無責任な釣師の釣り日記

2010年の釣果


2010年8月〜
サイト側の容量不足によりホームページの更新停止中。
サボッテル・・・違います。いや!あたってるかも?

日時:10年7月8日 13:00〜15:30
潮 :中潮 満潮17:11 干潮10:25  晴れ
場所:磯浜某所
獲物:キス14匹 (リリース キス1匹、アメ4匹、オジサン1匹)
以前から目を付けていた磯浜某所へ。うんーーヤッパリ釣りした形跡なし。
釣りづらそうだけど穴場かも!x(0。0)x
早速、仕掛けを作ろうとロッドケースを開けると。ななんと入っているのはカワハギ竿。
   ・・・・・オー舞ゴット
前回、またカワハギに行こうと仕舞っていたのでした。仕方が無いのでアジサビキ釣りよう
にと入れていたスピニングにて釣り開始。
1ッ投目:ググッグ・・・約15cmのキスGET。2投目、3投目と同型サイズをGET。
イイジャンと思ったのはココまでで、4投目良型アメ。
それ以来、当たりはあるのだがフックアップできず。餌の取られ方からフグでは?
それから50mぐらいアッチに行ったり。コッチに行ったりでヤット14匹。
キスを釣るには、ちょっと海水が冷たかったような?でも、市内の近場のオカッパリでこの
サイズでこの数ならマー満足か?

日時:10年6月16日 10:50〜14:25
潮 :中潮 満潮16:07 干潮09:25  晴れ
場所:鴨池海釣公園
獲物:カワハギ4匹 (リリース オウモンハタ1匹、金魚4匹、名前不明2匹)
おおーー天気予報通り晴れではないかv(^。^)v  でも、もう9時どうしよう!
日吉にキス狙いで行くか!昨日、雨だったし濁ってるかも。しかも、下げ狙い?どうしよう。
どうしよう、どうしよう。
・・・・・仕方ないので海釣公園へ行こうか!でも、悲しき海釣公園その4に成るのでは?な
どと重い(思い?)ながら結局・・・・・・・。
海釣公園到着、早急4時間600円を払い入園。
げげーーげ、ゴミの流れがかなり速い。
ヤッパリ!
20号の錘が流れ流れて50m(通常20mぐらい)でやっとコンと底を取るものの
誘いを入れると錘が浮き上がり1m糸だし。
うん!当たりが取れない?何か生きものが突付いているのだが?
餌の取られ方もカワハギにしては?
次も底を取り、道糸にテンションを与えながら再度底を取るとコンとカワハギの様な
当たり。
ドラリャーと合わせ・・・・ググ・ググとカワハギ独特の引き。
でも、後がいけません。
海流のせいでただ・ただ重いだけ。あのシャープな引きが楽しめません。
2匹目はなんか重い?カワハギかもでドリャーフッキング・・・カワハギでした。(24.5cm)
その後、なーーんも釣れません。続き。終了1時間前に場所移動。
正解でした。朝と同じ釣り方で2枚追加。

日時:10年5月22日 10:00〜12:40
潮 :小潮 満潮14:15 干潮08:22  曇り
場所:日吉海岸
獲物:キス7匹 (リリース ピンキス4匹、フグ5匹)
昨日の天気予報では雨80%だったのに””((怒))””
起きてみると→薄曇り・・・・・一部、お日様も出ている(怒)ダマサレター。
と言うことで、日吉海岸へ。アメが降るかも!なのに近場でなく何故か!?
50分も掛かる日吉?
先行者2名、遠くに3名・・・・・少ない?釣れないのか?
嫌な予感は当たり、釣れるのはお持ち帰りギリサイズ。(:_;)。
しかも、上げ潮なのにキスは沖へ遠のいて行き。周りはフグ・河豚・ふぐ。
仕方が無いので晩ごはん用にあさりバターを掘って帰ることにv(^。^)n
今年、最高サイズのカニ君10cmぐらい。

