無責任な釣師の釣り日記

2009年の釣果


日時:09年11月23日 07:10〜11:50 
潮 :小潮 満潮11:17 干潮04:36  晴
場所:鴨池海釣公園
獲物:カワハギ:1匹、アラカブ:1匹 (リリース オウモンハタ:2匹)
悲しきn(:。;);;海釣公園・・・・なーーーんも釣れません。
なーーーんも居ません。付けえさはそのまま上がってきます。
右にも左にも!上にも下にも。なーーーんも居ません。
ヤット9時に小型を1枚GETn(:_;)mその後、またもや沈黙。
結局、1時間延長してアラカブ1匹、超小型のオオウモンハタ2匹。
真鯛族も手の平1匹、サビキ族もたまにキンギョの釣果。
今日はなんで?こんなに釣れないの?
片付けが終わると!パタパタとアジが上がり、1キロぐらいの真鯛が上がり始めた。
潮が良くなってきてる?いまさら竿を出すのもメンドクサイのでそのまま帰路へ。


日時:09年10月28日 06:20〜14:30 
潮 :若潮 満潮15:55 干潮09:07  晴れだけど桜島が”へ”をコイテ!灰だらけ?
場所:北埠頭沖堤1番白灯台(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:6匹、コロダイ:1匹 
     (リリース アラカブ:多匹、スズメダイ多匹、ベラなど)
悪友:カワハギ:10匹、アラカブたくさん、コロダイ:2匹
携帯がメール・めーるとわめいているので見てみるとv(^。^)vv
「本日の釣果。カワハギ良型4匹を含み10匹の釣果あり。その他アラカブも好調」
なななんとワガバッカ(自分だけ)行きやがって!しかも良型4匹含め「ツ抜け」。
コリャ明日行かねばと言う事で天竜丸のアンチャンに電話して6時に予約。
出航して!なーーんか今日は全体的にスモッテいるな?と思ったらn(0_;)m
桜島が”へ”をコイテいるではないか。
丁度、帽子をかぶっていなかったオイラは頭はザラザラ、灰が目に入り涙ボロボロ
   ・・・最低!
桜島の”へ”のせいか?(30分に間に3回の”へ”をコイテいました。こんな連続で噴火す
るのを見るのは初めてでした。)
それとも!何時ものことか?全く餌が取られませんn(;_;;;;
アラカブもあの五月蝿いスズメもベラもふぐもゴンちゃんもバリ(この2匹はこないほうがあ
りがたい)も
なーーーんも来ません。足元の雑魚も見えません。
こりゃー今日も我慢の釣かと思っている日の出でから約20分!
ヤット?目が覚めたのか?アラカブGET。
その後、初心者のカワハギ君の当たり(竿にダイレクトにオイラ乗りました!?)が来たの
で早速、フッキング。
本日、1番の良型28.5cmでした。でも、後が続きません。
9時ごろ隣で釣っていた悪友に凄い当たり?引退したプロレスラーの腕が悲鳴を上げて
いる。
相当な大物!リールを巻いてはジージーと道糸が出て行く。
戦うこと20分上がってきたのは61.5cm2.8kg
のコロダイ。ぶり上げられず、海面に顔をだして引いて行くこと50m。
鯛釣師のタモを借りてようやく御用となりました。
その後、スズメダイも活性が上がったのか?いつも通り元気に当たってくる中
ほぼ?堤防を1周してポッツポッツと追加して何とか6匹GET。

