無責任な釣師の釣り日記

2013年の釣果


日時:13年12月30日 14:00〜16:20
潮 :中潮 満潮17:06 干潮11:27  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)ポイントMS
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース 溶岩グロ、ベラ)
まだ、海水温が高い?撒けども、撒けどもクロの姿は見えず。
今年、最後の釣りはボウズで終了。
最近、来るようになったアジ釣りのオッサン<`ヘ´>
もともと釣り禁止の場所で子供たちが走り回ってる中、後ろも見ずに投げるのは止めろ。
観光客も多いんだから掃除ぐらいして帰れ。

日時:13年12月29日 14:10〜17:00
潮 :中潮 満潮16:11 干潮10:26  曇り時々晴れたまに雨?
場所:北埠頭(鹿児島本港)ポイントQC
獲物:ボウズ   (リリース キンギョ、アジ)
またまた、は全く流れがありません。撒餌は真っ直ぐに海底へ。
本日はキンギョday?アッチニ投げても、こっちに投げても?キンギョ・キンギョ。
喜んだのは若きドン?のキジ猫(名まえ不明)。
終了まじか緩やかだが良い方向に流れ出したのだが(-_-メ)  釣れたのはアジのみ。
うん・・・最後悪けりゃ!全て悪し?テカ?
本日、北埠頭沖堤に乗ってた悪友はカワハギ2匹、アラカブ30匹だそうで!

日時:13年11月27日 13:00〜16:30
潮 :長潮 満潮14:17 干潮21:06  晴れ?曇りで風強
場所:北埠頭(鹿児島本港)ポイントQC
獲物:クロ:1匹   (リリース 子アジ、溶岩グロ、ベラ、キンギョ、ニモの親戚)
今回は全く流れがありません。撒餌は真っ直ぐに海底へ・・・・外道も出てきません。
たまにフグなのか?ウキがフラフラ・・・針に汚らしく餌が残る。
仕方ないので(この2回目の釣行)ポイントはここらしいと思ったところに集中投入
16時やっと来ました。クロにしては浮子の入り方が変?(遅い)一応合わせると
クロの引き。何とか30cmをGET。数投投入するもフグ(たぶん)で撒餌切れで納竿。
餌のつけ方による当たりの違いにびっくり!?
ゴカイを付け餌を今まで針に沿って刺していた・・・・浮子がかなり海底に消し込むまで
待たないと釣れなかったのが。縫刺しにすることで浮子が消し込んですぐに合わせて
釣れるようになった。・・・・たかが針への刺し方でこれまで違うとは?釣りは奥が深い。

日時:13年11月26日 12:30〜16:00
潮 :小潮 満潮13:03 干潮19:48  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)ポイントMS
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース 溶岩グロ、ベラ、キンギョ、熱帯魚?)
撒餌開始30分クロは全く見えません。1時間全く見えません。さらに撒いても××
竿を出すも外道ばかり・・・・結局、クロは見えずに納竿。

日時:13年11月15日 13:00〜16:50
潮 :中潮 満潮17:27 干潮11:38  曇り
場所:南埠頭(鹿児島本港)→北埠頭(鹿児島本港)ポイントQC
獲物:クロ:1匹   (リリース 溶岩グロ、ベラ、オオモンハタ、キンギョ)
ゲ・ゲゲのゲ・・・またもや何時ものアジ釣りのおっさんがクロのポイントで釣り<`ヘ´>
仕方無いので南埠頭へ。ダメです。クロのクの字も見えません。
北埠頭に停泊のフェリーが出航したのが確認で来たのでポイントQKへ移動。
撒餌を30分ぐらい投入。すると3投目で足の裏足らずGET。良いかも?
そこへ名人登場。浮子下は?竿1本、針は?寒グロ5号、ハリスは1.5号?
昨日、1.7号を切られたよ・・・と、言われても1.5号以上は持ってきてないし。
名人の言うとおり流すと大物の当たり・・・・で!何時ものバ・ラ・シ。
名人曰く、合わせがナットラン。「もっときっちりと合わせねばいかん」
その後、当たりが無くなり納竿。しかし、名人の1.7号を切っていく奴とは?

日時:13年11月7日 12:00〜16:10
潮 :中潮 満潮21:17 干潮15:40  晴れなれど雲多し
場所:南埠頭(鹿児島本港)ポイントMS
獲物:クロ:3匹   (リリース 溶岩グロ、ベラ、オヤビッチャ、熱帯魚?)
ゲ・ゲゲ・・・いつもは反対側で釣っているアジ釣りのおっさんがこともあろうか<`ヘ´>
クロのポイントでドボン・ドボンとやってくれている・・・・仕方ないので別な場所へ。
やっぱり、月曜日の偵察通り。まったくクロの姿は見えません。
数時間後、戻ってみるとアジ釣りのおっさんは帰っている。
ひょっとして?撒餌が効いているかも?でも、流れがありません・・・浮いてきません。
我慢の撒餌をしているとクロの巣の方への緩い流。上がってきました。偏光を使って
やっと見える深さに。G2で入るかな?と思いながら1っ投目。チョット小さいけどお持ち
変えりサイズGet。2投目も同サイズ。そして、お決まり通り・・・良型:バラシ。
それから浮いては来るのだが釣れるのは外道ばかり。
最後の最後で明らかにクロの引きがあり良型Get。
最近、餌を見切られている。なんか新しい付け餌は無いものか?

日時:13年11月2日 7:30〜10:00    12:00〜15:20
潮 :大潮 満潮18:04 干潮12:13  曇りのち雨
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボ・ウ・ズ   (リリース オオモンハタ、溶岩グロ、ベラ、キンギョ、アメ、熱帯魚?)
◎1戦目(落ギス&カワハギバトル)
落ギスによそそうなロケーション&先月3年物が&掘ってあるの情報で行ったのですが?
やっぱり。ダメでした・・・チョット遅すぎた?
カワハギに移動するも釣れるのはアラカブと縞模様のキンギョ&根掛かりで終了。
◎2戦目(クロバトル)ポイントI
ポイントA1時間撒餌を撒くもクロのクの字も見えず・・・瀬替わり。
ポイントBここも撒餌を撒くも。溶岩グロとキンギョ、ベラ・・・瀬替わり。
ポイントCクロの姿は見れず。ベラ、熱帯魚、オオモンハタ・・・雨が降り納竿

日時:13年10月31日 9:30〜15:00
潮 :中潮 満潮16:57 干潮10:52  晴れ
場所:桜島(18番避難港から高免→有村港、最後に袴腰港)
獲物:カワハギ:2匹
 (リリース オオモンハタ、溶岩グロ、ベラ)
桜島フェリー付場を起点に左回りで探ったのですが?直下はどこも2〜3m
今の時期これでは?(夏〜秋にかけては良いかも)釣りになりません。
高免港はクロ釣りには最高!そうなのですが。直下は浅い&キンギョだらけゴンズイも
猫どもがごはん・ごはんと言うのでキンギョとゴンズイを20匹ほど餌付け。
後は有村港方面に回るのだが!どこも浅くて釣りに成らず。
結局、1週してゴール地点のみ釣可能で竿を出したもののここも溶岩グロだらけ。
かろうじて小さ目2枚。ここでは鳥さんがごはん・ごはんと言ってました?

