無責任な釣師の釣り日記

2014年の釣果

日時:12月31日  12:50〜15:10 
潮 :長潮 満潮15:10 干潮22:06  晴れ→嵐
場所:鹿児島本港南埠頭ポイントTP→鹿児島本港南埠頭ポイントMS
ターゲト:クロ(メジナ) 釣法:フカセ釣り
獲物:ボ・ウ・ズ  (リリース ベラ、フグ)
終わり悪けりゃすべて悪し!
最低、スズメダイとフグに翻弄された挙句。
降水確率は10%だったのに雨&アラレしまいには+強風&雷・・・・戦意喪失で納竿。
日時:12月30日  14:00〜16:50 
潮 :小潮 満潮13:52 干潮20:52  晴れ
場所:鹿児島本港北埠頭ポイントQC
ターゲト:クロ(メジナ) 釣法:フカセ釣り
獲物:クロ:1匹  (リリース ベラ、フグ)
午前中は晴天&風もなく温かい釣り日和なのだが。。。年末の買い出し(^_^;)
午後から釣り場に立つも?!またもや北西の強風(冬だから仕方ないか?)
着いて撒餌を撒くと僅かに右流れ。。。良いかも?やっぱり!気まぐれ。数投目、今度は左へ:(→0←)
仕方ないので(分からないので)ポイントと思われる場所に撒餌の散布。
冬休み?なーーーーんにも釣れません。またもや大漁の撒餌散布?(これがいけない)
16時?なぜかポンポンとベラ軍団が当たってくる+フグも。
やっとこれはクロ引き!浮子が一気に海中へやっぱりクロ。上がってきたのは手の字らサイズ。
その後、まさにこれはクロ!一気に(スパッと)浮子が海中に完全に浮子が海中に沈み、竿先にクンと来たと当時に
バシ(ハシ)と合わせGETしたのは足の裏サイズ・・・にしては簡単に上げってきたけど。
終了予定時間を50分もオーバーしたので納竿。
日時:12月29日  13:00〜15:30 
潮 :小潮 満潮12:41 干潮19:29  晴れ
場所:鹿児島本港南埠頭ポイントMS→鹿児島本港南埠頭ポイントTP
ターゲト:クロ(メジナ) 釣法:フカセ釣り
獲物:ボ・ウ・ズ  (リリース 木っ端グロ、ベラ)
ポイントMSは撒餌をしたものの!向い風が強くなるは当たり潮だわで竿を出さず移動。
ポイントTPは建物の影なので微風だが何時もの通り流れがありません。情報通り撒餌をするも沸いてこない。
撒餌を開始して1時間。正にクロと言う浮子の引き込みを合わせるとクン・クンと小気味良い引き。
1匹目手の平GET。その後、手の平サイズをポツポツと6〜7枚追加して寒く成ったので納竿。
本日はお猫さまにも貢物が出来て良い釣りでした?!
日時:11月24日  9:30〜14:10 
潮 :中潮 満潮8:17 干潮14:16  曇りのち雨
場所:鹿児島本港南埠頭
ターゲト:真鯛&カワハギ 釣法:サーフ(遠投)と真鯛 釣法:遠投(ブッコミ)
獲物:ボ・ウ・ズ  (リリース チャリコ、オジサン)
最低、1っ投目で根掛かり。そして最悪!本日卸したてのラインを50mロスト。
嫌気がさし右岸へ移動と同時にそこに居た釣り人が引き上げたのでラッキー。
ではなかった。油断してた!高速船トッピーを釣ってしまた!貴重なPEを70mロスト。
次はオジサン、次にチャリコ、その次はフグにやられたのか針が無い。
おまけに雨が降り出して納竿。
日時:11月22日  9:30〜15:30 
潮 :大潮 満潮7:01 干潮12:59  晴れ
場所:鹿児島本港北埠頭→鹿児島本港南埠頭
ターゲト:カワハギ 釣法:サーフ(遠投)と真鯛 釣法:遠投(ブッコミ)
獲物:真鯛:1匹  (リリース アラカブ、ベラ、フグ)
★鹿児島本港北埠頭
釣れるのは地球と餌取り・・・カワハギも真鯛もいません。
投げれば届くところに有名な釣り場が有るのに?なぜ釣れない。流れが無いから?
★鹿児島本港南埠頭
よっぽど釣れないのか根が有る左岸に釣り人が居ない。案の定ここも流れが無い。釣れるのは地球のみ。
右岸へ移動・・・大潮なのに流れがチョロチョロ。
ダメかもと思っていたら少しずつ流れが。竿先がなんか変?ゴミ?流れ?お辞儀してる?
なんか分からんけど上げてみたら真鯛が付いていた。釣れた?釣った?付いてきた?
流れが速くなり足元をかすめて沖堤2番の方向へ。投入数分後ドラッグがジージーと出て行く。
すかさずドラッグを押さえ合わせを入れるとサーフ竿が綺麗な弧を描くのだが?なぜか?
ドラッグを締めてる途中で竿が真っ直ぐに?
残念!無念!ハリスにキズが入っていた所からプッツン。
(またもや、これぐらいのキズ良いだろうとオオチャクしたのがいけませんでした)
流れが堤防を沿うように流れ出したので釣りに成らず納竿。
日時:11月21日  9:00〜14:00 
潮 :大潮 満潮6:24 干潮12:22  曇り時々小雨
場所:鴨池港
ターゲト:カワハギ 釣法:サーフ(遠投)
獲物:ボ・ウ・ズ  (リリース トラギス、オジサン)
カワハギはいません。それらしき餌の取られ方したのが1っ回限り。
常連のジサマからカワハギなどせんで(しないで)夜釣りで大アジ&大サバ釣りをせんね(しなさい)と言われるが
肝心の遠投竿は全部折れてる。
日時:11月20日  7:30〜11:30 
潮 :中潮 満潮11:43 干潮5:47  曇り
場所:吹上浜  江口漁港→京田海岸 
ターゲト:キス 釣法:ちょい投げ&サーフ
獲物:キス:3匹、ゼンゴ:1匹  (リリース ピンギス)
もうそろそろキス終盤と言う事で越冬ギス狙いで出かけたものの!
★江口漁港
先客に挨拶をして横に入り情報取集・・・・釣れない。5投に1っ匹釣れるかどうか?型もイマイチ。
残念!釣れるのはピン・ピンのリリースサイズ。越冬ギスはどこへ?
アッチこっち投げるがキスはいません。で、少しでも実績のある京田海岸へ移動。
★京田海岸
1キロぐらい歩き左右に2色投げて当たりを探るが反応なし。
沖へ4色で??なんか変な当たり?魚?・・・・2年物2連・・・・良いかもと思ったが。何時もの通り。×××
うろうろするも釣果なし。
日時:11月17日  12:30〜14:10 
潮 :長潮 満潮15:40 干潮9:16  曇り時々小雨
場所:木材港→南港
ターゲト:カワハギ 釣法:直下(船釣り陸っぱりバージョン)
獲物:カワハギ:1匹  (リリース ゴンズイ、フグ)
★木材港
数投目、当たりがなんか変・・・ゴンズイ。それからもゴンズイ以外なんんん・・・・もいません。
★南港
数投目??カワハギ?にしては餌の取られ方がおかしい様な?
またもや!スーパー餌取りカワハギの奴が突いているのか・・・・7投目でやっとGET25cmぐらい。
(スーパー餌取りカワハギが発生したのでなく単に自分が下手に成っただけかな???)
その後はゴンズイ・ゴンズイ・ゴンズイそしてフグ。外すときに針が居れたので納竿。
日時:11月4日  14:00〜15:30 
潮 :中潮 満潮17:10 干潮11:07  晴れ
場所:鹿児島本港南埠頭
ターゲト:カワハギ 釣法:直下(船釣り陸っぱりバージョン)
獲物:カワハギ:1匹  (リリース スズメダイ)
撒餌撒いたら釣れるかも!?と、単純に考えてクロ用撒餌を持参・・・・感想はスズメダイが増えただけ。
1っ投目あ、カワハギがいる。2投目合わせられず、3投目合わせられず、4投・5投・・・・なんかおかしい?
ホントに突いてるの?カワハギ???
自分が下手になった?それともスーパー餌取りカワハギが突いてる?何時もらな3投目ぐらいで捕獲するのに。
それから数投後にようやくGET25cm。
後はスズメ・スズメ・スズメ×10で嫌になり納竿。本日も遠投カゴ釣りで中サバ(30cm)上がってた。
日時:11月1日  14:00〜16:00 
潮 :小潮 満潮4:32 干潮20:51  曇り時々晴れ
場所:鹿児島本港北埠頭
ターゲト:アラカブ 釣法:ちょい投げ(ダウンショット仕掛け)
獲物:アラカブ:4匹  (リリース ベラ)
針金錘(5B相当)作ったので試にアラカブ釣り。
鉛・ボルトに比べ根掛かり回避率は少しはマシと言いうぐらい。ただし、コストは断然針金錘に軍配が上がる。
ちょいと投げて(10m)石積の上をチョン・ストップで探るとゴンゴン・ググと当たるのはアラカブ。
ビビビ・コンコンと当たるのは餌取りベラ。
そんな中?グググと持って行く奴が?なんだ?なんだで海面まで上げると。なんと・なんとイカではないか。
後悔先に立たず。もっと食い込ませて腕に針掛かりするのを待てばよかった。まさかハラガワに来るとは。
少年ギャラリーが増え応援がうるさく成ったので納竿。
日時:10月30日  9:00〜15:00 
潮 :小潮 満潮11:32 干潮7:37  曇りの様な晴れの様な
場所:吹上浜  日吉海岸(帆の港)→江口漁港→入来浜
ターゲト:キス 釣法:ちょい投げ&サーフ
獲物:キス:18匹、チヌ:1匹、ゼンゴ:1匹  (リリース なし)
★日吉海岸(帆の港)
素鈎・素鈎・素鈎・・・・・素鈎の連続でやっと居場所を見つけたのは良いが。超散発的・・・でも型は20cmクラス
やってしまった。ちから糸の継ぎ目がザラザラしてたのに無視して釣りしてたらグでパチン・・・切れてしもた。
結構、良い当たりだったのに・・・作ったばかりの天秤を釣果も分からぬままロスト。
昨日、こまつ釣具(江口浜)で今日は湾内で結構釣れていたの情報を思い出し転戦。
★江口漁港
げげ・・・デカイ台船で海砂は掘ってる。釣れるかな?と思いつつ狭い釣り場に入らせてもらう。
隣の方に聞くとやはり昨日は100匹釣った人もいた&今朝は良かった・・・・でも、今は釣れない。
3色目で当たって来るのだが型が今一15cmぐらい。ただ、それも長続きせず潮止まりとともに沈黙。
結構深く掘ってるので今年は湾内で越冬するキスもいるかも?
漁港で釣る場合、汚さない・壊さない・注意書きは守る・絶対に網に乗らないなどは当たり前ですが。
船道で釣りをする場合は特に船が来たら仕掛けを回収しましょう。
絶対に船に引っ掛けない事!釣り禁止にならないために!
★入来浜
一かバチか?入来浜サイズを狙い港へ・・・・やっぱり?当然釣れません。
沖側で釣っていた烏賊師が移動したので即移動。居ましたそれもちから糸の所で3年物GET
でも、やっぱり後が続きません。2匹釣れたところで沈黙。30cmチヌを釣った後、フグに針を取られ納竿
京田海岸に行けばよかった。その2・・未練タラタラ (−−〆)