日時:09年10月11日 05:30〜13:40 
潮 :小潮 満潮12:43 干潮05:41  晴れ
場所:北埠頭沖堤1番赤灯台(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:11匹、アラカブ:4匹
    (リリース バリ3匹、フグ多数、スズメダイ多匹、ベラなど)
ドラえもんの祟り?
昨日、そこのテトラで(今日上がった沖堤の直ぐ目の前)ドラえもんが上がったんだって?
○○の赤灯台に来た人が竿先にケミ付けた竿と道具だけが有るのを
不審に思い118番したんだって!
夜釣で来ていた人が落ちたらしい。・・・・・・・などと話をしながら一人暗い沖堤に上陸。
海面を見ることなく、待つこと数十分。ヤット当たりが明るくなり釣開始
うーー?何時ものように?当然のごとく?
はたまたドラえもんの祟りか?釣れません;(:_;);
1投目:ベラ
2投目:アラカブ良型
3投目:ゴンズイのダブル
4投目:アメ(ダイミョウサギ)
その後、スズメダイ、ベラ、フグ、フグ・・・・・・・・。
仕方が無いので堤防の中央まで行き。堤防の隙間にまたがり運落とし?
悪運落としは効果が有りました。(撒餌に成った?)
再開1投目v(^。^)ww本日1番の大物28cmをGET。(左は27cmでした)
その後はエサトリと戦いながら拾い釣にてようやくツ抜けを達成。
でも、昨年までめったに釣れなかったスズメダイが増えたのには往生しました。

日時:09年9月26日 05:50〜12:30 
潮 :小潮 満潮13:20 干潮05:37  晴れ
場所:マリンポート沖堤(人工島沖堤)
獲物:カワハギ:6匹、(リリース タカノハダイ1匹、バリ1匹、フグ多数、イスズミ10匹)
今年1月ボウズを喰らった人工島沖堤に行ってきました。
リベンジ半達成!?29.5cmを始めに6匹v(^。^)vvv  残念ながらツ抜達成ならず。
毎回の事であるが。釣れん。釣れん。釣れんとブツブツ。
太陽が昇りあれこれ2時間・・・とっくに上げの流れは入っているはずだが?
流れが有りません。
堤防の半分に来たところに有る実績ポイント
・・・・ここで釣れなかったらどうしよう?と思いながら
1投目・・・???なんか変?カワハギの当たりの様だが?クーと竿先を引く当たりとクン
      と引っ張る様な当たり。何だ?
2投目・・・キャツは失敗しました。錘が海底に着いた途端、からアワセ。次に錘が海底に
      着いた途端、クーと重くなる。すかさずアワセ。
      GETしましたw(^0^)www29.5cm本日一番の大物。
      (※釣り上げた直後は尺有ったのに!また、チジンデいる?)
3投目・・・入れた途端クーとまたまたカワハギの当たり。良型GET。
      しかし、またもや?当然のごとく?後が続きません。
海面を見ると落としたボイルオキアミを盛んに食っている黒い影?クロ?
仕掛けをそっと落とすと食ってくるではないか。おーー食った。ビシ。HIT
釣れたのはクソヒッカブイ(イスズミ)の足裏サイズ・・・・チョット遊んでもらいました。
その後、灼熱の炎天下&照り返し&無風の3悪状態の中4枚GETしたところで
ギブアップ。非常に熱い釣りを終了。


日時:09年9月21日 05:50〜08:00 
潮 :中潮 満潮08:28 干潮14:38  晴れ
場所:日吉浜
獲物:キス:43匹、(リリース ピンキス3匹、アメ1匹、フグ1匹)
またもや?風の噂に江口浜で3年物が釣れているらしい?数も出るらしい?
と言う噂を信じ日吉浜へ。なんで江口浜じゃないの?
1投目:ピンキス
2投目:ピンキス
3投目:ピンキス????ヤッパリガセ?それとも江口浜じゃなきゃいけなかった?
仕方無いのでコーヒーブレイク。そうこうしているうちに太陽がの昇り周りが明るく
成ってきたので気を取り直して再チャレンジ。
クンクンとキス独特の当たりv(^。^)wwwドリャーとすかさずフッキング。
(※このフッキングが仇となってオイラには一荷とか2連が少ないのです。)
おおーフニャ・フニャ竿が綺麗な弧を描く・・・・良型?20cmのGOODサイズ。
その後、飲み込ます釣りに徹して一荷、2連の連続で餌が無くなり納竿。

恐るべし関西弁のジモジー?
朝「おはようございます」と言ったと思ったら
1時間後に「今日はもう56匹釣ったで先に帰るから・・・・・」
うん?一荷を連発してたと思ったら56匹も!
流石としか言いようがない。亀の甲より年の功?