日時:13年10月30日  晴れ
場所:鴨池港
獲物:ボウズ
上げ潮で良いパターンの流れなのですが?釣れてくるのはトラギスばかり。で・・・ボウズ

日時:13年10月27日  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ
本日は溶岩グロのグロも元気が有りません。で・・・ボウズ。

日時:13年10月21日 12:00〜16:00
潮 :大潮 満潮8:17 干潮14:21  晴れ
場所:北埠頭→南埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:1匹、ウマズラカワハギ:3匹
 (リリース カワハギ、鯛、オオモンハタ、溶岩グロ、ベラ、アラカブ)
錦江湾ですでに絶滅したと思われた?ウマズラカワハギ・・・なんと3匹も釣れました。
相変わらず。両埠頭は溶岩グロの嵐・嵐・嵐。
ウマも嵐がふと収まった時??カワハギ??あたりが無いのに綺麗に餌が無くたって
いる。2投目??カワハギ??なんか当たりがおかしい。クン・よっしゃーで乗せる。
ウマズラでした。

日時:13年10月13日 8:30〜15:00
潮 :小潮 満潮15:02 干潮7:49  晴れ
場所:北埠頭沖堤1番赤(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:13匹、鯛:3匹、オオモンハタ:1匹
 (リリース カワハギ、バリ、チャリコ、オオモンハタ、溶岩グロ、キンギョ、ベラ、アラカブ)
祝!中漁?てか?何とかつ抜けはしたのだが。型が最長27cm(4枚)後はかろうじて
キープサイズ。
今日のカワハギはよっぽど腹が減っていたのか?錘が着底と同時にググハイ1枚が
3〜4回。後は何時もの通りクンと来たところを乗せる様に合わせ。
今日はチャリコも大量に当たってくる中3匹足の裏たらずをGET。結構引くので面白い。
引くと言えばバリの野郎も健在で35cmクラスなのでかなり引く。
そういえば?アラカブが今日は1匹しか釣れなかった。数年前から思っていたのだが?
アラカブが段々釣れなくなり、その代りオオモンハタが増えてきた。ひょっとして?オオモン
ハタにアラカブは食われた?

日時:13年10月10日 7:00〜15:00
潮 :中潮 満潮16:32 干潮8:59  晴れ
場所:喜入新港→喜入新港→谷山港コンクリ試験場→谷山港出島
獲物:ボ・ウ・ズ 
    (リリース 木っ端グロ、アズキハタ、フグ、溶岩グロ、キンギョ、イカ、ベラ、ゴババ)
落ちギスだーーーと言う事で藻場をキス狙いで投げるが?水深が浅いから?
なーーンも居ません。フグ、イカ、クロ、スズキ、オヤビッチャなどなどが足元をうろうろ。
と!言う事で?急きょフカセへ変更(ハホなオイラハ2時間掛けて道具を取りに帰る)
フカセもフグ・河豚・ふぐのオンパレード→移動。
谷山港コンクリ試験場へ撒餌を撒くこと30分。数は少ないがクロが湧いてくる。
気合イッパツ投げるものの?あれ?クロがいなくなった?それから撒餌を打つも
時々木っ端のみ。
出島へ移動。ここも木っ端グロがワンサカならいいが散発的。
隣のジジーーが遠投の浮子を流したと騒いでいたので浮子をGet40cm?本日の最高!

日時:13年10月9日 13:00〜16:00
潮 :中潮 満潮15:46 干潮9:42  晴れ
場所:谷山港→谷山港出島→垂水フェリー
獲物:カワハギ:1匹 (リリース アズキハタ、フグ、溶岩グロ、キンギョ)
げげーー行こうと思っていた場所にカーゴフェリーが?釣り断念。湾奥へ。
居ません。何も居ません。で、出島へ・・・またもや何も居ません。常連さんも今日は
ダメだ!と帰って行く。そして、垂水フェリーへ?居ました!たくさんの外道ども(^_^;)
叩いて、叩いて、叩いて何とか1枚。後はペンダントとオジサンと遊び。で、納竿

日時:13年10月6日 9:00〜11:00
潮 :大潮 満潮7:42 干潮13:52  晴れ
場所:桜島フェリー横→北埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:3匹、アズキハタ:1匹、アラカブ:1匹
   (リリース カワハギ、オオモンハタ、デカフグ、アメ、ベラ、溶岩グロ)
桜島フェリー横はやっぱり9月までのポイントか?カワハギの当たり全くなし。
北埠頭へ移動、1っ投目溶岩グロの当たりの中にカワハギらしき当たり?
2投目:かろうじてお持ち帰りサイズ、3投目:ペンダント。
餌取りに翻弄されながらやっと??デカイい??の引き。
リールが巻けない。突っ込む仕掛けが切れそう・・・・
本日最大25cmGET、久ぶりに6号針が伸びてしまいました。
流れが速くなり右角に移動。ここは根魚の巣・・オオモンハタ、アラカブ、アズキハタを
数枚掛けて遊んでいると!ドンと重い当たり30cmのアズキハタでした。
もう少し先端を狙えるともっと良型のオオモンハタがいるのだが。なんせ流れが速い。

日時:13年10月4日 10:30〜15:00
潮 :大潮 満潮18:41 干潮12:43  曇り&桜島の灰
場所:吹上浜  京田海岸→入来港
獲物:キス:5匹、チヌ:2匹、スズキ:1匹 (リリース チヌ、クサフグ、サバフグ、アメ)
◎京田海岸
キスは居ません。釣れるのはフグと写真のこやつ(名前不明)
12時15分2年物2連(4色)これからか!と、思ったのだが。後が続きません。
(地元の方は干潮前後と言っていたが)
◎入来港
ここもキス以外のフグ・アメなどは当たってくるのだが。キスはたった3匹(1色)
型は手首叩きサイズ(23cm)と良いのだが、この数では(-_-;)?

日時:13年10月2日 9:30〜12:00
潮 :中潮 満潮17:44 干潮11:32  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボ・ウ・ズ (リリース ミーのごはんベラ)
撒餌を撒いて30分、クロの姿はありません。1時間・・・1時間半、まったく居ません?
溶岩グロがちらほら。あの、ニックキ!キンギョもいません。
結局、ベラ1枚のみ・・・原因不明?

日時:13年10月1日 13:00〜14:30
潮 :中潮 満潮17:14 干潮10:52  晴れ
場所:喜入新港
獲物:ボ・ウ・ズ (リリース )
げ・げげげ・・・・濁ってる。
やっぱり、なーんも居ません。1時間半でフグらしき当たり1回のみ。
何時もなら濁りの無い場所を探すのですが前回の件があるので戦意消失で納竿。
喜入港に行けば良かったかも?と、いまさらながら思っても?