日時:10月23日 7:00〜11:30
潮 :大潮 満潮6:43 干潮12:48  晴れ
場所:日吉海岸(帆の港(吹上浜))→木材港
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:ボ・ウ・ズ  (リリース フグ)
砂丘の陸の丘の上から海を眺めて呆然!波高&濁ってる・・・釣りに成らないかも?
やっぱり。釣りになりません。
しかも、天秤がらみのトラブル発生。1っ投目なんでカラムの。2投目錘留めに不具合。
後はフグ・ふぐ・河豚・・・・常連さんみたいな人が竿も出さずに帰ってので納竿。
後悔先に立たず・・・天気予報では波は3.5mから1mへ収まる方だったが?少し待って
れば釣出来たかも?そのまま京田海岸に行けばよかったかも?の後悔ばかり。
やっぱり、木材港もダメでした・・・またもや鯛をバラシタのみ。
日時:10月10日  9:00〜12:00 
潮 :大潮 満潮8:43 干潮14:15  晴れのち曇り
場所:鹿児島本港南埠頭先端→わかさ→鹿児島本港北埠頭
ターゲト:カワハギ 釣法:直下(船釣り陸っぱりバージョン)
獲物:カワハギ:2匹  (リリース チャリコ、アラカブ、オオモンハタ、ベラ、フグ、スズメダイ、名まえ不明)
いやいや、前回も風が強かったけど!本日、最悪!風で竿が叩かれて当たりが取りずらい。
先端で2枚上げたものの後は餌取り(トンビのごはん)ばかり。
わかさに移動するも運休で釣り場が無い中スキマに垂らすもやっぱり餌取りばかり。屋久島Uも運休で釣り場なし。
北埠頭のA級ポイントが空いているのが見えたので移動。
幸先よく!チャリコ2連発。でも、後がフグ・スズメダイ・河豚・オオモンハタ・河豚・・・・・・・・
風がますます強くなった&腹が減ったので納竿。
日時:10月6日  9:00〜12:30 
潮 :中潮 満潮5:05 干潮11:30  曇りのち晴れ
場所:鹿児島本港南埠頭わかさ→屋久島U
ターゲト:カワハギ 釣法:直下(船釣り陸っぱりバージョン)
獲物:カワハギ:9匹  (リリース スズメダイ、オジサン)
残念!あと一枚たらず。
本日は風の強い日でした。わかさの所は真っ向から当たる風&強く吹いたり弱く吹いたりで当たり取れず2枚で
屋久島Uへ移動。
1っ投目で良型GETしたものの後は何時もの通りスズメ・スズメのオンパレード。
釣りに集中したいのだが暇なジー様に捕まり2連続バラシ・・・・これが1枚足りない原因か?
本日、歩き回りたくなかったので反則技?の撒餌を行い。ケイムララバーシートを枝針の付け根に結んだ。
どちらが功を奏したのか不明。
日時:10月2日  9:00〜12:30 
潮 :小潮 満潮13:30 干潮19:13  晴れ
場所:鹿児島本港南埠頭
ターゲト:カワハギ 釣法:直下(船釣り陸っぱりバージョン)
獲物:カワハギ:10匹  (リリース スズメダイ、根魚)
烏賊師の兄さんより「○○の××さんは最近、フェリーわかさの所で釣ってるよ」んん。。。。○○の××さんと言え
ば以前カワハギ談義をしたことのある。大量のあさりを砕いて撒餌する人だ?その人が釣っていると言う事は
もともとカワハギのポイントに大量の撒餌・・・・絶対!付いている。
正解でした。1っ投目100%カワハギの当たり&餌の取り方。2投目コン?絶対カワハギ。
またコン乗せるように合わせ25cmGET。
その後、4連続でカワハギGETしのだが。釣りつくしたのか後はスズメ・スズメのオンパレード。
魔法の薬を撒き10mほど移動。居ました。カワハギ。
この繰り返しで何とか  ”祝”つ抜け達成。。。。かなり久しぶり(^_^;)
日時:10月1日  11:00〜14:00 
潮 :小潮 満潮11:38 干潮17:36  曇りのち桜島の”へ”
場所:鹿児島本港南埠頭トッピー付場
ターゲト:アジ 釣法:カゴ釣り(皆さんが知ってる釣り方。下に青いカゴ付けた奴)
獲物:アジ:67匹、クロ:2匹   (リリース タイ)
ジー様の情報通り。居ました塩焼きサイズ。
1っ投目からなんだ!なんだ!この引きはのGOODサイズ・・・塩焼きGET
アジは引きが強いから楽しい!が、5〜6匹釣ったところで潮の流れが反対になり当たりが遠のく。
休憩後、釣れて来るのは豆アジ。結局、納竿までチョット大きめの豆アジ(ソラマメさいず?)。
ジー様に確認すると朝方か夕方15時以降が良型が来るとの事。
撒餌切れで納竿。

日時:9月29日 9:00〜11:30
潮 :中潮 満潮9:52 干潮15:57  晴れ
場所:桜島フェリー横→鹿児島本港北埠頭
ターゲト:カワハギ 釣法:直下(船釣り陸っぱりバージョン)
獲物:カワハギ:1匹、鯛:1匹  
     (リリース カワハギ、鯛、バリ、アラカブ、オオモンハタ、スズメダイ、オジサン)
前回同様、数投目でお持ち帰りサイズGET。その後、ペンダント。でも、カワハギ。
ホントに絶滅危惧種解除か?・・・やっぱり甘い。
北埠頭に移動し  ??カワハギ?にしては?と思いながらフッキング・・・バスロッドが
バット部分から曲がりドラッグがジージーと出て行く。鯛にしては3段引きが無い。
上がってきたのは、本日1番の大物バリ。(これが鯛かカワハギなら(-_-メ))
後は餌取りも居なくなり&麺屋剛の開店なので食べに行くため納竿。