日時:09年9月18日 05:20〜14:00 
潮 :大潮 満潮06:27 干潮12:51  晴れ
場所:北埠頭沖堤2番白灯台(鹿児島本港)
獲物:カワハギ:4匹、アラカブ:13匹
    (リリース アラカブ多数、バリ1匹、ゴンズイ多数、キンギョ、オヤビッチャetc)
風の噂で今年はカワハギが復活していると言うことで行ってきました。
北埠頭沖堤w(^。^)wwww
天竜丸のアンチャン情報によると昨日、1番は堤防の両側を川のような流れで釣にならな
かった。
と言うことで。不本意ながら2番へ?
そして、釣れるのは金魚、オヤビチャ、ヨウガングロまたもやキンギョ
・・・・・・・の繰り返しn(:_;)n
8時過ぎ?カワハギ?餌が当たりも分からないまま綺麗に無くなる?ペンダント?大物?
2〜3回投入するも当たりが取れず。そのうち離れたのか?
エサトリ(カワハギもエサトリ?)の当たり。
珍しく!?その場を離れず辛抱の釣をしていると!キャツはミスを!
竿先がクーと重くなり、そこをすかさず
アワセ。GETしました28cm本日一番の大物!
でも、ヤッパリ?当然?・・・後が・・・・・・・いけません。
来なくて良い。バリ、キンギョ、ゴンズイのエサトリ軍団。
面白くないので目の前を泳ぐエイに向かって錘を投げると頭にコッン。
そんなことをしているからか?急にドンと竿に乗ってくる?
何者?8号の幹糸をイッパツで切っていく?
協議の結果。多分?大物のコロダイ。
フカセで来ていたN氏もコロダイ掃討作戦中と事だった。
釣れないと言うことで白灯台から赤灯台へ移動。いやはや先端はゴンズイの巣。
少し戻ると今度はアラカブの巣(良型の入れ食い)そんな中あれ?カワハギ?
明らかにカワハギの当たり。ヨッシャHIT?あれ?あれ?横に走る。
・・・やっぱりリカワハギんん?底へグイグイ?アラカブ?
・・・・・カワハギとアラカブを同時にGET・・・だからこんな引き!納得。
・・・・・・で納竿。


日時:09年9月4日 11:50〜16:00 
潮 :大潮 満潮19:22 干潮13:12  晴れ
場所:戸崎漁港→江口漁港
獲物:カワハギ:0匹、(リリース カワハギ8匹、ふぐ類多数、ゴンズイ多数)
「こんな大潮の最干で釣れるわけ無いじゃん。」と言う気持ちはおくびに出さず。
新天地開拓に行ってまいりました。
結果は?何時もの玉砕!
居たは、居たのですが。ペ・ン・ダ・ン・トばかり。
江口漁港にいたっては底が見える状況・・・・最低。
ま、オイラ?今日はノンアルコールのビールを飲みに来たのでそれでも良いか?
遠征は成功?

日時:09年8月19日 05:30〜07:00 
潮 :大潮 満潮05:49 干潮12:29  曇りのち雨
場所:日吉浜
獲物:キス:22匹、イトヒキアジ:1匹、(リリース なし)
AM4時に起床!あれ?あれ!へで汚れたフロントガラスに1cmくらいの
斑点がポツ・ポツ?
何?ヒョットして雨n(:_;)n・・・・雨でした。それも強い。
仕方がないので松元の悪友の家へ。松元は気になるほどの雨でなかったので一路
日吉へ。 (へ:桜島の降灰のことを鹿児島弁で「へ」と言います)