日時:13年9月28日 9:00〜12:00
潮 :小潮 満潮14:50 干潮7:43  晴れ
場所:喜入新港
獲物:キス:28匹、チャリコ:2匹 (リリース キス、チャリコ、メゴチ、アメ、フグ)
夏の定番ポイントを探るが?!フグも居ません。
先客の方に聞くがたまにピンが釣れるのみ。
夏の定番では釣れない。だったら、深場か藻場か?
チョット深場は外道・外道×10に1っ匹の割合で2年物。藻場の方は濁りが八方塞?
濁りとの境に投入・・・2年物2連。やっと居る場所を発見。早く来れば1時間半のロス。
数匹釣ったところでちょい投げ3〜2色で2年物交じり・・・何とか釣れました。
個人的な意見ですが。ちょい投げの竿は先調子の竿が良いみたい。
胴調子の竿は竿全体が引きを吸収してあのキュンキュンをあまり感じません。

日時:13年9月27日 12:30〜15:00
潮 :小潮 満潮12:37 干潮18:07  晴れ
場所:吹上浜  江口浜GS下→日吉海岸
獲物:キス:3匹 (リリース メゴチ)
江口は時々フグが当たってくるだけでなんんンン×2 も当たってきません。で、転戦。
日吉も何も当たってきません。ニックキ河豚も居ません。
錘チャンジで4色目で18cmが超散発。
日吉は今まで無かった砂のマウンドが80mあたりに出来てました。
漁師さんによると吹上浜は海底の地形がショッチュウ変わるとのこと。

日時:13年9月25日 12:00〜14:00
潮 :中潮 満潮10:25 干潮16:20  晴れ
場所:江口浜GS下の手前→桜島フェリー横→北埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:4匹 (リリース カワハギ、チャリコ、アメ、ベラ、溶岩グロ)
バカでした。江口浜まで3分の2(20km)ふと思い出しました・・・・タックルBOX忘れた。
引き返す羽目に(^_^;)
再出撃が嫌になり。カワハギへ・・・でも、今日は幸先は良いのだがペンダントばかり。
今日はパワーイソメとボイルオキアミを使用。やっぱり大きくてアピール度が高いのか
オキアミでお持ち帰りサイズ4枚。

日時:13年9月22日 6:00〜13:00
潮 :中潮 満潮8:34 干潮14:45  晴れ
場所:吹上浜  江口浜GS下→江口浜ポイントH→日吉海岸→入来浜
獲物:キス:14匹 (リリース チヌ、フグ)
げげ!結構高いうねりがザブン。沖は濁って無い様なのでぶっ飛ばし!
5色当たりにいるのだが散発的な当たり・・・・満潮になり濁り出したので移動。
Hにはキスは居ません。で、移動。
日吉海岸にて1っ投目素針、2投目:手首叩き2連。しかし、また?後が続きません。
濁りでダメかもと思いながら入来へ・・・やっぱりダメでした。3年物1っ匹
腹が減ったので納竿。18〜23cm

日時:13年9月17日 13:00〜15:00
潮 :中潮 満潮17:58 干潮11:40  晴れ
場所:吹上浜  江口浜GS下
獲物:キス:24匹 (リリース チヌ、フグ)
1っ投目4番ガイドの接着が剥がれてガイドが先端に集まるトラブル発生。
今日は良くないかも?仕掛けはフグに噛まれてガサガサ。いきなり仕掛チャンジ。
2投目:22cm、3投目:18cm2連と上がったのですが。やっぱり、続きません。
後はポツポツと拾い釣り。
江口の沖は流れが速いのか5色ぐらいでサビキ出すと結構、斜めから上がってくる。
底が確実に取れてないような気がしたので重い錘にチェンジ、少しは釣れるように
成るが。来た時程ではない。そうこうしてるうちにリールにトラブル発生し嫌になり納竿。
本日は4〜3色で18〜22cmが当たってきました。

日時:13年9月14日 11:00〜14:00
潮 :長潮 満潮15:35 干潮21:11  晴れ
場所:磯海水浴場横
獲物:キス:16匹 (リリース キス、チャリコ、オジサン、エソ、アメ)
落ギスGETだーで、出かけたものの<`ヘ´> 桜島の野郎が屁をこいた。
イテ・イテ・・・火山礫が降ってくる。腕が痛い。(本日、バイクでご出勤)
で、到着後の1っ投目20cmサイズ2連。しかし、お決まり通り後が続きません。
4色居ません。3色居ません。2色居ません。1色居ました。3年物
2匹釣ったところでちょい投げへチェンジ。1っ投目BIGオジサン。アチャー疫病神。
それから、ただでさえ釣れなかったのにますますダメに。
遠投へ再度チェンジ。今度は風が強く成り波が。。。またもや最低で、納竿。

日時:13年9月12日 9:00〜12:00
潮 :小潮 満潮11:38 干潮17:34  晴れ
場所:桜島フェリー横→北埠頭4番→南埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:1匹、十円玉:2枚、ウキ:1個 (リリース カワハギ、溶岩グロ)
何時もの釣り場で20円拾ったのでラッキーと思ったが。
やっぱり、カワハギは居ません。結局、お持ち帰りはたったの1枚  <`ヘ´>
パワーイソメは、溶岩グロ(スズメダイ)も当たってくるが、固くて食いつけない。
・・だから餌持ちが良いです?(生餌より突き方が弱いような?)

日時:13年9月7日 8:30〜11:00
潮 :中潮 満潮7:59 干潮14:16  晴れ
場所:桜島フェリー横→北埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース ペンダントカワハギ、アズキハタミニ)
カワハギが居ません。何処に行っても居ません?
仕方ないのでちょい投げ。どんと来たのですがまさかの枝バリすっぽ抜け。
結局、ボウズ  <`ヘ´> 本日もパワーイソメ使用(太サイズ)

日時:13年8月30日 13:00〜14:30
潮 :小潮 満潮15:45 干潮21:19  晴れ
場所:桜島フェリー横
獲物:カワハギ:3匹 (リリース ペンダントカワハギ)
「パワーイソメ 赤イソメ 太」でカワハギの試釣りしてみました。
結果・・・確かに釣れるYouTubeでのCMは嘘ではなかった?かも!
食い付が良く。ボイルオキアミに比べて断然餌持ちが良いので合わせるタイミングが
格段に増えるので結構釣りやすい。
なぜか?ウザい溶岩グロがあまり当たってこない・・・原因不明。
常温保存が可能なので”思いたったがカワハギ日和”の自分には打ってつけの餌では。
ちなみに(^_^;)100均の貝のひもの干物を海水で戻したのを餌にしたけど釣れました。
海水温が高かったのでもう少し下がればもっと良い釣果が出るかも?

日時:13年8月12日 7:30〜13:00
潮 :中潮 満潮10:07 干潮16:21  晴れ所により雨
場所:喜入新港→前ヶ浜→七ヶ島→谷山港
獲物:キス:14匹 (リリース チャリコ、ゴババ、アメ、オジサン) 
キスは何処に行った?釣れるのはキープ??のサイズがたまに。
なんか変?・・・・やっぱり・・・80cmぐらいのダツが。
結局、流れ着いた谷山港は14時に船が入るので強制退去。

日時:13年7月25日 13:00〜15:30
潮 :中潮 満潮21:15 干潮15:06  晴れ所により雨
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:1匹 (リリース ミーとトンビのごはんチャリコとアジ、キンギョ、ベラなど) 
本日もボラのおかげでキンギョ&溶岩グロ軍団を分割出来たのが。
すっぽ抜け&すっぽ抜け?相手がデカイ?・・・ゴン・ビシ・・・あれ?すっぽ抜け。
針をひねり有に変えるがなぜか?針掛かりしない?
一挙にサイズを2番上げるが今度はゴンでハリス切れ。
ハリスを上げると今度はチャリコ・チャリコ・・・・お手上げ。