日時:9月28日 6:30〜10:30
潮 :中潮 満潮9:14 干潮15:21  晴れ
場所:吹上浜  日吉海岸(帆の港)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:48匹  (リリース キス、ゴババ、エソ)
前回は最干での釣行の為、散々な目に!挽回のバトル。
やっぱりここは満潮前後の釣り場でした。1っ投目素鈎、2投目2年物と7〜8匹釣った
所で沈黙!沖では鰆と思しき魚体が飛び跳ねている・・・休憩。
30分後釣り開始。いきなり2年物2連、次1連、次リリース、2年物と釣れるのでまたもや
アホな釣開始。岸と並行に20mぐらい沖に4色投げて3色目ぐらいで掛けて引きを楽し
む。これがなかなか2年物2連だとグングンと引いて実に楽しい。
こんなことしてるから101匹釣れないんだ?でも、これをするためには人里離れたと頃ま
で歩かなければならない(−−〆)
当日は小野浜で第11回ダイワスーパーバトルカップ投2014が開催されてました。
結構、モクモクと釣ってるのかと思いきや!選手同士話をしたり。ギャラリーと話を
しながら釣っていた。
しかし、自分にはあの釣り方はムリ。投げた後、クーラーまたは砂地に座ってかなり
スローペースでリールを巻。そして当たりが有ればそこで食わせ・さらに追い食いをさせ
10連を狙うなど絶対に無理。
日時:9月23日  13:00〜15:30 
潮 :大潮 満潮18:48 干潮12:46  曇り
場所:鹿児島本港北埠頭
ターゲト:カワハギ 釣法:直下(船釣り陸っぱりバージョン)
獲物:カワハギ:1匹  (リリース スズメダイ)
3投目でかろうじてお持ち帰りサイズが釣れたので絶滅危惧種から解除か?と思いきや釣れません。
なんか?今日はスズメダイも元気がありません?
何時もは当たってくるオオモンハタも今日は0匹?なんかおかしいのか?
本日は赤青ゴカイ(青ゴカイの赤バージョン)使ったけど(40g360円)費用対効果でいうとボイルアミの方が
良いかも。450円ぐらいで2回行ける。
日時:9月18日  8:00〜14:30 
潮 :長潮 満潮16:06 干潮8:58  晴れのち曇り
場所:吹上浜  日吉海岸(帆の港)
ターゲト:キス 釣法:ちょい投げ&サーフ
獲物:キス:18匹  (リリース チヌ、フグ、ゴババ)
二匹目のドジョウを狙って行ったのですが。本日は最干スタート?1度も良い釣りをした実績が無いなどと
話をしながら悪友と釣開始。・・・しかも、北の船が2艘もキスアミ入れてる。
やっぱり、釣れません。釣れるのはフグ・河豚・ふぐ・・・・前回は気配しかなかったのに?
沿岸洲の内側に潮のざわつきがあったので投げると15cmGET。数匹追加後移動・・・失敗でした。魚がいません
戻ったのだが。他の方に入られてまた別の場所へ・・・・超散発的に15cm〜20cm
潮が5分ぐらいまで上がったら釣れるのではと思たのだが・・・残念で納竿
後悔先に立たず・・・最干での釣り釣り方を聞いていた京田海岸に行けばよかった。・・未練タラタラ (−−〆)

日時:9月14日 8:10〜12:00
潮 :中潮 満潮10:24 干潮16:28  曇り
場所:吹上浜  日吉海岸(帆の港)
ターゲト:キス 釣法:ちょい投げ
獲物:キス:73匹  (リリース キス、エバ、ゴババ、エソ)
悪友のちょい投げで良型の(最大23cm)が日吉で釣れてるの情報で行ってきました。
途中、道を間違え30分の時間ロスが有ったものの20〜22cmの良型ぞろい。
先客が10人ぐらい。間で釣らしてもらうと10mぐらいで20cmとエソ、次が22cm2連
これは斜め投げがいい結果が出ると直感して釣り人の一番右側へ移動。
正解でした。毎回2連・1連と99%素鈎なし(通常持って帰る19cm以下はリリース)
どうやって釣ったかと言うと!
10〜30mぐらい沖をめがけて右斜めに50m(30mぐらいでも十分だった)ぐらい
投げてサビク。すると10m〜波打ち際の所で、コン・コンと当たる奴や竿をグーウーと持
って行く奴、居食いする奴さまざまな当たり。
・・・ちょい投げ用の柔い竿はこのサイズが来ると引きがダイレクトに来るので楽しい。
日時:9月12日  13:00〜16:00 
潮 :中潮 満潮8:59 干潮15:16  晴れのち曇り
場所:木材港左岸→木材港突堤
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:15匹、鯛:1匹  (リリース チャリコ、コチ、エソ、アメ、フグ)
なんか?最近、ケイエム玉依存症?どーもケイエム玉付けないと釣れない感じ。
@赤の絡み防止チューブ(2mm)+ケイエム玉  A蛍光絡み防止チューブ(2mm)+ケイエム玉
@の方が掛が良いみたい(統計は取ってませんただの感?思うだけ)。
めんどくさがって付けなくても釣れるから心が動く・・・ケイエム玉は曇りの日に力を発揮するのでは?
やっぱりフッキングしない?何者?竿をかなり引っ張るのだがフッキングしない針を10号に上げるがHITしない。
キスは釣れてなかったので口の堅いチヌか真鯛?
日時:9月8日  13:00〜15:10 
潮 :大潮 満潮8:50 干潮12:37  晴れみたいな
場所:木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:12匹、鯛:1匹  (リリース チャリコ、エソ、アメ、サバフグ)
1っ投目からうれしい外道の鯛GET、2投目アメ、3投目エソ、4投目素鈎・・・・それから数投素鈎。
なんで?干潮スタートだから?もうシーズン終了?・・・・投げても・投げても15〜18cmが超超散発的。
たまに来たと思えばコチ(たぶん)の野郎がグーと引っ張って行く。
Last1っ投、最悪!ゴン!何者?バシで高切れ。これで道糸の残りげ3色になり納竿。
来シーズンはPE0.8から1号に変えるべきか?1シーズンしか持たないにでは問題である。

日時:9月5日 11:00〜16:20
潮 :中潮 満潮6:42 干潮9:56  曇り所により晴れみたいな!
場所:鹿児島本港北埠頭→桜島フェリー
ターゲト:カワハギ 釣法:直下(船釣り陸っぱりバージョン)
獲物:ボ・ウ・ズ  (リリース 無し)
カワハギの気配もありません。当たってくるのはスヅメダイ。
昨日の雨の影響の濁りも無いようなのでキス釣りへ転戦と言う事で納竿。

場所:木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:27匹、サゴシ(鰆の子):1匹  (リリース エソ)
ポイントに入りポンポンと2連を連発・・・今日は絶好調化も?型も2年物ぞろい。
ところが!岸から50mぐらいでボート釣りをしてたオッサンが結構デカイ青物をバラシ
それからがいけません。素鈎・素鈎の連続。極散発的にキス。
また、フグ野郎にやられたと思い高速回収中にドンと何者かが?
青物?にしては軽いし引かない?上がってきたのはサゴシ・・キス仕掛けでは初。
それからは周りはサゴシだらけなのか?直径70〜80mのナブラがアッチへ行ったり
コッチヘ来たり。おまけにラインブレークで道糸3色もロストで戦意喪失・・・納竿。

サメ出現!
1.5mぐらいのサメを錦江湾(鹿児島湾)内しかも堤防の上からで初めて見た!
確かに屋久島や種子島行のフェリーからは毎回見かけるが。
それは湾を出た後のこと。やっぱり温暖化?
日時:9月3と4日日  12:00〜13:00ぐらい 
潮 :中潮 満潮8:57 干潮15:12  曇りのち大雨
場所:木材港
ターゲト:クロ(グレ・メジナ) 釣法:フカセ
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース なし)
両日とも1時間ぐらい撒餌をして大雨にて退散。
日時:8月29日  6:00〜10:00 
潮 :中潮 満潮8:57 干潮15:12  曇りのち雨
場所:鹿児島南港左岸→木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:42匹  (リリース チャリコ、オジサン、ゴババ、アメ)
★鹿児島南港左岸
キスはまで寝てるかな?で投げてみたのですが起きてました・・・2年物。
次も同じサイズ。そして素鈎?なんかおかしい?
数投目でコン・コン&3段引き・・・嬉しい外道の真鯛のはずが取り込みでバラシ。
上げの流れが速くなり移動。移動途中で思い出したのだが流れの中には大物がいる。後の祭り。
★木材港左岸
ここは裏切りませんでした。1っ投目から2年物2連、次1連とコンスタントに上げってくるのだが。
流石に満潮の潮止まりでは食い渋る。
雨雲がこちらに来るので納竿。