前回、同様で良型は朝一番と言うことで暗い夜道をトボトボと。
げ・ゲ・げ・・・・・何時ものポイントで北朝鮮船が網を入れている。
仕方が無いのでトボトボと50m左へ。移動が”吉”とでたのか?
1投目: w(^_^)wwww  良型GET。
2投目:またもや良型。3、4、5投と良型GET。今日も大漁の予感!?
その時?ゴン!グーグー?キスじゃない?走る・走る。フニャ・フニャ竿が綺麗の弧を描
き上がってきたのはイトヒキアジでした。引きが強くてなかなか面白い獲物でした。
6時30分なーーーんか?嫌な感じの雲が。と思っているとポツ・ポツと雨。
段々と雨が強くなり仕方なく納竿。折角、今日は北朝鮮の船も自分達の前に網を入れる
のを避けてくれていたのに。xx(A_A;)xxzz
時間が短か過ぎたのでチョット(カナリ)不満な遠征と成りました。

日時:09年8月5日 05:10〜08:20 
潮 :大潮 満潮06:30 干潮13:07  晴れ
場所:日吉浜
獲物:キス:45匹、(リリース チヌ2匹、カニ:0匹)
本日は起きるべくしてAM4時に起床!と、言うことでまたもや?
キスを求めて日吉浜へ!?

前回と違ってAM5時はまだ暗い!でも良型は朝一番と言うことで暗い夜道をトボトボと。
1投目:来たーーーー   w(^_^)wwww  良型GET。
2投目:またもや良型。3、4、5投と良型GET。今日は大漁の予感!?
そうこうしているうちに北朝鮮の船団が続々と出撃!−−−これで釣れなくなるか?
と思ったのですが。幸いこちらにはキスが居ないと判断したのか?それえとも?
釣師に遠慮したのか?近寄ってこない。
潮止まり近くで食いが一時的に渋ったもののコンスタンスに釣れて45匹。
ヤッパリ?7時過ぎると型が小さくなる?なぜ?
今回は型、数とも満足できるものでした。遠征は成功では?

日時:09年7月12日 05:10〜09:30 
潮 :中潮 満潮09:36 干潮03:57  晴れ
場所:日吉浜
獲物:キス:44匹、(リリース キビレチヌ1匹、カニ:5匹)
今日もAM4時に起きれました!と、言うことでキスを求めて日吉浜へ!?

満潮の時間からしてまだ早いけど。本日、日曜日場所取りの為AM5時釣開始。
ヤッパリ、釣れません。悪友曰く7色ラインで釣れるよ!
おい・おい・・・最近のオイラはサーフせんで届かん。せいぜい4色40m。
AM5時代・・・・ボウズ
AM6時代・・・・ヤット最初の1匹v(^。^)vwvwvw・・・・朝は型が良い。
AM7時代・・・・またしてもジモジー℃もが。おいおい10mも離れて無い所に入るの?
それも挨拶なし、オイラの前に投げ込むし^/^;カラムから真っ直ぐ投げてと注意すると
怒るし?
役に立つジモジーも居るけど?
最近は釣のルールとマナーを知らないジモジーが多すぎる。
AM8時:これから爆釣Timeのはず?だが1投げ1匹?・・・ま、釣れないよりましか?
と思っていると。
8時20分大きな群れが入ったのか?一荷、次2匹、一荷と一荷と2匹釣の繰り返し。
約40分続き。一荷こそ無くなったものの2匹釣が餌が無くなるまで続く。
もう少し餌が有ればと悔まれたのだが納竿。
今回は思っていた時間に集中した釣果が上がったので、遠征は成功では?

日時:09年7月6日 05:10〜08:30 (ロスタイム:8:30〜9:40)
潮 :大潮 満潮06:00 干潮12:48  晴れ
場所:日吉浜
獲物:キス:46匹、シタビラメ:1匹  (リリース カニ:2匹)
悪友:キス:83匹 (リリース ジョーズ:1匹)
今日は珍しくAM4時に起きれました!と、言うことでキスを求めて日吉浜へ!?