日時:13年7月2日 12:30〜17:00
潮 :小潮 満潮15:18 干潮9:52  曇り時々雨また時々晴れ?で強風
場所:吹上浜  入来浜→江口浜GS下
獲物:キス:15匹 (リリース キス、ヒラメ、チヌ、フグ、ゴミ)
◎入来浜
一投目:サビイて糸ふけを巻き取る途中、竿が引っ張られる??何もん物?張を入れる
と。クン・クンとかなり強い引き23cmのキス、2投目:またもやコンと強い当たり。23cm
3投目:21cm、4投目:重い?何?30cmのヒラメ・・・・今日は最高に良いかも。
いつもの通りでした・・・・ジモジーに情報収集たっぷりして移動(時間の無駄遣い?)
◎江口浜GS下
げーーいつものポイントに先客が、仕方ないのでフグの巣へ・・やっぱりフグだらけ。
我慢する事?1時間、ジモジーがご帰還・・よっしゃーで移動、2年物を数十匹追加
したところで帰りましょ音楽が流れたので納竿。

日時:13年6月27日 13:00〜17:00
潮 :中潮 満潮9:30 干潮16:07  曇り
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:アジ:100匹ぐらい (リリース ミーとクロとトンビのごはんキンギョ、イワシ) 
助っ人娘が釣り行きたいーーー  と、うるさいので南埠頭へ!
濁りのせいか?ポツポツと8cmぐらいが釣れました。
遠投では中アジが20枚ぐらいの釣果。
釣ても無いのに?なぜか?なめろうが美味かった。

日時:13年6月19日 13:00〜15:00
潮 :若潮 満潮15:59 干潮21:43  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:アジ:50匹ぐらい、クロ:1匹 (リリース ミーとクロとトンビのごはんキンギョ) 
アジの南蛮漬け釣れました。まだ、走りなので5〜20cmとサイズはバラバラ。
ここで釣れるように成ったてことは谷山港も良いかも?
釣れたアジは酢に絡めて30分寝かしてから揚げると骨まで軟らかくなりますよ!

日時:13年6月18日 12:00〜16:00
潮 :長潮 満潮14:35 干潮20:23  晴れ所により雨
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:5匹、アジ:3匹 (リリース ミーとクロとトンビのごはんキンギョと溶岩グロ) 
知らない釣り人がポイントを占領・・・どこへ行くか?
他に行く場所無いので仕方なく横で釣るが。ほどなく帰ったのでポイントin。
1投目:待望の鯵の南蛮漬け・・・鯵!こりゃ良いかも・・・で、またもや後が続かず。
そして、ボラがごはん見っけ!でうろうろ・・おかげで?クロとキンギョの分離に成功?
ボラが暴れているうちに足の裏5枚GET。しかし、ボラがいなくなるとまたもやキンギョが
優勢に!・・・アッチニ投げてもコッチニ投げてもキンギョと溶岩グロ。

日時:13年6月13日 6:00〜10:00
潮 :中潮 満潮9:21 干潮15:56  晴れ
場所:吹上浜  日吉海岸→江口浜ポイントK
獲物:キス:27匹 (リリース キス、タコ、エソ)
◎日吉海岸
結構凪でる。良いかもと思ったのは間違いでした。3投が3投とも藻&ゴミだらけ。移動。
◎江口浜ポイントK
げ!何時ものポイントに先行者が。しかも、今日は人が多い?
(ココは大物が釣れると噂が流れたらしい)
仕方がないので近場で第1投:3年物GET、2投目:2年物2連と順調。と、思ったのです
が?なぜか?ピタッと当たりが止まる?目の前10mぐらいからガバと出てたヒラメも
出ない。
仕方ないので目立つよう赤チューブを付けて1投目LAST1色の所で?藻とは違う
なんか引くような重み?「タコ捕ったどー」でした。約800gぐらい。
本日、満潮時は手前は中学生サイズ。
良型は4色かマウントを超えた3色目で当たって来た。2色目以降は段々サイズダウン。
17〜22cmを27匹。20cm超えの2連は結構面白い?

日時:13年6月12日 13:30〜15:50
潮 :中潮 満潮8:46 干潮15:22  晴れ
場所:喜入新港
獲物:キス:12匹 (リリース キス、チャリコ)
一投目:3年物と言って良いキス。でも、後がいけません。2投目素針、ピン、お兄さん
チャリコとリリース連発。
相変わらず?持ち帰りよりリリースが多い(:_;)  オヤジキスはどこへ?
仕方無いか?最干に向けて釣りに行くのだから。
海底になんか変化が有ったのか?今まで引っ掛かってもてもすぐに取れていた場所が
ラインが切れるかも?と思うぐらいの引っ掛かりに。何の変化が発生したのだろう?

日時:13年6月11日 13:00〜14:20
潮 :中潮 満潮21:08 干潮14:49  曇り→晴れかな?
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:5匹 (リリース ミーとクロとトンビのごはんキンギョ) 
撒餌1投目:キンギョどもがメシダーの掛け声とともにワンサカ。
1時間後、クロがなんだか?飯が降ってくる?一応、見に来るもキンギョに押され気味?
何とかキンギョとクロを分離してクロをGET。
そして、針はずしにもたついていると、何者かに後頭部を一撃され帽子が吹っ飛んで
行く??直後、茶色い大きな物体が上空へ?
トンビの野郎がクロをくれないので怒りの一撃をお見舞いしたのか?
先日は兄さんが白猫を釣って2番ガイドから竿をポキリ、ここの動物はミー親子を除き
凶暴で行かん。キンギョも実はクロは臆病物だときずいた感がある。
手の平以上足の裏以下サイズを何とか5枚。

忘れてた!海苔グロ(メジナ・グレ)
確かに餌取り軍団は回避できたが?どこかのHPに書いてあった通り(^_^;)
「まったく当たりが無いこともある」んんンンホント。あんだけ嫌な餌取りも釣れないとなると
寂しいもんで他の餌持ってこなかったのを背中で後悔。
でも、ウキが少しシモッタり少しピョコピョコするので何らかのアプローチはあるのだと
思う。撒餌とのバランスが悪かったかも?