日時:8月24日 7:00〜11:30
潮 :大潮 満潮6:15 干潮12:41  曇り
場所:木材港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:55匹、真鯛:2匹  (リリース チャリコ、アメ、エソ、アズキハタ)
5月に挑戦してタコしか釣れなかったので、再トライ。
1っ投目:2年と言うには小さいか?の2連、次、1連、その次、2連、
またその次、リリースと型は今一だがいい感じ釣れると思ったとたん素鈎・素鈎
右角へ50m移動・・・またもやさっきと同じ??なんで??元の左角へ移動。
今度はアメだのエソだの外道ばかり。なぜかアズキハタまで釣れる始末。
またまた右角へ移動。前回の移動では投げてなかった左45度へ投入。
正解でした20cmGET。それからは以前よりは少し良いサイズがコンスタントに。
コンコンコンと強い当たりが来て上がってきたのは鯛。
でも、ここも遠い6〜5色投げて釣れるのは5〜4色の範囲。それ以内は居ないことは
無いが数が少ない。
まだまだ餌もあり、当たりもあるのだが腹が減ったので納竿。
日時:8月22日  12:30〜16:30 
潮 :中潮 満潮17:59 干潮11:27  曇りのち晴れ
場所:木材港
ターゲト:アジ 釣法:カゴ釣り(皆さんが知ってる釣り方。下に青いカゴ付けた奴)
獲物:子アジ(15cm)+青アジ(30cm):20ぐらい、サバ(30cm):2匹、クロ:1匹  
              (リリース 豆フグ60匹ぐらい、ヒイラギ←鹿児島ではエバンジャコと言う)
大雨と雷で仕事中止に!帰ってくると日が射してるではないか?で、釣りに。
前回の釣果に調子に乗って行って来ました。
木材港・・・でも、またもや?(またもやて!書いてないけど21日も行った。)流れが無い。
15時ごろ青アジも刺身サイズが釣れたんで帰ろうとしていたら。前々回あいさつ程度だった常連の爺様がここは
16時ごろバタバタと釣れだすというので。帰れなくなり再度、撒餌を投入。
15時40分ごろ約束の時間に来たのか?子アジ・青アジ・サバの入れ食い。と思いきや!数投後、隣の常連さんが
何者かに仕掛けを飛ばされ(仕掛けを切られること)それ以来、蜘蛛の子を散らした様に当たりなし。
その後、撒餌が無くなり納竿。
自分のアジ釣り用撒餌レシピ(大体4時間ぐらいの釣り・・・真面目に釣った場合)
アミ(16分の1)+パン粉1Kg+アミ系の集魚剤少量(別に入れなくてもいいような?)を3回に分けて作る。
海水を入れてパン粉がミニタブの固さに成るぐらいに調整。少々固かろうが柔らかろうが気にしない。
いやいや。お恥ずかしながら青アジと真アジの違いが今日初めて分かりました。青アジはほんとに背中が青い(正
確には緑っぽい)並べると一目瞭然!・・・味はどちらがおいしいか不明!
日時:8月19日  13:00〜16:00 
潮 :小潮 満潮15:31 干潮8:15  晴れ時々曇り、不幸な場合雨・・・何とか大橋のせいで濡れずに済んだ。
場所:鹿児島南港→木材港→鹿児島谷山港→木材港
ターゲト:アジ 釣法:カゴ釣り(皆さんが知ってる釣り方。下に青いカゴ付けた奴)
獲物:青アジ:2匹、カワハギ:3匹、クロ:4匹  
       (リリース 豆フグ、タイ、チヌ、カワハギ、アズキハタ、ヒイラギ、アメ、名前の分からない根魚)
南蛮漬け不成立・・・何処に行っても豆アジがいません。その代り木材港で超散発的に青アジ(25cm)。
木材港は豆フグ(2cm)だらけ?新子(今年生まれ)が表層から底まで。でも、小さすぎて余り悪さはしない。
びっくりしたのがマサカの手の平オーバーのクロ・・・フカセで頑張ってもなかなか釣れないのに?
今期最初のカワハギを4枚釣ることができたので大満足・・・・1枚は手の平サイズ。
(釣れたほとんどが6本針中下3本にオキアミを付けての成果。サビキの針は6号でピンクスキン使用)。
最近思う事?昨年ぐらいからあれだけ居たキンギョ(ネンブツダイ)がかなり減っている?なんか有ったのか?
日時:8月18日  7:00〜10:30 
潮 :小潮 満潮13:15 干潮6:46  曇りのち雨
場所:鹿児島南港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:12匹  (リリース オジサン、ゴババ、アメ)
最干では?で行ってきましたが・・・やっぱり?時間の無駄?・・・・たった1回の検証で断定していいの?
7時〜8時30分(前回は4色投げられたのだが条件が悪く本日3色)まったく生命反応なし。
やっと来た当たりは、ここら辺では鬼門のオオオジサンがゴン・・・こやつが釣れる場合流れがない。
次はチイサイオジサン・・・最悪?その後、またもや沈黙。
流れが出だしたのか?潮がだいぶ上がったのかポツ・ポツでもサイズが15〜17cmと伸びない。
そこで針のチモトにケイムラ+蛍光パイプで投入・・・正解でした2連、2投目1連で今からの時
ここで運のつき?やばいかな?と思っていた雨が降り出した。それもかなり強い雨・・・で納竿。
日時:8月16日  8:30〜13:45 
潮 :中潮 満潮10:47 干潮16:59  曇り所によって晴れ、不幸な場合雨
場所:鹿児島南港左岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:43匹  (リリース キス、ゴババ)
以前よりここはキスが居そうだと目を付けていたポイントにやっと行ってみました。
1っ投目:やっぱり居ました?明確なキスの当たり22cmGET。
2投目、3投目・・・10っ投目と1連、2連の繰り返し(17〜22cm)
3色当たりでHITするがそれ以内ではほとんどHITしない?ナイルトビエイがウロウロしてるから?
ところが9時半過ぎ突然と当たりが無くなる?青物が来たのか?海を見渡すがそれらしきナブラなどはなく
素針を引くのみ。潮止まりが原因?
その後、潮が反転しポツリ・ポツリ。来た時のような2年物2連など無くなり1連(15〜17cmクラス)&素針。
やっぱり原因不明?
ひょっとするとここは上げ潮で朝方勝負のポイント?フグは少ないがコチは多いみたい(何回かキスが噛まれた)
日時:7月20日  9:30〜15:30 
潮 :小潮 満潮13:51 干潮7:32  晴れ
場所:喜入新港の浜→喜入新港の何時もの所(何時もの所ってどこ?何時もの所です)
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:50匹  (リリース キス、アメ、コトヒキ)
★浜
小魚(アメと河豚)がたくさんいて一見良さそう・・・外れ・・・釣れるのは外道ばかり・・・満潮前後が良いかも。
★何時もの所
ゲゲ・・・先客が仕方ないので堤防の真ん中あたりへ・・・・釣れるのですが?ピン・ピン4色当たりもピン
たまに2年物(18cmぐらい)。
11時30分早弁をしていると。何時もの場所が空いている。何時もの場所へ移動。
1っ投目2年物。今日のキスは元気が良いクン・クンと軽く竿を引っ手繰る様な当たり。
1連・2連を繰り返し最終的のなんと50匹・・・5本バリ仕様に変えたら100匹釣れたかも?