日時:10年5月4日 14:00〜16:20
潮 :中潮 満潮10:01 干潮16:55  晴れ
場所:鹿児島市木材港
獲物:キス5匹 (リリース ピンキス:3匹、お猫様への貢物:5匹のアメ&オジサン)
残念!無念またもや(何時もの通り?)今回も玉砕。
昨日より切れ藻はかなり少なくなっているし、海水温も昨日のかなり冷たい感じから
→だいぶ暖かい。
案の定!1投目からアメ・・・・・良いかも?
と思ったのですが、釣れるのはd(:_;)bアメとヒゲオヤジ。
キスは散発的に!。
ジモジーに由ると「あっこん(あそこの)人工島が出来くんまでは、貝(アサリ)も
ココではドッサイ(たくさん)獲れちょった(獲れていた)、キスもドッサイ釣れた。
今じゃ浜も削られ貝も全然おらんごなった」との事。
確かに、最初、ココで釣りだしたと時は貝殻がたくさん落ちていた。
どうも!人工島が出来てからかなり流れが変わったみたいで、鴨池の突堤も以前は砂地
でヒラメなどが釣れていたが最近さっぱり。
釣れるのは以前は釣れなかったキチヌのみに成っている。
困った?人工島沖堤防で釣するくせに文句言うな?かな・・・てか!?

日時:10年5月3日 09:00〜11:00
潮 :中潮 満潮09:23 干潮16:13  晴れ
場所:鹿児島市木材港
獲物:キス1匹 (リリース 0匹)
残念!今回も玉砕。
海底は一面の切れ藻、切れ藻、切れ藻だらけ。釣にナリマセン。
結局、置き竿で1匹のみ・・・・・先週から海水温は非常に高いと期待していたのですが。
海水は透明度が高く絶好のキス日和だったのだが!。

日時:10年4月28日 13:10〜15:30
潮 :大潮 満潮19:22 干潮13:04  晴れ
場所:鹿児島市木材港
獲物:キス0匹 (リリース ピンギス:1匹、マゴチ:1匹)
前回の釣れたのに?今回ボ・ウ・ズ・・・・・疲れました。

日時:10年4月21日 09:00〜11:30
潮 :小潮 満潮11:07 干潮18:14  曇り
場所:鹿児島市木材港
獲物:キス5匹 (リリース? お猫様への生贄1匹)
またもや!謎の情報「今まで砂浜でなかった所に砂浜出現!その先は深くなっているか
も」
確かに昨年までテトラだった所が砂浜に成っている。沖の色も深そうな?
第1投・・釣れない。・・・・・・・・釣れない。釣れない。で、イジケテ置竿に
その置竿にしていた1号竿がグニャーと大きく曲がる当たり。デカイ?(でも1号竿)
クン・クンと小気味良い引き?何者?
   ・・・・上がって来たのは良型のアメ(ダイミョウサギ)。
早速、お猫様が2匹(?お二人)そ奴をわしにクレと言うので貢物へ。
チョット流れが出たのをきっかけに錘を変更・・・50mラインを狙うことに。
正解でした(あまり釣れなかったので?ですが)クン・クンとかすかな当たり。
   ・・・ナンヤー?なんやー。
なんか付いてる?ズルズルと引いてくると。なんとv(^。^)vキスでした。
2年物のサイズなのですが?全然引きません?
   ・・・・水温が低い?錘が重い?原因不明。
その後もこれキス?と言う様な引きで何とが4匹追加で満潮&餌切れにより納竿。
今回、餌でチョット(かなり)ミスを犯してしまった。量が少ない方のパックが岩ゴカイだった
ので何も見ず、量の多い方も岩ゴカイと思い込み買ってしまったn(:_;)n。。。
買ったのは青虫・・・オーマイゴット・後の祭り。
岩ゴカイだったら後、数匹はGETできていたのに。

日時:10年2月の某日ふと思いつく 
場所:鴨池港、鹿児島新港、北埠頭、桜島etc
獲物:ボウズ
鯛ラバ?何者・・・・インターネットで早急調べるとv(^0^)v真鯛だけでなくヒラメ
カンパチ、ハマチ、カサゴ、ハタ、マゴチそれにイカ、タコ?等色々な魚が釣れる。
   ・・・・・・但し、船からn(:_;);;;   船か〜!船持ってないし?
何とか縦の釣を横で出来ないかと。奮闘!
と、言うことで買うと1000円近くするのでまた、また、釣具やでパケージを
見ただけで自作。
実釣は散々
・・・・・鴨池港などの砂場の釣り場は良いが桜島などの岩場では根掛り連発n(:_;;;;
製作費用:当初4セット作成して1セット当たり800円
(ネクタイ、スカートなど次回の作成に余分品を今回で原価償却)
2回目以降は針などを中古釣具店で購入しスカートを専用の物から
100均のカラー輪ゴムに変更し、1セット200円ぐらい。