朝のすがすがしい気分で第1投・・・ブル・ブル来ましたv(^。^)www良型GET。
幸先!良いかも?
そして、またしても、後がいけません。2投目×、3投目×、4投目×・・・・・・・・・。
その間、悪友は2連、3連、4連・・・・・とコンスタントにキスをGET。
何で!?なんで?30mしか離れていないのに?
約15投目ううん?ん?重い。何?、ゴミ?でも、かすかな引きがある?
最近のゴミはマブチの水中モーター付き?・・・・・・上がって来たのはムニエル君でした。
それ以降、運が着いたのか?はたまた、潮が良くなったのか?
1匹、2匹と釣れ始めたので一安心。
相変わらず悪友は型こそ大きくないがコンスタントに釣っている。
近くに行こうか迷っているとn(0。0)n
またもや悪友との間にジモジーが割り込み?何で?こんな広い海岸で30mの
間に割り込むの?
今日の釣り人はタッタ4人でしょう?と泣きながら餌がなくなったので悪友の横へ移動。
まだ、餌が有ると言うので暫し見学。
すると?波間にナンゲ(砂浜に居る2枚貝で正式名称不明)が居るでは
無いですかv(@。@)wと、言うことで異例の貝堀&釣のロスタイムスタートとなりました。
早速、GETしたナンゲの殻を割り針に付け釣開始。
下げ5分ぐらいになり魚影は薄いものの数匹GETして納竿となりました。
本日は北朝鮮の工作船が3船も出ていたのに妨害もされずゆっくり釣が出来ました。

?ふしぎ?なんであの硬いからを持つナンゲをキスが食うの?チヌならいざ知らず。
今回は数釣(少ない?)が出来たので、遠征は成功では?


日時:09年7月2日 13:00〜16:00
潮 :長潮 満潮16:26 干潮09:35  曇り
場所:磯海水浴場
獲物:キス 31匹  (リリース ピンキス:多数、アメ:1匹(トンビ君のご飯))
日吉浜へ行きたかったのですが雨が気になり市内で!?・・・・結局、雨は降らなかった。
最近の気象庁?予報協会?コロコロ予報を変えすぎでは?
今日、7/3は曇りだったのに雨。

釣の準備が終わった途端、思い出しましたn(0。0メ)n
以前、ジモジーに「磯やあっこはピンバッカイヤッド」と言われていたのです。
とは言っても、いまさら転戦できない。と言うことで釣開始n(:_;)n釣れません。
右に投げても、遠投しても?何処に居るの!
仕方ないので岩場に移動・・・・・居ました。2年もの。でも、後がーーーーーー。
ピン・ピン、フグ・フグピン・ピン、ふぐ、ふぐ。
やっぱり、ジモジーの言うとおりでした。
潮止まり近くなり何時ものオジサン・・・・ココもか?ピンキスも釣れなくなり。納竿。
自分が子供の頃(35年ぐらい前)はかなり大きい(多分)キスがウジャ・ウジャいた記憶が
あるのだが?
あれは気のせいだったのか?
ロケーションはキス釣に最高のロケーションなのだが?
←6月29日に磯海水浴場に21年ぶりに海がめが上陸して産卵しようと掘った穴が
残ってました。
その後、垂水で産卵が確認されてるので(こちらは50年ぶり)この海がめが産卵したの
では?との事。

日時:09年6月24と26日   悪友からの情報
日吉海岸方面は只今、雨の影響により濁りが入っているため。キスの魚影かなり薄し。
キスは見込めないがニベの魚影濃し。30〜35cm
あまり大きくないがヒラメも!
24日:35cmを筆頭に40匹
26日:25匹(胴なし3匹)
胴なし!?なんやーとメール。
何者か不明だがドンと乗って来る奴がいる。フロロ10号もブチキラレタ。w(@_@)www
だかだかニベ釣にフロロ10号を持っていくか?と思いつつ。
犯人は茹でフカまたは座布団ヒラメでは?
   ・・・・当たりと引きからして茹でフカではとのジモジーの結論。
茹でフカ:小型のサメ(1mぐらい)をぶつ切りにして茹でて酢味噌で食べる鹿児島の
郷土料理。