満潮約2時間ぐらい前から八幡川でもお兄さんサイズが釣れてました。
堤防の先端(ヨットが係留してある前当たり)では30オーバーのチヌが3枚上がってました。
以前、黒釣師にお願いだから場所を譲ってとお願いされた場所。
やっぱり本日はお魚DAYだったのか?足元にはチヌやクロ・石鯛・ボラ・アメなどの良型がウロウロしてた。
日時:7月14日 13:30〜17:20
潮 :中潮 満潮20:57 干潮14:39  曇りのち雨
場所:南港
ターゲト:アジ 釣法:カゴ釣り(皆さんが知ってる釣り方。下に青いカゴ付けた奴)
獲物:豆〜小アジ:150匹ぐらい、小サバ:10匹   (リリース サバ、キンギョ)
昼からは雨は降らん!と?なん根拠もなく行ってきました。狙いは豆々アジ釣り。
南港出口に向かって左側・・・30分撒餌を撒くも。豆アジ1匹・・・右へ移動。
ヨッシャ!豆&小アジ入れ食いと思いきや(−−〆)・・・・あれ!変な影が?やっぱりサバ。何処に入れても鯖
困った?ジモジーに受けの良いオヤジは(ごますりが美味い?)秘かにアジ情報GET。
それからまた、右奥へ移動・・・確認でジモジーに聞くとアジ釣れてるよ・・・ヨシャー。
1っ投1〜2匹の入れ食い。サバが来た場合、岸壁50cm以内を釣ればかわせることが分かった。
小道具その15
沢山釣りたかったらサビキの針を減らせ(100%正解ではないけど)・・・・意外でしょう。
ノーマルの6本針では2〜3匹釣れた場合、魚が暴れて仕掛けが絡みやす。
・・・仕掛けを変えるまたは、ほぐすのに時間がかかる・・・魚が散り撒餌のまき直し・・・一時釣れない。
そこで、針を3本にすると不思議と絡みのトラブルが激減します。ただし、警戒心を解くために仕掛けの上下に
30cmぐらいの間を空ける糸の継ぎ足し作業が必要ですが。
トラブルが少ない→手返しが速い→1っ投の釣れる数が少なくても結果的に多く釣れる。