10年03月某日
いやはやn(:_;;;;;  アキマヘン。消耗が・・・・・・根掛り・根掛りの連続です。
いくら安くで出来ていてもたまりません。
谷山港の600mなど行ったのですがボ・ウ・ズです。

日時:10年2月16日 12:30〜15:45
潮 :中潮 満潮20:33 干潮14:43  晴れ
場所:鴨池某所
獲物:鯛11匹 (リリース 鯛:1、アラカブ:2匹)
三匹目のドジョウを狙ってまたもや鴨池某所へ。
第一投目、ゲゲゲ・・・流れが有りません。根掛かると思っていると案の定。
_(:0;);;根掛かり。
気を取り直して再度、仕掛けを作成し投入。またしても根掛り。
根掛り。根掛り。根掛り。根掛り。根掛り。
   ・・・・・・を繰り返し、仕舞には新品のハリスは海に落とすはさんざん。
ヤット下げ方向に緩い流れ、錘を軽くして流れに乗せれば釣れるかも?
数十度目の気の取り直しで、20mラインをカーブフォールで探るが釣れません。
40mラインをカーブフォールで!底に着いた途端!ラインがスーット動くのをスカサズど
りゃーアワセを入れると
あの鯛独特のドン・ドン・ドンの引き。1匹GET。
上げ潮に替わりヤットポツポツ釣れて11匹。
帰宅後、10匹のつもりだったのですが?何故か1匹増えている。

日時:10年2月13日 07:20〜08:25
潮 :大潮 満潮07:21 干潮13:16  曇り
場所:鴨池某所
獲物:鯛10匹 (リリース アラカブ:2匹、ベラ:1匹)
二匹目のドジョウを狙ってまたもや鴨池某所へ。
居ましたv(^0^)v竿にコンとかすかな当たり、おりゃーとアワセを入れると
鯛独特の三段引き・・・1投目で鯛GET。
(仕掛けはダウンショットリグでチヌ針7号、錘5号(餌:ボイルオキアミ))
2投目も約30m投げてテンションを掛けたまま緩い下げの流れに乗せて行くと
底近くで糸がフーット横へ流れる。
またもや、おりゃーとアワセ・・・マダイ君でした。このクン・クンと引く引きがたまりません。
3匹目はいったん底に着いた錘をスッーとシャクルと、ドンと乗ってきたので。
またまた、おりゃーアワセで御用に。
途中で引きを楽しもうとフニャフニャ竿に変えたのですが?竿は1mの鯛が来たのか?
と言わんばかりの綺麗な弧を描くのですが!竿があの三段引きの引きを吸収するので
面白くなく。即、元のシーバスロッドへ変更。
テンションを掛けながらビミヨーな当たりを取る釣が好きな自分には最高の釣でした。
ただ、サイズが。10枚釣れば充分なので納竿。
後、何しようか?昨日はGOODサイズのイカを20匹ぐらい見たのでイカでも?

日時:10年2月12日 16:00〜17:45
潮 :大潮 満潮18:25 干潮00:28  晴れ
場所:鴨池某所
獲物:鯛3匹 (リリース アラカブ:5匹)
鯛ラバ作ったんで!イチョ投げてみるか?と、言うことで鴨池某所へ
1個目イッパツで根が掛かり。2個目約3投目で根掛かり。(:。;)。
ヤッパリ!縦の釣を横でやろうと言うのが間違っていたのか。
気を取り直してかねてヒラメを狙う砂場ポイントへ・・・・・なーーんの反応もなし。
ただ、錘が重いので遠くへ飛ぶのだけが気持ち良いv(^0^)w
それだけじゃ!チョットなので。
スズキでもと思い鴨池某所へ移動。
   ・・・・到着した途端、オッチャン(知らない人)が「ニイチャン今、鯛が
釣れチョッデハヨ竿を出さんね!」と言われ行ってみると、正に入れ食い状態。
早速!。(:。;)。と、思ったのですが?今日は鯛ラバのテスト&ヒラメ狙いで来ているので
小針が無い。
仕方ないので一番小さな針をセットしてダウンショットリグにて挑戦。
ヤッパリ、竿にクット当たり、または糸がスーット動くのに合わせてフッキングを試みるの
ですが(+_;);;   素針を引くバカリ。エコギアの尻尾ばかり無くなる。
   ・・・・・・それでも何とか3枚GET。
イヤハヤ・・・・たった3枚GETするのにエコギアワーム2袋も使ってしまいました。
でも、パッケージにマダイて書いて有るけど半身半疑だったのが、本当だと言うことが分
かっただけでも成功か?