日時:09年6月21日 05:30〜07:30
潮 :大潮 満潮05:07 干潮11:57  曇り
場所:江口浜(お土産店下)
獲物:キス 35匹  (リリース フグ 多匹   コチ君への生贄数匹)
本日、久々の早起き!4時30分に小用にて起床。
今日釣に行かなければ本格的な梅雨。と言うことでキスを求めて江口浜へ!?
1投目から子気味良いキスとフグの当たり。今日は良いかも?
その後もコンスタントに釣れて来る。のは良いのだが!ピン・ピン・キス
良型は10投に1匹ぐらい。n(:。;)。。。。
10mぐらい横に夫婦の方が入り、奥さんが投げる錘が自分の前に落ちるので
仕方なく横の小川まで移動。
釣果が変わらないどころか?コチ君と遊べたのでラッキーでした。
30mぐらい先にジモジーが入り投げ出す。スマートに力みのない投げ方に
関心していると。
ヤッパリただのジモジーではなかった。一荷の連続。
   ・・・んん?ジモジーも邪魔な存在だけではないのだ。
そうこうしているうちにポツ・ポツとジモジーが出現。
ななんと右横(1mぐらい)で投げ出すジモジーまで出現。
おいおいジモジーオメエ釣のマナー知ってんのかーーー?
釣のマナーの前に人間としてのマナーを忘れそうになりながら、餌も少なくなっていたので
先ほどの玄人ジモジーの元へ。挨拶をして情報収集。
・・・・流石はうまい方?いろいろなポイントを知っている。・・・ホント流石。
14匹を先日からキスの塩焼&背ゴシが食べたい。食べたいと言ってた母の元へ。
(背ゴシはハラワタを取って骨付きのまま輪切りにしして醤油または酢味噌で食べる刺
身。魚好きにはたまらない一品らしい)
今回は人間としてのマナーを忘れそうになったが。マーマー釣れたのでいいか?。
遠征は成功では。


日時:09年6月15日 07:10〜09:30
潮 :小潮 満潮11:28 干潮17:53  晴れ
場所:日吉浜
獲物:キス 28匹  (リリース フグ 2匹)
今日も出遅れたのですがキスを求めて日吉浜へ!?
目が覚めるのですが?最近、金縛り状態になり動けません?

ゲェーーーゲェ。濁ってる。ま、先月の初めほどでは無いので一応、投げてみよう?
おおーー。一投目からググ・ググのオイラキス。オイラキス。(アタイキスだったかも?)の
小気味良い引き。
型は18cmぐらいのまあまあ良いサイズ。
その後も2投で1匹づつの割合でGET。
数投の沈黙を置き本日最大の22cmをGET。このサイズがコンスタントに釣れれば。
ヘナヘナ竿軍団は最高の引きを楽しめるのですが。
なんせ、北朝鮮の工作船が網を朝がた(3〜4時ぐらいだそうな?)仕掛けてくれるので
サイズがイマイチ。
今回は久しぶりの一荷もあり。今回の遠征は成功では?

日時:09年6月2日 12:00〜16:00
潮 :長潮 満潮15:25 干潮21:14  晴れ
場所:江口浜→日吉浜
獲物:キス 11匹  (リリース シタビラメ 1匹、カニ 5匹)
今日も出遅れたのですがキスを求めて江口浜へ!?

○江口浜
キスが居ません・・・・まーーーったく釣れません。
ヤット!ヒット!?重い?もしかしてヒ・ラ・メ・・・・ヒラメで有ってくれーーーー!
ヒラメはヒラメでもn(ー_ー)n  ムニエル君でした。残念!
また、足元で重くなる!何者?・・・上がっていたのはカニ君・・・・なんで?
コヤツラ!横っ飛びで餌捕まえるの?そこで餌を止めていたわけでもないのに?

○日吉浜
1投目:ヒット!ググ・ググとGoodな引?良型?・・・・2年物のダブル。
今日は良いかも?・・・・実にこのパターンが多いのですが?
後が行けませんn(:_;)nnn    何投投げても何時ものフグ・河豚・ふぐ。
拾い釣の様にポツ・ポツと釣れるのみ。そのうちあのニックキふぐ達も当たらなくなり納竿
今回の遠征も不成功?に終わりました。


日時:09年5月29日 09:40〜15:00
潮 :中潮 満潮10:11 干潮17:00  晴れ
場所:日吉浜→旧東市来の海岸→江口浜
獲物:キス 26匹
何時もの通り、ネボスケで7:30起床。アターしもた。ハヨハヨイカンナ。
そういうことで。またもやキスを求めてウオウサオウ?