今度、機会があれば「撒餌カゴの投入方法」、「効率よく釣る方法」の2点も書きます。
日時:6月26日 8:30〜9:30
潮 :大潮 満潮6:04 干潮12:42  雨
場所:鴨池某所
ターゲト:カワハギ 釣法:サーフ(遠投)
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース なし)
餌余ったんで行っては見たものの?結構、塩が速い!投げてみると見かけより速くないので釣り続行。
数投目、コンと当たり来た!と思ったのだが。それっきり?
回収すると下針のみ餌が取られて上針は残っている?あのいやしいカワハギが餌を残すはず無い?フグか?
その後、連続して仕掛けをロスト・・・嫌になり&雨が強くなり納竿。
日時:6月25日 13:00〜16:00 
潮 :中潮 満潮18:31 干潮12:03  曇り
場所:七ツ島はいびいすかす前と後ろ
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:6匹  (リリース キス)
一投目:3年と言ってもいいサイズ、2投目:2年ギス、3投目:お兄さんピン、3投目:素針、4投目:素針
5投目:素針・・・・・数十投目:素針・・・・はいびすかす後ろへ移動。なんかおかしい?底は砂では無いような?
結局、前へ後戻り・・・でも、チョーポツポツ・・・・疲れたので納竿。
キスのほとんどは2色以内。豆サイズんのアジも1っ投1っ匹づす釣れていた。
日時:6月24日 13:00〜14:00
潮 :中潮 満潮17:49 干潮11:19  曇り時々晴れ
場所:南港
ターゲト:アジ 釣法:一本釣り(単にのべ竿1本針でチマチマ釣っただけ)
獲物:豆々アジ:30匹ぐらい   (リリース 無し)
南蛮漬の元が足りない。で、またもや南港へ。
かめやに寄り刺アミを買おうとすると?無い・無い刺アミが無い!・・・早急、店長を呼び出し猛烈抗議を行うと。
3年ぐらい前からオキアミが取れなく成って入荷しなくなった・・・・・どおりで最近、粒がそろってなかったりする。
(刺アミ:アジ釣るときに撒餌に使うアミエビの3倍ぐらいの親分サイズの赤いエビ)
昨日同様に撒餌をすると豆々アジが浮いてくるのだが?いかんせん餌が大きい。Sサイズのアミをはさみで切るの
だが?まだ、大きいみたいで食い込まない・・・これ以上小さく切れない。
でも、悪いばかりでは無かった。大きい餌=食べるのは大きいサイズ・・・昨日よりチョットサイズUP
やはり、後方にはサギの銀次が地代は?エーー聞こえてるんだろーと脅しを掛けてくるのでのでまたもや
10匹ゼニーを取られる羽目に。
後はジモジーが釣ったエイへタモだししたり。情報交換で納竿。
日時:6月23日 13:30〜15:30
潮 :若潮 満潮16:59 干潮10:28  曇りのち雨
場所:南港
ターゲト:アジ 釣法:カゴ釣り(皆さんが知ってる釣り方。下に青いカゴ付けた奴)
獲物:豆々アジ:60匹ぐらい・・・6/24:100匹だったそうです。サバ読みすぎ?   (リリース 無し)
曇りだ!南蛮漬けだ!で、アジ釣りに!南埠頭は昨日の雨で茶色。
思った通り?南港はうす濁り。早急、2〜3投すると豆々アジがウジャ・ウジャ・・・の割には針6本もついてるのに
釣れるのは1、2匹?・・・ま!良いか。釣れるだけありがたい。
ふと!後ろを見るとサギの銀次にオメーここで釣んなら地代払えと怖い顔に脅されて10匹ほどで勘弁してもらい
小さくなって釣りしてると豆アジサイズがポツポツでも?やっぱり豆アジの入れ食いにはなりません。
雨が落ちてきたので納竿。     100均のサビキ使ったけど全然、問題なしでした。
日時:6月8日 10:00〜12:00 
潮 :若潮 満潮15:48 干潮9:32  晴れ
場所:甲突川河口左岸→右岸
ターゲト:第1戦 キス 釣法:半サーフ   第2戦 クロ 釣法;フカセ
獲物:キス:5匹  (リリース キス、トラギス)
★左岸
緩い下げがまだ流れる中開始!水が冷たい?昨夜の雨のせい。
数投に1っ回、何者かは不明の大きな当たり?フッキングできず。
90mぐらいから50mまでは泥?トラギスが掛ってくる。潮が止まった時にピンギス。後はなーーーんにもいません。
★右岸
上げ潮が動き出した途端、2年物2連、次1匹・・・しょっしゃ!と思ったがまたもや沈黙。後はポツポツ。
ここは満潮時が良いかも?それとも川の中?・・・昼飯と言う事で納竿。
日時:6月6日 13:10〜15:30 
潮 :長潮 満潮12:47 干潮19:05  晴れ
場所:喜入港左岸ゴロタ石場→喜入新港
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:22匹  (リリース キス、フグ)
★喜入港左岸ゴロタ石場
70m以上は砂場、50mまでは小さな根、それ以降大きな根とゴロタ石。
やっぱりフグの名所でした。あ!と言う間に餌はフグの餌食。ピンギスが掛っても、根掛かり。
・・・釣方を考えねば。
★喜入新港
何時ものパターン。1っ投目ミスショット、2投目2連、3投目小さいけど2連、後は1匹、フグ、素針、フグ、フグの
後すぼみ。
気を取り直して3本針に仕掛け変更・・・1っ投目3連、2投目3連、3投目1っ匹リリースで2匹、その後はやっぱり
3本針なのに1匹、フグ、フグ、素針。
何時もこの調子?だから型もダメ!数もダメなんだ。と気づいたので納竿。15〜18cm
日時:6月4日 13:40
潮 :中潮 満潮10:37 干潮17:13  晴れ→曇り
場所:与次郎ヶ浜の川
何時もの散歩コースの某川で何時ものオヤジが釣りしてる。また、チヌかと思いきや!なんと・なんとクロ。
それも手の平から足の裏まで。
川でキス&チヌが釣れるのは知っていたが!まさかクロ(グレ・メジナ)が釣れるとは・・・目から鱗。
と言っても河口から50mぐらいの水深1.5mぐらいの場所だが。6月(梅雨の時期)限定らしい。濁り?
7日:なんとアラカブまで川に生息していた事が判明。
日時:6月3日 13:00〜15:00
潮 :中潮 満潮9:56 干潮16:35  曇り時々晴れ
場所:北埠頭(鹿児島本港)ポイント旧KS
ターゲト:クロ(グレ・メジナ) 釣法:フカセ
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース 鯛、キンギョ、溶岩グロ、ベラ)
雨降らないの?所々晴れてるではないか。と、言う事で?豆アジに行こうか青アジ?梅雨グロに行こうか。
北埠頭が入れるとのジサマの情報により梅雨グロへ。行ったのだが。げげ・・・風が強い。
油断すると体がグラット・・・ゴカイ買っちゃったし。風と流れが同じ方向だし。濁りが入ってるし。
最初に入れたポイントはフグ・河豚で移動。次はキンギョ・溶岩グロ、ベラ、フグ。
また、チョット移動・・・ググーーーコン。よっしゃキター?なんか変?バリ?竿を叩くような引き?白い?チヌ?
上がってきたのは足の裏サイズの鯛。。。キープ?リリースで悩んだ末の全遊動で初の大物なのでリリース。
その後、風向きが変わりますます海に落ちそうに成ったので納竿。
日時:5月30日 13:00〜15:20 
潮 :大潮 満潮7:37 干潮14:12  晴れ
場所:吹上浜  京田海岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:17匹  (リリース キス、フグ、オキエソ←最近、こ奴が増えてるらしい)
昨日、帰り際に気に成ったマウンドへ。1っ投目お兄さん、2投目お兄さん、3投目藻、次ぎも藻・・・で移動。
500mぐらい移動したところで再開。単発的に20cmクラスが来るのだがいつの間にかここも藻・藻・・・で移動。
最終的に前日と同じ場所にたどり着くが?昨日の様に2連が出ない?昨日と違い今日は3色以内は藻・藻
うん??この藻が漂ってるのが原因か?。型は20〜22cmと良いのだがやっぱり単発。
藻のせいで??ありがたいのはフグが少なく仕掛けのロストが少なかった。
帰りに渡る潮だまりが深くなりそうなので納竿。
小道具その14
吹上浜の様にポイントが分からない?ところでまずする事。
吹上浜は浜に降りるところが10〜15mぐらい高くなっている。まず、一番高いところに上りましょう。
そして、海を見渡して少しでも他の場所より海面が青くなっている場所をさがし。まず、そこから釣りスタートです。
青くなっている→深くなっている→魚が溜まっている可能性大→大漁(たぶん!)
日時:5月29日 10:00〜15:00 
潮 :大潮 満潮7:01 干潮13:36  晴れ
場所:吹上浜 入来港→京田海岸
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:26匹、シマイサキ:1匹  (リリース キス、フグ)
★入来港
良型が釣れないか?と、思い竿を出したのだが。港の中はピンギス&フグ・ふぐ。外は2投に1回は藻だらけ。
豆アジが結構釣れてた。それを狙って青物がウヨ・うよ・・・これじゃキスは釣れね・・・で昼食&移動。
★京田海岸
ブログに釣れた!と、あったので来たのは良いがほぼ初めて。1つだけ分かっているのは海に向けて投げる。
沖のマウンドの先まで届くのだが。釣れるのはふぐ・河豚・フグたまにピンギス。
遠くにいるジモジーを見ると頭を出したマウンドまで潮だまりを超えて行ってるではないか?
どっか渡れる所、渡れる所とうろうろ。やっと見つけて沖のマウンドへ。お兄さんサイズが2連。
ピンが2連、お兄さんが1連を繰り返し・・・潮止まり。
気になっていた潮だまりの海水の出口を探ると22cm2連・・・・ここに居やがった?シマイサキもここで。
(本日は4色当たりで釣ってたけど。型&数は今一?だけ2色当たりでも楽しめたかも)
でそれ以降、お兄さんとオヤジサイズを交互に!マウンドが海水に浸り帰れなくなりそうなのでジモ兄の忠告に
従い納竿・・・注意:満ちてくるのはびっくりするぐらい早いので常に潮位をチェックする事。
日時:5月23日 13:30〜15:30 
潮 :長潮 満潮14:49 干潮21:03  晴れ
場所:磯海水浴場横
ターゲト:キス 釣法:半サーフ
獲物:キス:3匹  (リリース キス)
もう、いい加減!岸近くに寄ってるだろう?で、いいたのですが。1投目90m近くでピンGET。
2投目は10mで2連・・・・キープがリリースか?迷うサイズ。
何時もの良型ポイントに刺し網が・・・・届くだろうなと思いながら投げると、網越しちゃった。
仕方なく手前を探るが何とか20cm1匹・・・・後はフグ?まさかカワハギ?まったく当たりが取れず餌が無くなる。
何回かに1回?綺麗に餌が無くなるやっぱりカワハギ?フグにしては針のチモトに噛み跡が少ない。
結局、餌取りも居なくなり。むなしく納竿。
日時:5月17日 13:00〜15:20 
潮 :中潮 満潮21:20 干潮14:58  曇り
場所:脇田川河口
ターゲト:キス 釣法:半サーフ
獲物:真鯛:1匹  (リリース フグ、カサゴ毒のある奴)
むかし、むかしのその昔、ここはキスがズンバイ(たくさん)釣れた。貝もズンバイ採れた。
・・・のジモジイ情報で行ったのだが・・・・・ただし、マリンポートが出来る前じゃが(-_-メ)
コン・コンと来るのはデカふぐ。後はいつの間にか餌が無くなっている?分からん。
ゴン・ゴン・ゴンと強い当たり?フグにしては重い&強い引き・・・・上がってきたのは真鯛のお持ち帰りサイズ。
キス釣りでこのサイズは初めてやっぱりサーフも100m投げられるとうれしい外道や良型のキスも釣れる。
餌が無くなり納竿。
日時:5月13日 11:00〜16:10 
潮 :大潮 満潮5:30 干潮12:21  晴れ
場所:甲突川河口→北&南埠頭(鹿児島港)
ターゲト:第1戦 キス 釣法:半サーフ   第2戦 クロ 釣法;フカセ
獲物:ボ・ウ・ズ  (リリース トラギス、ベラ、キンギョ)
思いたったが吉日その2に出かけたのですが?
★甲突川河口
潮止まり直前なのに?25号がコロコロそして、STOPまたもや切れ藻に引っ掛かり。
切れ藻だらけで釣りになりません&最干なので回収時にテトラに錘と針がヒッカッカリそしてロスト。
12時になり桜島より帰りましょうの音楽が流れたので撤収。
★北&南埠頭(鹿児島港)
ゲゲ?何時ものジャマ爺がアジ釣り&烏賊引きしてる・・・釣り場が無い。
風と流れが同じと思いながら北埠頭に行くと。やっぱり、浅瀬に流され釣りになりません。
ジャマ爺が帰ったので後に入ったのだが<`ヘ´>まずは掃除から。その後、釣りが嫌になり烏賊プロと雑談で納竿。
この釣りのマナーもルールも守らないジャマ爺4匹を撲滅できないものか?
日時:5月10、11日 
潮 :中潮 満潮 干潮      晴れ
場所:清滝川河口、甲突川河口、祇園之洲
ターゲト:キス 釣法:半サーフ
獲物:ボ・ウ・ズ  (リリース 無し)
思いたったが吉日!で昔の情報をもとにポイント調査に出かけたのだが?
★清滝川河口
砂地は砂地なのだが。なんんーーーにもいません。ピクとも来ません、死の海?
悪魔の様な烏賊だけが数匹うようよ。
にしても、流れが速い20号がスーーーと流れて行く・・・だからダメだったのか?
★甲突川河口
ここも流れが速い。最干の時に見た感じは最高!だったのだが?
★祇園之洲
急に吹き出した東の風でウサギが・・・・濁りが入り釣り断念・・・・納竿。
真夏に時合を見て行けば良型に出会えそうな?
日時:5月9日 10:30〜15:00
潮 :若潮 満潮15:33 干潮9:37  薄曇り
場所:喜入新港
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:12匹  (リリース ピンギス、フグ)
1っ投目:リリース?キープ迷うサイズ2連、2投目も同じ、3投目1連・・・コンスタントに上がるのだが!小さい。
しかも4色目のみ3色以内はフグ・ふぐ・河豚。
そう言えば?今日は巨大チヌもオオボラ寄ってこない?なんか変?。で、針を飲み込んだキスのみキープ。
小道具その13
小道具と言えば??ですが。ノウハウかな?他人の撒餌でキスを釣れです。
  (他人のふんどしでキスを得る?漁夫の利?キスに小判?捕らぬキスの天麩羅算用?釣ったもん勝ち?)
チヌ釣師は大体においてここと思ったポイントに集中的に撒餌を撒きます。と言う事は?チヌも寄るけどキスも寄る
あのニックキふぐ野郎も寄りますが。
チヌ釣師が帰った後、即そこに投げましょう。撒餌にキスが集まっている場合が多いです。ふぐも!
この場合、撒餌をしたポイントから少なくても10m以上先に仕掛けを投入してサビキましょう。
日時:5月4日 06:00〜11:30
潮 :中潮 満潮9:37 干潮16:18  晴れ
場所:吹上浜  江口浜GS下→日吉海岸→永吉浜→入来浜
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:11匹   (リリース キス、フグ)
嫌な予感!途中でタヌキを見てしまった。
★江口浜GS下
1っ投目あれ?トップガイドが反対を向いてる?あれ?と思い調整しようとするとスッポと抜けてしまった。
大急処置を行いサビクと3色目でヌーと重くなる?サビク程重くなるので回収すると大量の”藻”。
4色目のみの釣りとなり。何とか型を(20cmぐらい)見るが散発的なので移動。
瞬間接着剤400円の出費<`ヘ´>  家に帰れば3本も有るのに。
★日吉海岸
こちらは反対に2色以遠は”藻”だらけ。15cmぐらいが散発的に当たってくるのだが?フグ・ふぐ・河豚の嵐。
珍しく?サーフの方と合い密談。この方も出来るだけ遠くでキス独特のビクビクを感じて釣り上げるのが好き!
自分と同じ変な理屈で釣りする人もいるんだと感心しながら移動。
★永吉浜
ここも”藻”だらけ海全体”藻”。
永吉川河口に一部、藻の無い場所を発見したのだが。やっぱり河口フグだらけ。
4色当たりで22cmが散発的・・・・そうこうしてるうちに4色当たりでもフグが出だしたので移動。
ここでは夏場、波打ち際に寄ってくるキスを磯竿1号ぐらいで全遊動で狙うオヤジを発見!チョットいい型が来ると
3Bのウキがズボット消し込んで楽しい・・・・面白そう!今年は挑戦してみるか?
◎入来浜
藻・藻・藻で話になりません。ので、納竿