日時:10年1月24日 06:00〜15:00
潮 :若潮 満潮12:20 干潮06:10  晴れ
場所:北埠頭沖堤2番白灯台(鹿児島本港)
獲物:カワハギ 1匹、アラカブ 8匹 (リリース アラカブ:多数)
2回続けて涙。。。(:。;)。。。
カワハギは絶滅しました。2名で釣れたカワハギはたったの3枚。
と!言うことでヒラメ狙いへチェンジ。
天竜丸のアンチャンによると3番は実績が有るが2番はなし。
   ・・・・うんん!どうしよう?瀬代わりするか?
結局、メン℃臭いので2番で釣る事に。で!結局、釣れるのはアラカブ君(最大25cm)
1度、ドンと乗ってきたのだが?針が小さすぎたのか?痛恨のバラシ。
後悔先に立たず!いつもゲソサイズしか狙ってないので小さいサイズの針で仕掛けを作
ってしまった。
それから桜島フェリーを釣ろうと頑張ったのですが不発に終了。
本日は久ぶりにイルカと遭遇できたので良しとするか?何が良いの?
噂によると北埠頭沖堤の周りにはツノコ網が入るとの事。そういえば北埠頭沖堤4番で釣
をしてる時、朝美丸と言う船だったか?
3番堤防のスレスレに蛸壺と網を張っているのを見たことがある。

日時:10年1月18日 07:00〜10:45
潮 :中潮 満潮09:05 干潮15:07  曇り
場所:鴨池海釣公園
獲物:ボウズ(リリース 超ミニオウモンハタ:1匹)
悲しき海釣公園その2。←←実際はその3でした。
今年の正月はカワハギが15枚上がった。
・・・・・の噂(本人から聞いたのだが)を信じて行ったのですが。   (:。;)ボウズ。
本日、10人ぐらい釣り人が居て見たのはアジ2匹、キンギョ3匹、オウモンハタ1匹。

日時:10年1月10日 06:00〜15:00
潮 :若潮 満潮04:13 干潮09:10  曇り
場所:北埠頭沖堤3番→1番白灯台(鹿児島本港)
獲物:カワハギ 7匹、アラカブ 8匹、クロ 1匹
     (リリース アラカブ:多数、スズメダイ:いっぱい、キンギョ:少々)
桜島から昇る朝日に今年は大漁でありますようにと祈ったのですが?
(雲のフィルターが有ったので願いが通じなかったのか!)
何時もの通り?(^O^;)釣れないままに3時間25分経過。
お!おお。ヤット潮が動き出した?チャンスかも!
その途端、グッーとカワハギ特有の当たりヨシャーと乗せるようなアワセを入れると!
ヤッパリ、カワハギ君。特有の強い引き。1匹めGET。
次の1投、またもやカワハギ君の当たり、トリャー(と言うほどでも無いが)とアワセを入れ
て2匹目GET
そして、3投目またまたカワハギ君の当たり、ヨッコラショとアワセを入れると3匹目の
カワハギ君GET
5分間で3匹GETv(^0^)w    これから良いかも?
隣のケーソンに移動して1匹追加。
・・・・・・またもや流れが!タコの仕掛けのロープが堤防に寄ってきて。
釣にならない&ツノコ網(カワハギ専用の縦網)を堤防すれすれに入れられたのでは釣に
ナリマセン(−。−)
仕方ないので天竜丸の船長に電話して1番へ瀬替(堤防替?)
でも、そこにもタコの仕掛け(*_*)釣り場がありません。
何とか合間、合間を見つけてポツポツと釣ってヤット7枚。残念、ツ抜け成らず。

今回はカワハギ釣で手の平サイズだけど初のクロを釣って、久しぶりのクロの引きを味わ
えて良かった。
アラカブは1番、3番とも方は小さくなってますがスカリに入れるのを面度臭がら無ければ
20〜30匹はGETできます。


   無責任な釣師釣行記へ戻る