○日吉浜
最低、一面の濁り&強風。
そういえば!昨日の天気予報では北西の風4mだった!
2投ほどなげるものの、釣にならず撤収。

○旧東市来の海岸
ここもアキマヘン。日置浜と同じく一面の濁り&強風。当たり前か2〜3kmしか離れてな
いから。

○江口浜
荒れている時は江口漁港!と言うことで漁港へ向かうことに。
ココはどうやろか!?と海を覗きながら(早い話何時ものわき見運転)行くとn(0。0)n
海岸側の歩道にジモチャリが1台、2台、3台・・・・と落ちている。うん?うん!
ひょっとして!?ココにいるのかも?
    ・・・・・・居ました・・・キスに群がる地元のお爺様の方々。
濁りもさほどない。チョットはましかも?ジモジィーは居るし。
1投目、2投目釣れない?いない?3投目チョット小用のため置竿。
あれ?プルプル?もしかしてキス?それも大物?・・・・2年物のダブルでした。
置竿が良いのか?でも、性格的にジィーット待つ釣は出来ない。と、言う事でサビクと
ポツポツと釣れてくるのでサビキで釣る事に。
なんや?ビニール引っ掛けた?でも引く?上がってきたのは?
   ・・・・カワイイ手の平サイズのヒラメ君。
だんだんピンキスになり→そのピンも釣れなくなり納竿。
今回の遠征(走った距離はたかだか50km)は成功だったのでは?

日時:09年5月19日 10:10〜16:00
潮 :長潮 満潮09:16 干潮15:08  晴れ
場所:喜入新港→前之浜パーキング→瀬々串港
獲物:キス 4匹
そう言えば!?喜入当たりは釣れてないの?
早速、インターネットで何時もの「○○○ソングと・・・」さんのHPをチェック
・・・おーーヤッパリ釣れている・・・・大漁間違いなしn(0。0)〜〜〜と言うことで
n(;_;)n行っては見たものの?

○喜入新港
先客の方が堤防の途中で釣をしていたので「お父さん?どーオなー。釣れん。
釣るっとはコイジャ、見事なピンピン超スモールキス」
それでも先端で粘るが?超スモールキス(よう10針にかかんもんじゃと思うようなサイズ)
後はふぐ、フグ、河豚・・・・・・・たまりません。撤収。
撤収の途中!?うんん?浅場に居るかも?早速、投入・・・いました。2年物。
でも、後がいけません。・・・・・・なんも釣れません。本当に撤収。

○前之浜パーキング
初めてだけどいるかな?と思いつつ・・・・ゲ、、、浅い・・・どうしよう?
ま、いいか、折角来たので投げて見るか?
1投目・・・・即コンコンとキス独特の当たり。2年物GET・・・・ここ良いかも?
その後がいけません。サビクと藻が絡まって釣にナリマセン。
で、撤収。(性格上、置竿の待ちの釣は出来ません)
ここは黒鯛釣師にオススメのポイントがも?40cmぐらいの黒鯛がテトラの縁を
右へ行ったり、左へ行ったり。かなりの数を見かけました。

○瀬々串港
朝、見たときは青年達がボチャ・バチャやっていたのでパスしたですが。帰ったみたいで
空いていたので
チョット投げて見るか?
またもや、1投目良型GET、2投目良型GET、4投目アメフラシ、4投目ふぐ
5投目アメフラシ・・・・・・・
数十投目フグ・・・・・・・またもやアメフラシ・・・・・疲れた。で、納竿。

結局、またもや遠征(それほど走った?)は失敗に終わりました。

日時:09年5月01日 14:10〜16:30
潮 :小潮 満潮11:06 干潮18:12  晴れ
場所:鹿児島市木材港
獲物:キス 8匹
昨年もまだ早いかな?!と思いつつ行っていますが。
やっぱり!まだ早い?・・・・・釣れるのはピン・ピンのみ。
そして、昨年同様草フグの嵐・嵐。n(;;)n
結局、ピン7匹、2年物1匹・・・・・上げのポイントに下げで来るのがいけない??