日時:13年6月10日 13:00〜14:20
潮 :大潮 満潮20:36 干潮14:15  曇り→雨
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ
海苔でクロを狙おうと行ったのだが?前日の雨で水温が下がったのか?
キンギョがチラチラするのみ。
付け餌の海苔は全く取られず。・・・キンギョが食わないから良いかも?
灰混じりの雨が降り出し納竿。

日時:13年6月7日 5:00〜8:00
潮 :大潮 満潮5:55 干潮12:31  晴れ
場所:磯海水浴場付近
獲物:キス:8匹 (リリース 飲み込まなかったキス、アメ、オジサン、ワタリガニ)
1投目ピン、2・3・4・・・・・10とピン・フグ・ピン・河豚のみ。
何時もの良型ポイントは沈黙。何時もは引っ掛が多いので投げないポイントへ
やっと2年物・・・でも、やっぱり根掛かりが多発。結局、15〜20cm8匹 (T_T)/~~~

日時:13年6月6日 13:00〜17:00
潮 :中潮 満潮18:19 干潮11:54  曇り→晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:3匹 (リリース ミーとトンビのごはんキンギョとベラ)
今日もおかしい?キンギョとクロが仲良し?上にキンギョ、下にクロ。
手前に撒餌を打って沖を狙うもキンギョ・キンギョで前回と同じ。
仕掛け投入のポチャ音が聞こえるのか?キンギョが餌をパクリ。
キンギョが一瞬、いなくなるタイミングでクロの層へ行くように(餌が速く沈むよう)
ガンダマを針の上15cmへ。これで何とか手の平以上足の裏以下3枚。

日時:13年5月31日 13:00〜17:00
潮 :小潮 満潮11:29 干潮18:07  曇り時々雨
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース ミーとトンビのごはんキンギョ)
鴨池港をインターネットで見たら1人だったのでカワハギ狙いで向かうものの<`ヘ´>
いつの間にか10人に。いったん家に帰りクロ釣りに変更。
前回、食い付の良かったパン粉釣法で臨むものの?本日はキンギョのみ。
クロは全く仕掛けを無視?なんで????
14時過ぎ常連さんが来て一緒に撒餌を再始動で開始すると。(我慢の1時間撒餌のみ)
なんと、今まで見たことの無いサイズが(^<^)。早急、餌を買いに釣り具店へ。
その間、常連さんはクロでなくスズキをばらしたとぐやしがっていた。なんでクロでないの
しかし、今日はおかしい?キンギョとクロが仲良し?上にキンギョ、下にクロ。
手前に撒餌を打って沖を狙うもキンギョ・キンギョ・・・なんで?何時もは仲悪いのに?

日時:13年5月30日 6:30〜10:00
潮 :中潮 満潮4:56 干潮10:30  曇り
場所:喜入新港
獲物:キス:28匹 (リリース 飲み込まなかったキス、フグ、アメ、ゴババ)
イヤー 久々のクリア&なぎ。石積の所にデカイチヌがウヨウヨしてるのが見える。
今日はなかなかいい感じで当たってくる。ただ、小さい(T_T)/~~~
かろうじて2年物と言えるサイズ。
喜入のキスはまだ遠くて70〜80mぐらいでうろうろ。手前は相変わらずフグ&ゴババ。

日時:13年5月29日 12:00〜16:00
潮 :中潮 満潮16:23 干潮9:39  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:2匹 (リリース 溶岩グロ、ベラ、キンギョ)
梅雨の晴れ間!?梅雨グロ戦開始?
いやー 大人になったもんです。1時間も竿を出さずにひたすら撒餌。忍の一文字。
で、1投目:ウキが海中に一気に沈み竿にコン。クロを怒らせないよう軽く合わせ
ググウ・ググウと良い引きが伝わる足の裏GET。
すかさず撒餌を撒き2投目、またもや足の裏・・・絶好調と思ったのもつかの間
3投目、何時ものバラシ病発症・・・後はいくら撒餌を撒こうが釣れるのは餌取りばかり
喜んだのはトンビだけ。

日時:13年5月26日 6:30〜12:00
潮 :大潮 満潮7:21 干潮14:02  晴れ
場所:喜入新港→瀬々串→七ツ島→谷山港→出光鹿児島槽油所→鹿児島南港
獲物:キス:18匹 (リリース 飲み込まなかったキス、フグ)
風が強い!濁ってるかも?案の定、喜入新港は濁ってました。
どうしよう?何時もなら諦めて帰路に就くのだが遠くの人が釣ってるみたいなので竿だし
1投目2年物、2投目2連・・・こんな濁ってるのになんで釣れるの?と、思いながら釣りを
続けるもイマイチ?移動することに瀬々串は最悪の濁り&海水が冷たい。
七ツ島は風による大波が打ち寄せてくる。谷山港は釣れるのだがファミリーフィシング
サイズ&風でまったく当たりが分からん。出光は沈黙・・・餌も取られません。
南港は濁りがひどくピンのみ。
ポツ・ポツは釣れてたんで喜入から移動しなければよかったかも?半分後悔?

日時:13年5月24日 13:00〜15:00
潮 :大潮 満潮18:09 干潮11:47  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:4匹 (リリース 溶岩グロ、キンギョ(ミヤーのごはん))
本日、撒餌一杯目からクロが湧いてくるではないか。しかも、2杯、3杯と打つに連れてど
んどん浮いてくる。1mぐらいまで。でも、持って行った餌には全く反応なし??
久ぶりにパン粉コネコネで矢ビキにて投入。最初は溶岩グロの猛攻に合っていたものの
足の裏がアッタック・・・・おお、食った(クロの見釣り:生まれて初めてでした)
バシと合わせてGET・・・・その後、同じ要領で3枚追加・・・深い所に良型が見え始めた
のだが。またもや痛恨のバラシ(ハリス切れ)・・・仕掛けを作り直していると。
ジサマがポイントの上で水バケツは投げるはなんやかんやごちゃゴチャやり始め。
・・・バラシ&ジサマのおかげで警戒したのか?湧かなくなり納竿。

日時:13年5月20日 13:00〜14:30
潮 :若潮 満潮15:25 干潮9:20  晴れ
場所:江口浜ポイントH
獲物:キス:3匹 (リリース フグ、ゴババ)
鹿児島市を過ぎ伊集院町に差し掛かった時?うん?風が強い?鹿児島市は無かった。
予感は当たりました・・・ポイントKはうねりで真っ白・・・ジサマ、今日はフグしか釣れん。
ポイントHへ移動・・・ヨッシャ!うねり無し&濁りなし。
3連続お兄さんサイズGET。でも、後が・・何時もの通り。大フグ、次、中河豚、小河豚
超ミニフグ。。。ふぐ。フグ釣れるのはフグばかり。嫌になり納竿。喜入に行けば!?

日時:13年5月17日 7:00〜9:30
潮 :小潮 満潮11:00 干潮5:23  晴れ
場所:磯海水浴場付近
獲物:キス:10匹 (リリースなし お兄さんギス・アメは全てトンビへの貢物として献上)
今日もやっぱりシブイ。釣れません。
何とか3色ラインでポツ・ポツ15〜20cm・・・型も数もイマイチ。
9時に北東の強風が吹きだし当たりが全く無くなり納竿。
南埠頭にクロ釣りに行ったが。ここも本日キンギョDAY・・・トンビのごはん。
小道具その12
自分もそうなのですがサーフキス釣りのHPで「1色当たりでキスが釣れた」とありますが
じゃあ!1色て何メートル?・・・サーフ用のラインの場合、1色は25mです。
そんなら!25m投げれば釣れるんだ!・・・騙されないでください。その後ろにチカラ糸
(テーパーラインとも言います)が約15m付いています。
だから1色ラインまたはあたりで釣れたと書いてある場合、25m+15m=40m
ぐらいで釣れたことになります。釣ろうと思えば50mぐらい投げないとダメ。

日時:13年5月16日 7:30〜11:30
潮 :小潮 満潮10:12 干潮16:55  曇り
場所:平川親水公園→喜入新港
獲物:キス:9匹 (リリース 飲み込まなかったキス、フグ)
まったくの期待外れ<`ヘ´>  何回か道路の上から覗いた時はここは絶対!尺がいる
と思わせる様なロケーションだったが。
居たのはフグ・ふぐ・河豚オンリー。足元にはそれこそ尺フグ・・・撤収。
喜入新港ヘ転戦
波は少しあるけど透明だから?釣れるかもで第一投:リリースか迷うサイズ?
2,3投と2年物来たときドドドンとデカイ波が消波ブロックを襲うと・・・アチャー濁りが。
まったく釣れないというほどの濁りでは何のだが・・・当たりが。
雨雲らしき雲が出てきたので納竿。17〜20cm9匹