何か?今日は移動とジサマと話をしている時間が竿出してる時間より長かったかも?
日時:5月2日 07:00〜10:30
潮 :大潮 満潮8:31 干潮15:06  薄曇り
場所:磯海水浴場横→鹿児島南港→鹿児島木材港左岸→喜入新港
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:ボウズ   (リリース なし)
◎磯海水浴場横
追い風に乗せて5色投げるのだが?なんーーーんも?いません。フグさえいません。・・・移動。
◎鹿児島南港
1投目、何やら茶色い髪の毛みたいな藻が付いてきたので釣断念。
◎鹿児島木材港左岸
昨日と同じく!まったくいません。フグも元気がありません。
ホントはもっと左のポイントに行きたかったのだが。諸事情により行くことを断念。。。で納竿。
日時:5月1日 08:00〜14:30
潮 :大潮 満潮7:59 干潮14:31  薄曇り
場所:鹿児島木材港左岸→喜入新港
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:11匹、タコ:1匹   (リリース ピンギス、フグ)
★鹿児島木材港左岸
最高のロケーション?正にキスパラダイス?と??思いきや!まったくいません。フグも元気がありません。
元気だったのはタコだけ。海水温が下がったのが原因か?7月以降が良いかも?
★喜入新港
何時ものポイントが占領されていたので右の堤防へ。やっぱり。ピンと海藻のみ・・・左堤防付け根へ移動。
70mラインでコン・コンと2回の当たり?フグ?回収するもまったく抵抗なし??と思っていると2年物2連。
(本日、最初のポイントが初めてだったので船用の3号PEを付けた強化?タックル使用)
抵抗しないくせにしっかりと飲み込んでいる??
次はピン(こやつは元気がいい)次はまた、フグの当たりと思いきや2年物・・・んん?なんかおかしい。
おかしいので納竿。
日時:4月30日 13:30〜15:30
潮 :大潮 満潮20:09 干潮13:56  曇りのち雨
場所:鹿児島新港白灯台→南埠頭(鹿児島本港)
ターゲト:アラカブ 釣法:ちょい投げアラカブ
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース 巨大ベラ)
アラカブのちょい投げであんまり根掛かりが多いので。針金(#14)で棒錘作ってみました。
結果!
良いかも?断然!根掛かりが少ない・・・・しかし、肝心のアラカブが釣れない?最干だから錘が目立つから?
3号相当で作成。約41cmで約12gそれを半分に曲げて20.5cmのロング錘。
日時:4月21日 11:00〜14:30
潮 :小潮 満潮10:41 干潮17:29  雨
場所:鹿児島木材港
ターゲト:アラカブ&情報収集 釣法:サーフ鯛ラバの陸っぱり&ちょい投げアラカブ
獲物:アラカブ:4匹   (リリース 巨大ベラ)
アラカブ釣りやっぱり難しい。流れが早いから?釣れません。時々何者かがブルブル?
流れが少し緩み・・・ブルブルコンでビシで上がってきたのは30cmぐらいのベラ。
それからベラ・ベラ・バラでごくまれにアラカブ。
しかし、鯛ラバは最低?砂地のはずなのにエソすら来ません。
嫌になった&嫌いなタイプの釣師が来たので喧嘩する前に納竿。
アラカブ釣りの餌として前から良いとは聞いていたのだが!ホントに良い餌・・・カツオの腹皮。
餌持はキビナゴの比ではありません。食いはキビナゴと変わりません。
日時:4月18日 12:30〜17:00
潮 :中潮 満潮21:25 干潮15:09  曇り
場所:鹿児島木材港
ターゲト:アラカブ&情報収集 釣法:ちょい投げ(竿2本ぐらい投げて釣ると良型が釣れるの情報)
獲物:ボウズ   (リリース なし)
たかがアラカブ簡単に釣れるだろう。で、行ってきたのですが^_^;
針のロスト20本以上、錘もそれ以上・・・なんで?ククと引きがあるのだが?乗ってこない?
ククの後、根掛かり、根掛かり、根掛かりの連続・・・アラカブ釣りがこんなに難しいとは。
日時:4月17日 13:00〜17:00
潮 :中潮 満潮20:45 干潮14:32  晴れのち曇り
場所:鹿児島新港白灯台
ターゲト:真鯛・根魚 釣法:サーフ鯛ラバの陸っぱり
獲物:エソ:1匹、アラカブ:1匹   (リリース なし)
何時もの場所に烏賊星人。仕方ないので別な場所で投げ投げ・・・砂地と言う事は分かったが?なーーんニモいま
せん・と、思いきや?グーグーこんこん?何か魚が付いてるけど?引かない時々かなり弱めに設定のドラッグが
ジー・ジーにしても引かない・・・上がってきたのは40cmぐらいのエソ。
その後、流れは変わり5個ロストして嫌になり納竿。

日時:4月15日 13:30〜15:10
潮 :大潮 満潮19:33 干潮13:24  晴れ
場所:鹿児島新港白灯台→南埠頭(鹿児島本港)
ターゲト:真鯛・根魚 釣法:サーフ鯛ラバの陸っぱり
獲物:マゴチ:1匹   (リリース なし)
新港の何時ものポイントに先客が?でも、投げてみたけど。底まで切藻だらけ。
南埠頭へ移動、またもや思っていた場所は先客が・・・・鮃狙いに変更で湾奥へ。
1っ投目いきなりの根掛かり。数投目ググ??なんだ?なんか引くみたい?
鮃にしては重くない&引かない?鯛にしては3段引きが無い?
上がってきたのは50.5cmのマゴチ・・・常連のジサマが高級魚だーと言うのでキープ。
その後、3連続根掛かりでロスト・・・値段はそれほどでも無いけど連続に成ると戦意喪失
と言う事で納竿。
日時:4月14日 13:00〜16:00
潮 :大潮 満潮18:58 干潮12:52  晴れ
場所:喜入新港
ターゲト:キス 釣法:サーフ
獲物:キス:11匹   (リリース ピンキス)
昼から休み!キスに行こうか?鯛ラバに行こうか?悩んだ挙句、キスに行ったのの。
あきません。釣れるのはピン・ピン・ピンギス。なんで?この時期に超ピンギスぐらいのお子様。
何とか2年物をそろえて納竿・・・以前はもっと釣れたのでは?