おおーーーーGWが終わってしまう。本日5月6日(;_;)n・・・・
結局、今年のGWも家でゴロゴロしていたのみ。

4月・・・・・最近釣れません。早よキスが釣れんかな------------
と言うことで!コヤツラやアラカブ君をいじめたました。

3月・・・・・只今、冬眠中?春眠中v(〜_〜)nです。

2月・・・・・釣りに行ってるのですがm(;0;)n
釣れません。釣れません。釣れません?!
北埠頭もカワハギの釣果!タッタのタッタの1匹。
人工島沖堤のカワハギ釣果!またもやタッタ?タッタの1匹。
今年はおかしい!??? なーーんも釣れません。
と!言う事でヒ・ラ・メを狙って魚竿(うおうさおう)してますが!
釣れるのは!?
←←←ばかり。
しかも、ワームと同じサイズのちょーーーーミニカブ・・・・最低!

日時:09年1月20日 14:00〜16:00
潮 :長潮 満潮13:35 干潮21:31  晴れ
場所:北埠頭沖堤4番(正式名称不明)
獲物:カワハギ 1匹 アラカブ 0匹(リリース多数)
本日、早上がり。しかも、日曜日は雨と言うことで竿を担いで出たものの!(^_;)!
南埠頭常連さん:カワハギや!・・・去年からマッタクダメヤッド。釣れて1〜2匹?
ナンーカ!今年はオカシカ℃?
北埠頭沖堤の1級ポイント:竿を出すもののマーッタク×。釣れるのは超ミニカブ。
仕方が無いので?カワハギが居るかもと思いながら1度も竿を出したことのない
北埠頭沖堤4番へ。
常連さんへ?兄さんココはカワハギがオッケ?(居ますか?)
   ・・・オッケと言われれば?おらんとは言えん。
去年は釣れよったけど・・・今年は釣れんど。・・・・・がっかり。
他に行くのもメンドクサイのでココで竿だし。
足元を狙うがチョーチョーミニカブばかり。そこで、常連さんからアドバイス「ニイチャンココ
は沖を狙わんと釣れん℃」そうなんだ。
約30m投げて誘いを入れながら底を探るが!釣・れ・る・の・はチョットサイズUPの
ミニカブ。ヤット、下げの流れが(15時ぐらい)良いかも?
ヤッパリ!?さっきまでのアラカブと違う!?オイラエサトリと言うあたりがさお先に。
今回はバスロッドなのでチョット強めにフッキング。
オオーーカワハギ君独特のクン・クンと小気味良い引き。何とか24cmをGET。
しかし、後がいけません。また、流れが止まってしまい。ミニカブばかり。
16時寒くなったので納竿。
しかし、ボウズ癖病に成りかけていたのを断ち切れて良かった。良かった。

日時:09年1月4日 07:00〜13:30
潮 :小潮 満潮11:52 干潮18:32  晴れ
場所:マリンポート沖堤(人工島沖堤)
獲物:カワハギ 0匹 アラカブ 20匹(リリース多数)  アズキハタ  2匹
8時・・・カワハギの当たりなし。
9時・・・カワハギの当たりなし。
そして、10時、11時とむなしく時間だけが過ぎていくm;;m
昨年の初釣りの嫌な予感がn(−。−);。。。。確か去年の初釣りは1匹だった。
12時・・・潮どまりで少し流れに変化。ん?ん! カワハギ? 
コンコン!ヤッパリカワハギ?おおおナカナカ良い引き。
プルン?あれ?あれ、軽くなった?? まさか、まさかの バ ラ シ
最悪n(−0ー);;;;
その後、カワハギの当たりも無く・・・・・納竿。
カワハギ釣で初のボ ウ ズ
初釣がこの状況では?今年はどうなるのやら?


   無責任な釣師釣行記へ戻る