日時:13年5月8日 12:00〜15:30
潮 :大潮 満潮19:09 干潮12:53  晴れ
場所:江口浜ポイントK
獲物:キス:19匹 (リリース 飲み込まなかったキス、フグ)
やっぱり海水温は下がった?冷たいような?
一投目、二投目と良型が当たるも後はピンと河豚・・・何時もの展開。
14時40分ぐらいから突然?キスが頻繁に当たるようになる?前回同様1色ライン
何が今までと変わったか分からず?ポンポンと釣って餌切れで納竿。
17〜19cmと型はマーマー。

日時:13年5月7日 13:00〜15:30
潮 :中潮 満潮17:53 干潮11:42  晴れ
場所:磯海水浴場付近
獲物:キス:2匹 (リリース なし)
冷たい!海水温下がった?・・・・釣れません。キス君どこ行った?
2時ぐらいに1色ラインで22cm2匹・・・後はフグのみ。
小松釣具のキス釣り大会で4位に成ったというジサマとキス談義(釣りしてるより長かっ
た)・・・・そして、大量の餌を放流して納竿。

日時:13年5月5日 9:30〜14:00
潮 :若潮 満潮16:13 干潮10:13  晴れ
場所:吹上浜  江口浜ポイントK
獲物:キス:28匹 (リリース 飲み込まなかったキス、フグ)
小松釣具のキス釣り大会・・・・終了時間見てなかったらタイムアウトに成ってました。
・・・・幻の優勝!?
4色ライン:生命反応なし、3色ライン:生命反応なし、2色ライン:これ以降フグの巣なの
で回収・・・・そういえばジモジーが昨年は投網で2年物がたくさん捕れたと!
早速、2色ラインからサビくと。居ました2年物2連(手作り仕掛けは針2本なので)
で、何時もの通り!良いかも?と思うと後が続きません。
ポツ・ポツと1匹または2連と毎回安打とはならず。
12時過ぎぐらいに波が高くなりほとんどフグばかりとなり・・・粘ったけどダメでした。
釣果は18〜21cmの良型揃いで28匹・・・後2匹釣れれば目標達成だったのだが。

日時:13年5月3日 08:00〜12:00  
潮 :小潮 満潮13:11 干潮07:40  晴れ
場所:磯海水浴場付近
獲物:キス:10匹 (リリースなし お兄さんギス・アメは全てトンビへの貢物として献上)
またもや素針・素針・素針の連続。たまに綺麗な餌の取り方をする奴がいる?
正体はカワハギ?いつ餌とられたか分かりません??
数十投目やっと来ました3色ライン・・・クン、クとキス独特の当たり・・・15cmGET
その後は2〜3色でポツポツ。
9時30半ぐらいなんと本日最大の23cmが(^<^)ちから糸の結び目が見えた当たりで
ドンと乗ってくるではないか。1色当たりで数匹釣った後?
そしてなぜか?・・。イルカも来てない?濁りが入ったわけでもない?
10時半からまったくと言って良いほど当たりも無くなる。
釣れない時はあそこだ!で、移動・・・正解でした一投目から3色ラインで1匹追加。
しかし、2投目でフグで針をロスト。腹減った&餌が無いで納竿。

日時:13年5月2日 8:00〜13:00
潮 :小潮 満潮11:38 干潮6:09  曇り
場所:喜入新港
獲物:キス:23匹 (リリース 飲み込まなかったキス、フグ、アメ、ゴババ)
本日、久々の長丁場5時間も釣りしてたのに(ToT)/~~~
一投目2年物・・・今日は良いかも?でも後がリリース&リリースの連続。
移動して一投目またもや2年物の2連・・・こここそ良いかも?やっぱり後が続きません。
そうこうしてるうちに濁りが・・・・河豚以外当たりません。
透明なところを探し、いつもは行かない場所へ・・・またもや一投目2年物の2連。
次はお兄さんサイズ、次はフグ、ゴババ、そして2年物のローテーション。
水温が低い?中には飲み込んだキスもいたがほとんど掛が浅いそして、当たりも
キス独特のビビビーーの当たりも無く??の当たり・・・やっぱり10号針はデカイ?

日時:13年4月23日 9:00〜12:00
潮 :大潮 満潮17:46 干潮11:40  曇り
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース 巨大ベラ、キンギョ)
今日は曇りなのでダメだろうと思って行ったら・・・やっぱりダメでした。
当たる風&当たる潮・・・あっという間に浮子は足元へ。
風が弱った時に掛けたのだが、浮子が藻に絡まれて痛恨のバラシ。
常連さんも諦めたと言う事で一緒に納竿。
ここのポイントは最干前後で晴天(なぜか?)で濁りが有ればGOODみたい。
流れ!あっち行ったり、こっち行ったりであれば良い。トンビも居た方が良いみたい。

日時:13年4月22日 13:30〜16:30
潮 :中潮 満潮17:02 干潮11:02  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:1匹 (リリース 手の平クロ、巨大ベラ、キンギョ)
キス釣りに行こうか?チニングに行こうか迷った挙句!?クロ釣りへ。
撒餌を撒くこと40分。やっと足裏と思われるサイズが撒餌に反応し始めた。
と、思ったとたん・・・タコ号(ゴミ回収船)が目の前で<`ヘ´>
去った後、一面の藻だらけ・・・釣りになりません。で、撒餌のやり直し・・・出てきません。
何時もより深くして1っ投目手の平、2投目30cmのベラ、キンギョ。
浮子がスポンと海底に持って行かれたので大物クロと思いきやお子様ベラ。
結局、ベラみたいな当たりを出した奴が本日、一番の足の裏1枚。

日時:13年4月8日 11:00〜15:00
潮 :中潮 満潮18:09 干潮12:10  晴れ
場所:鹿児島南港→喜入新港
獲物:キス:4匹 (リリース 針を飲まなかったキス、フグ、メゴチ)
ウキメーカーのkizakuraのテスターさん達のビデオ撮りが有ったのでしばし観戦。
流石に美味い!餌付け〜投入〜撒餌〜回収までそつが無いたいしたもんです。
南港のマリンポート側はダメ。マリンポートが出来て流れがおかしくなったのか?
藻みたいなのがくっ付いて上がってくる・・・・で、移動。
喜入の1っ発目良型バラシ・・・後は2連の連続なのだが?持ち帰るには??のサイズ
結局、流れが無くなり当たりもパタリと止まったので納竿。

日時:13年4月5日 12:00〜15:05
潮 :長潮 満潮15:17 干潮9:41  曇り
場所:喜入新港→平川ヨットハーバー
獲物:キス:10匹 (リリース キス、フグ)
風が強いどうしよう?帰るか?などと思いながら弁当を食べていると。突然の強風
悲しいことの半分しか食べてない弁当が・・・飛ばされた。
強風の中、当たりも取れず(20cmクラスがやっと当たりが取れるが)何とか10枚。
14時ごろ強風になり、実績はないが風裏の平川へ移動。
ダメです。生体反応が全くありません。4〜5投して納竿。

