?
上がってきたのはバリでした。外れてくれと思いながらやり取り。
こんな時は外れないのが世の常でタモ入れでGET。
その後も流れるとチャリコ、弛むと巨大ベラ。
やがて流れが右に成り釣れない潮なので納竿。
日時:1月6日 13:30〜15:00
潮 :中潮 満潮16:30 干潮10:44  雨
場所:谷山港ヘリポート
ターゲト:アラカブ(カザゴ) 釣法:ルアー
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース アラカブ)
暇・アメ・ヒマ・雨どうしよう?ブッコミの餌キビナゴは買って有る。フカセに行こうか?アミもある。
夕方にかけて雨が強くなる予報・・・と。言う事は撤収時に餌が無駄にならない釣り?
ワームでアラカブ釣りに決定!・・・・・しかし、釣れるのはリリースサイズばかり。
隣では(とはいっても30mぐらい離れているが)マルキューのフィールドスタッフの川○氏が息子さん?
と竿を出している。
息子さんが凄い!来た時に30cmを釣り上げその後もポン・ポンと3匹追加。
竿のやり取りも堂に入っている・・・将来が楽しみ。
寒く成ったので納竿。


   無責任な釣師釣行記へ戻る