鯛ラバ・・・数日前に鮃バラシて最悪。チョット竿だしに行くアラカブさえ釣れません。
日時:4月2日 13:00〜15:30
潮 :中潮 満潮21:01 干潮14:55  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)ポイントMS
ターゲト:クロ(グレ・メジナ) 釣法:フカセ
獲物:クロ:1匹   (リリース ベラ、フグ、キンギョ)
ヨッシャ!ポイントMSにアジ釣りのおっさんが居らん。良いかも?!
強い向かい風だけど左流れ・・・・良いかも?!
2投目:浮子は微かに左に流れて行く&今日は撒餌とうまく同調している。クロの予感(自信ないけど)
浮子がスーと入り途中でSTOP?チヌ?軽く誘いを入れると一気に海中へ。竿に乗るのを感じビシット合わせ。
クロでした。久しぶりの気持ちの良い引きを楽しみながらバラス前にタモの中へ足の裏サイズ。
でも、後がいけません。流れが止まってしまい。フグ・きんぎょ・ベラばかり。
日時:3月28日 13:30〜15:00
潮 :中潮 満潮11:43 干潮17:35  晴れ
場所:旧サンフラワー停泊地→谷山港出島→谷山港左岸
ターゲト:真鯛・根魚 釣法:サーフ鯛ラバの陸っぱり
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース なし)
またもや!大遠征?旧サンフラワーの所は結構深そうだが。荷揚げ作業の為、釣り場が限定される。
出島の右は常連が陣取る&後ろのテトラで投げにくい。当日はヒラメが上がってた。ここはヒラメが結構多い。
右岸は30mぐらい先に結構大きな根があり。(通りでイカが釣れるはずだ)
谷山港左岸は意外と浅い。
結局、ほとんど投げず。風邪がぶり返しそうなので納竿。
日時:3月25日 11:30〜15:00
潮 :長潮 満潮13:27 干潮20:45  晴れ
場所:谷山港赤灯台→谷山港600m堤防
ターゲト:真鯛・根魚 釣法:サーフ鯛ラバの陸っぱり
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース エソ)
以前(数十年前のこと)フカセとブッコミで鯛の釣果が有った(何月だったか忘れた)&春は湾口だ!
と言う事で錦江湾(鹿児島湾)を南下・・・大遠征!と、言っても家から車で40分?何時もと10分遠いだけ?
赤灯台は10m先から砂地(かなりまれに根)で100m投げるも大型船が通る割には浅い。
右に投げても左に投げても。もちろん真ん中に投げても無反応かたまーーーーにエソ。
600mに移動。以前、実績のある方向に流のだが?なんと!ポイントまで届かない。
結局、エソのみ・・・・風が強くなる&常連さんがどんどん帰って行くので戦意喪失で納竿。
相変わらず600m堤防は汚い。こぼれた撒餌をもう少し綺麗にしてくれればいいのだが。
日時:3月19日 13:00〜15:10
潮 :中潮 満潮14:53 干潮20:57  曇り
場所:南埠頭(鹿児島本港)→鹿児島新港白灯台
ターゲト:真鯛・根魚 釣法:サーフ鯛ラバの陸っぱり
獲物:アラカブ:2匹   (リリース なし)
ウんん!今回もお決まり通り2匹?・・・・どんな釣り方してるの?
沖は(100m先)は砂、30mぐらいカラは捨石の釣り場。
めいっぱい遠投して底に着いたら(張っていたラインが少しふけるのが着底の合図)1秒に1回転ぐらい
(D社4000番の遠投用の場合)で10回巻いたら巻くのを止めて、底に着けて再度10回転の繰り返し。
ロッドにアクションはつけません。(下手に付けると針がネクタイに絡むみ100%釣れない)
そして、捨石に来たら底を意識して底をトレース(絶対に底に着けない事。根掛かりする)当たりはコン・コンで取っ
手はいけません。コン・コンでは針掛かりしてません。
根掛かりみたいなゴンと言う当たりで軽いフッキングをします。(根に持って行かれないよう竿を立てます)
結局、本日は桜鯛は来ていない?みたい!たぶん?で、30cmのアラカブのみ。まだ?谷山方面か?
予定外の雨天により納竿。

日時:3月17日 14:00〜16:10
潮 :大潮 満潮13:51 干潮19:51  晴れ
場所:鹿児島新港白灯台
ターゲト:真鯛・根魚 釣法:サーフ鯛ラバの陸っぱり
獲物:真鯛:1匹、アラカブ:2匹   (リリース なし)
ちょうど潮止まりと言う事でアラカブ狙いで底をトレース。
コン・コンとアタックはあるのだがフッキングできず!今年の鯛ラバは前回の根掛かり
多発を受けて針1本バージョンにしたからか?
何とか潮が流れ出す前に2本GET。
流れだし直後に25cm(リリースするかヒジョーに悩んだ結果近くのオジサンの意見により
キープ?主体性の無い奴)。その後はノーバイト・・・疲れたので納竿。
日時:3月5日
 絶不調が好調に継続中!・・・最近ではお猫さまも顔を見るなり。こいつ下手だから釣れん。と言う事でそっぽ
 を向かれてます。竿1本半入れて釣れるのはベラとキンギョが極たまに?

日時:2月26日
 絶不調・・・何回かクロ・カワハギ釣りに行くもナーンも釣れません。フグは絶好調?
 常連さんも冬眠中? 
日時:2月11日 14:00〜16:20
潮 :中潮 満潮17:12 干潮11:37  晴れ
場所:北埠頭(鹿児島本港)ポイントQC
ターゲト:クロ(グレ・メジナ) 釣法:フカセ
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース フグ、キンギョ)
前回に引き続き釣れるのはフグとキンギョ。寄ってくるのはボス猫とトンビ。
隣で全遊動をやっていた常連さんもフグばっかり、帰る。と言う事で一緒に納竿。
全遊動での釣り方を見せてもらったけど。やっぱり全遊動が良いのか?
フグでさえ明確に道糸に当たりがるではないか。
日時:2月6日 9:00〜10:30ぐらい
潮 :中潮 満潮11:16 干潮18:02  雨&強風
場所:鴨池某所
ターゲト:カワハギ 釣法:サーフ(遠投)
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース なし)
昨日の天気予報では北の風4mだったのにいつの間にか10mに!
河童のおかげで寒くはないが。風に道糸&竿をあおられて当たりが取れない・・・その前に餌が取られない。
ウサギが飛び出したので納竿・・・またもや餌は冷凍庫行き。
日時:2月5日 12:30〜16:00
潮 :中潮 満潮11:16 干潮17:12  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)ポイントMS→北埠頭(鹿児島本港)ポイントQC
ターゲト:クロ(グレ・メジナ) 釣法:フカセ
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース キンギョ)
げげ、またもやポイントMSにアジ釣りのおっさん・・・他に行くポイントもないし。仕方なく竿だし。
やっぱり。アッチニ投げても、コッチニ投げてもキンギョ・金魚・きんぎょ。
流れは今までに経験が無いぐらい最高流れなのだが。
結局、ポイントQCに移動するもキンギョのみ。
日時:2月4日 12:30〜13:00ぐらい
潮 :中潮 満潮10:04 干潮16:29  晴れなれど強風
場所:鴨池某所
ターゲト:カワハギ 釣法:サーフ(遠投)
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース なし)
強風で釣りならないだるなと思いつつ!?行ってみると。やっぱり、堤防の先端に立つのも怖いぐらい。
でも、アホは投げる。1っ投目何者かが掠め取ったか?餌が無い。
2投目やっぱり何者かがいる?貝をかじった跡がある。
3投目当たりが取れません&風にあおられ海に落ちそうになったので納竿。
追伸、18時のニュース見てたら今日の最大瞬間風速は21mだって。太りすぎのオジサンが飛ばされるはずだ?

日時:1月30日 12:30〜15:00
潮 :大潮 満潮18:42 干潮13:00  曇り
場所:鴨池某所
ターゲト:カワハギ 釣法:サーフ(遠投)
獲物:カワハギ:2匹   (リリース トラギス)
雨でなんでサーフでカワハギ!?・・・ポイントに常連の爺様達が居ないから。それだけ。
流石、大潮!満潮まじかなのに川状態(-_-;)   トラギスが当たってくるので何とか底は
取れてるようだが肝心のカワハギの当たりが有りません。
潮止まり5分前・・今までと違うコッツンすかさずビッシ・・重い!カワハギ。27cmGET。
流れが止まり。なぜか!?トラギスの当たりさえ分からず掛ってくる状態。
何回か餌を綺麗に取れれるが。これまたまったく当たりらしきものを取れずじまい。
・・・絶えずサビイていたのでテンションはかかっていたはず?原因不明。
上げ潮が軽く流れだしまた、コッツンすかさずビッシ・・重い!カワハギ。28cmGET。
その後、川の流れのように・・・・なり納竿。
日時:1月4日 13:00〜16:40
潮 :中潮 満潮15:26 干潮21:07  晴れ
場所:北埠頭(鹿児島本港)ポイントQC
ターゲト:クロ(グレ・メジナ) 釣法:フカセ&全誘導
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース 溶岩グロ、ベラ、キンギョ、オオモンハタ)
使わない浮子の整理していたら?なぜか0号負荷の浮子を発見。
昔、B、2Bを沈めて(当時は沈め探りと言ってた)大バラシの連続をしていたのを思い出し。
早速、実釣へ・・0号なのにG5を2段打っても沈まない。仕方なく7G追加の3段打ち。
良いですね。スーと張りながら沈めると道糸がスーと動きバシでキンギョ。
コンと当たり溶岩グロ・・・・本命は来ません。
常連さんも今日はダメと言う事で納竿。それに合わせて納竿。悲しいスタート(−−〆)

過去の記録を読み直すと何狙いで釣行したのと?書いた本人も分からなくなるので、今年よりターゲット&釣法
を追加。と、言ってもカワハギかクロかキスだけと。


   無責任な釣師釣行記へ戻る