日時:13年3月29日 12:30〜16:30
潮 :中潮 満潮14:32 干潮8:06  曇り
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース 手の平クロ、巨大ベラ、キンギョ)
出遅れた!何時もの場所に先客が<`ヘ´>
仕方なく以前は釣れていた場所へ移動・・・でも、当たる潮・最低。
一瞬、堤防と並行の流れ以前と同じラインをトレース・・・来ました。すごい当たり。
クロ独特の一気にウキを海底へと持ち込むみ。その後、竿先にクン・・ヨシャー
合わせを入れると竿先が海面へ突っ込むような引き・・・久ぶりの大物?
と、思った瞬間・・・あれ?あれ?竿が真っ直ぐに?まさかのスッポヌケ!
その後は流れが止まり。釣れるのは巨大ベラのみ。

ここまで見ていてアレ?なんでウキが沈んで即合わせないの?と思った方がいると
思うのですが。これはゴカイとオキアミの違いです。
ゴカイの場合、ウキが見えなくなるまでクロに持って行かせ。ウキが沈むと同時に少し
ラインを張り気味にします。するとクンと当たりが来るのでそこでクロを怒らせないように
合わせます・・・クンと来る場合90%クロです。たまに巨大ベラが同じ当たりを出しますが
ある程度、ウキが沈んで止まり。それから一気に沈む場合は大体の場合、手の平クラス
です。それ以上は一気にウキを持って行きます。

日時:13年3月28日 11:00〜17:30(ほとんど釣りに関する会談に当てる)
潮 :大潮 満潮13:57 干潮7:04  晴れ→曇り
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース 手の平クロ、ベラ、キンギョ)
現場に付くと嫌な予感!保安庁の船が10m先を行ったり来たり?
常連さん「30歳ぐらいの女性のドラエモンが上がった・・etc・・・」普通の人なら帰る??
1っ投目で手の平サイズ・・・何時もの通り。今日は良いかも!
で、何時もの通り釣れるのは手の平・ベラ・手の平・キンギョ・・・・・・
首脳会談を行うも打開策を見つけられず。結局、3人で足の裏2枚・・・残念!

日時:13年3月25日 13:00〜15:30
潮 :大潮 満潮18:11 干潮12:16  晴れ
場所:北埠頭(鹿児島本港)共進組
獲物:ボウズ (リリース キンギョ、フグ)
何時もの場所に先客がいたのであまり(自分は)実績のない北埠頭へ。
やっぱり、駄目でした。釣れたのはキンギョと河豚。
木っ端の姿さえ見えません。

日時:13年3月19日 12:00〜16:30
潮 :小潮 満潮10:52 干潮17:58  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース キンギョ)
そして、キンギョ・キンギョ・キンギョ  一面キンギョとなり・・・当然、釣れず。
本日はクロ釣りの大御所、チヌの大御所と最近釣れると聞いて見に来たのですが
へたくそさんは良いところを見せられず・・・髪の毛が無くなりました。
港にいたほとんどの時間が情報収集だったので仕方ないか?・・言い訳か?

日時:13年3月17日 06:30〜12:00
潮 :中潮 満潮9:51 干潮16:28  晴れ
場所:喜入新港
獲物:キス:2匹 (リリース ピンギス)
チョット(かなり)早いかな!と思いつつ行ってきたのですが(T_T)/~~~
あーーポイントに先客が!仕方ないので別の場所で投げるが右に投げるも藻
左に投げるも藻、真ん中も藻・・・・でいつもの場所近くへ移動。
近場はフグ・ふぐ・河豚でまたもや100mほど移動。
1っ投目20cm、18cmダブル・・・良いかも?でも、後が(-"-)
地元のジッチャマ曰く「昨日、前之浜のやっがキス網を3回ばっかイレトッタド」
釣れない分けだ。ここは網が入って中1日ぐらい置かないとダメなポイント。
釣れない・釣れないで腹が減ったので納竿。
小道具その11
仕掛け入れ
基本的に仕掛けは手作り。そこで困るのが作った仕掛けをどう釣り場に持参するか?
○段ボールや発砲スチロールを切ってそれに巻きつける。
 道糸&エダスに折り目が付く&かさばる。
○市販の仕掛け巻き
 今一、使いづらい&金額が高い(それ程でもないが)
と、言う事で100均のカードケース(ビニールが7×9.5cm)40枚入りに入れてます。
キス仕掛けの場合、10号を20セット、9号10セット、8号5セット、自作スナズリ5セット
を入れてます。(3月27日より8号→7号へ変更)
作成が古い順に使うようしおりを次回使う仕掛けの所に入れます。

日時:13年3月14日 12:00〜15:30
潮 :中潮 満潮20:51 干潮14:50  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース 木っ端グロ、ベラ、キンギョ)
3枚立て続けに木っ端グロGET・・・今日は良いかも?と思ったとたん流れはSTOP!
フグなのか?小型のベラか?時々引き込むのだが釣れません。
今日は流れの方向は良いのだが激流だったり・極端に遅かった・風が邪魔だったり。
やっと、良い流れに成ったと思ったら巨人が帰ってきて釣りに成らず。
釣れるのはキンギョばかり。(遠くまで出てくるようになった)

日時:13年3月13日 11:30〜13:00
潮 :大潮 満潮20:17 干潮14:18  曇りのち雨
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース 木っ端グロ、ベラ)
撒餌が聞いてポツ、ポツと木端が当たりだした途端。。。大粒の雨。
側溝から濁った雨水が。。。海面は一面濁りだしたので納竿。
後の祭り(T_T)/~~~
撤収準備が完了したころには雨は止んで海面は笹濁り・・・付け餌捨てなければ???
もしかしたら?良かったかも?。

日時:13年3月11日 11:40〜14:30
潮 :大潮 満潮19:03 干潮13:10  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:1匹 (リリース 木っ端グロ)
撒餌を作り撒餌、使う事のない網を準備、さて、竿の準備になって発覚?
タックルボックス忘れた・・・・自宅往復で1時間のロス(-_-メ)
再チャレンジ1っ投目:木端グロ、2投目:木端グロ、3投目:木っ端グロ・・・良いかも?
と、思ったのもつかの間、切藻が流れてきて釣りになりません。良い方向に流れてるのに
藻が無くなったら今度は流れが無くなり・・・撒餌を撒くのみ。
やっと、緩い流れが途端にクロの当たり・・・足の裏GET。
それからまた、流れが止まり1mmも浮子が動かない・・・・集中が切れて納竿。

日時:13年3月8日 9:30〜12:30
潮 :中潮 満潮16:41 干潮11:04  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:1匹 (リリース 木っ端グロ、ベラ、キンギョ)
シマッタ!先客がしかも爆弾遠投・・・魚が散ってしまう。
まったく知らない人でなかったので木っ端のポイントで竿だし・・・やっぱり木端 (-_-メ)
先客が席を外した瞬間にポイントへ投入・・・1っ投目で足の裏1枚GET。
帰ってきたのでまた、木っ端釣り。
結局、上げになって流れが無くなった&小学生のガキ共がうるさいので納竿。

日時:13年3月7日 10:40〜14:00
潮 :若潮 満潮15:24 干潮9:53  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:1匹 (リリース 木っ端グロ、ベラ、キンギョ)
またもや1っ投目で手の平GET・・・こりゃ五匹目のドジョウはいるぞ!と思ったのだが。
やっぱり、当然?甘かった。それ以降、ポツ・ポツとベラばかり(たまに木端グロ)
流れは最高の方向に流れているのだが?
流れが緩んだ瞬間!クロの当たり・・・やっと足の裏1枚GET。
その後はクロみたいな引きをする大型べら・ベラばかり。腹が減ったので納竿。
常連さんが言う通りここは最干が良いみたい。
写真が・・・
かめや釣具の今日の
日付のブログにあり
ます。
日時:13年3月4日 12:00〜16:00
潮 :小潮 満潮10:58 干潮17:45  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:4匹 (リリース ベラ、キンギョ)
超奇跡か?四匹目のドジョウならぬクロが釣れました。
以前は出来なかった忍耐強く撒餌をすること数十分。底に光るものが。
1っ投目間違いなくクロの当たりヒョイと合わせると・・・鋭い突っ込み。
チョット小さいかも?で、ぶり上げたのがいけません・・・トップガイドがポキ(-_-メ)
慌てて修理に走り50分後再開。でも、クロが出てきません。
撒餌を撒き続けてようやくクロの当たりが出始め何とか足の裏4枚。

日時:13年2月28日 12:00〜16:30
潮 :中潮 満潮20:55 干潮14:55  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:3匹 (リリース ベラ)
奇跡か?三匹目のドジョウならぬクロがいました。
最初は最低。一面浮遊ゴミ&海中には白いビニール袋が漂い。(藻切れが始まった?)
当然、釣りになりません。かといって常連さん情報ではここ以外釣れてないし。
少しづつゴミは離岸の様子なので撒餌をしながら耐えること二時間半。
やっと、釣開始・・・でも、餌取りもいません。
それから30分??クロ?の当たり・・・足の裏サイズGET。
今度は潮が当たる潮になりポイントをアッという間に通り過ぎる。
なんとが足元に付いたクロを2枚釣り上げて。
足の裏3枚釣ったところで桜島のへが降って来たので納竿。

日時:13年2月27日 12:00〜16:00
潮 :中潮 満潮20:18 干潮14:21  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:4匹 (リリース 木端グロ、ベラ、キンギョ)
風は向かい風・流れも当たる潮・・・・ダメか?と、思っていたら。
何時もはいないはずの二匹目のドジョウならぬクロがいました。
数投目?何時もの餌取りの引っ張り方と思ってたら・・・急に海底へ竿へコンの当たり。
足の裏GET。
今日はなんか変?クロらしい当たりが無い?餌取りと思い合わせるとクロ?
ま、お持ち帰りサイズが4枚釣れたのでバンザイてか?   )^o^(

日時:13年2月25日 12:30〜16:30
潮 :大潮 満潮19:42 干潮13:17  晴れ→曇り
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ:2匹 (リリース 木端グロ、ベラ)
何を思ったのか久しぶりのクロ釣り。
着いていきなり!しっまた!タモ網と柄別々の持ってきた・・・どうせ釣れない・・・・?
そして、撒餌数投・・・バキ!撒餌杓が折れた。
自宅に取に帰りリベンジ・・・・当然、期待通り?釣れるのは外道ばかり。
常連さんと親しくししといてよかった。常連さんの言うとおり。
2mずれて、投げる場所を3mずらした途端・・・浮子がスーと海中へ手の平サイズGET。
釣ってはリリースを繰り返してるうちに。常連さんの「もうそろそろヨカトガウイテクッド」
のとたん。超高速で浮子が海底へ竿へ乗ったのを感じて軽い合わせ・・・30cmGET
寒いからか余り引かない?チョット調子はずれ。まだ、釣れそうだったけどTimeOut。

日時:13年2月17日 6:0〜14:30
潮 :小潮 満潮11:00 干潮17:53  晴れ→曇り
場所:北埠頭沖堤1番赤→北埠頭沖堤3番(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:1匹、アラカブ:10匹 (リリース アラカブ)
今期の最終戦は(「も」かな?)またもや敗退(-_-メ)
アラカブ・リリース、アラカブ・リリースを繰り返し8時30分オイラ!カワハギだーーー
ひょいと合わせてまずは1っ匹・・・でも、やっぱり、何時もの通り・・・後が続きません。
結局来たのはその25cm1枚のみ。餌取りも居ません。
悪友二人はアラカブをスリットの中、手前、沖で合計50匹ぐらい。(カワハギ2、タコ1)

日時:13年1月31日 9:00〜13:30
潮 :中潮 満潮15:52 干潮9:36  晴れ
場所:北埠頭沖堤4番(鹿児島本港)(サーフ)
獲物:カワハギ:1匹、アラカブ:5匹 (リリース トラギス、ベラ)
潮止まりなのにまさかの激流(~_~メ)  当然、底が取れず。
やっと流れが弱まりさびくと根掛かり・根掛かり・根掛かり・・・覚悟はしていたものの(T_T)
コン・コンと当たってくるのはベラとトラギスそしてたまにアラカブ(GOODサイズですが)
12時すぎ明確な当たり・・・カワハギ君25cm
今年は藻切れが速い?もう、流れてきてジャマ・ジャマで納竿。

日時:13年1月21日 8:30〜13:00
潮 :長潮 満潮14:30 干潮8:16  曇り
場所:鹿児島新港赤灯台
獲物:ボウズ (リリース 溶岩グロ、キンギョ、アメ)
上げなのに?流れは反対?(下げ方向へ)・・・そして止まってしまった。
結局、釣れたのはイラ、ベラ、トラギス、タコ
雰囲気はカワハギ居そうなのだが?あたりも無く餌が無くなる。フグ?
(上潮と下潮の流れが違うのか?まったく当たりが取れず。)

日時:13年1月20日
晴れなれど寒し!
釣れません(-_-メ)   サーフで小浜(国道10号線沿い)の生簀・釣筏、北埠頭、
南埠頭、鴨池・・・・・行けども。釣れるのはチャリコ、トラギス、ベラ、巨大イラのみ
カワハギは絶滅したか?

日時:13年1月12日 7:30〜13:30
潮 :小潮 満潮11:19 干潮17:46  曇り→晴れ
場所:マリンポート沖堤(人工島沖堤)
獲物:ボウズ、アラカブ:7匹 (リリース チャリコ、キタマクラ、溶岩グロ、アラカブ)
コメントがありません(T_T)/~~~
底はチャリコ、表層はバリ子が異常発生中!

日時:13年1月4日 12:30〜14:00
潮 :小潮 満潮11:19 干潮17:46  晴れ
場所:北埠頭(鹿児島本港)
獲物:ボウズ (リリース 溶岩グロ、キンギョ、アメ)
今年を占う釣りなのに・・・またまた2年連続の初釣ボウズ。
サーフで行くか?直下の釣りで行くか悩んだ挙句・・・直下で行ったのですが。
餌取り(この場合、カワハギ以外)の活性も低い。で、ボウズ
サーフで行くべきだった?後悔先に立たず(-_-メ)


責任な釣師釣行記へ   無戻る