無責任な釣師の釣り日記

2008年の釣果


日時:08年12月04日 時間:06:30〜13:30
潮 :小潮 満潮11:17 干潮17:22  晴れ
場所:北埠頭沖堤1番(鹿児島本港)
獲物:アラカブ 4.7kg
アラカブ4.7kg?それなに?と思われたかも知れませんが?
かねてより「オイラは漁師計画」を実行してみました。
収支は以下の通りです。
収入
 アラカブ  1.4kg×600円=840円
 アラカブ  3.3kg×100円=330円
 消費税                59円
 合計               1229円
支出
 餌代                 420円
 瀬渡し渡船代          1500円
 氷代                 250円
 魚の箱代(市場へ支払い)    240円
 荷役料(市場へ支払い)      49円
 保管料(市場へ支払い)     105円
 合計                2564円

差引き              −1335円

いやはや?なかなか漁師は大変のもんです。
市場の人からそこの堤防から釣ってきたてバレバレだから足元見られるよ?
と言われましたが。
関係者の見立てでは3000円はくだらないと言われていたのにヤッパリの価格でした。
アラカブが2種類に分けられているのは大小のサイズ分けだそうです。


日時:08年11月30日 時間:06:30〜13:30 
潮 :中潮 満潮08:47 干潮14:35  一応晴れなのだが曇り
場所:マリンポート沖堤(人工島沖堤)
獲物:カワハギ 6匹、キタマクラ&フグ少々リリース、スズメダイ多数リリース
残念、3匹目のドジョウならぬ尺カワハギは居ませんでした。x(:_+)x
本日マッタク・全然流れが有りません??ココのカワハギは緩い流れがないと
釣れません。
と?言う事で案の定、釣れません。
先々週までは物凄い勢いでアタックしてきたフグ類も本日は殆ど居ません。?なんで??

9時下げの緩い流れが流れ始め??当たりが出始めました。
よっしゃーーと言うことでポンポンと4連発!今日は良いかも?
・・・・・この良いかも?は当たったためしがありません。
またもや釣れません・。釣れません。釣れません。の1000連発。
その後、3匹追加したつもりだったのですが?1匹見当たりません?何処へ!?




日時:08年11月15日 時間:06:30〜13:30 
潮 :中潮 満潮08:28 干潮14:24  曇り
場所:マリンポート沖堤(人工島沖堤)
獲物:カワハギ 6匹、イシダイ 1匹 キタマクラ&フグ&スズメダイ多数リリース
祝v(^_^)w 今期、2回目の尺カワハギを釣ました。ww(^_^)www!
前回と違い・・・・ヤッパリ釣れません。ま?釣れないのは何時もの事か!?
仕方がないので上げ潮のポイントを探りながら行くもボ・ウ・ズ。
9時過ぎ下げの?流れが動き出し?う?!カワハギ君?ナンカおかしい?
ヤッパリv(^O^)wカワハギ君でした!しかも、数年ぶりのダブル。
ーーー 毎回、ダブルで来てくれれば直ぐツ抜けなのにーーと、思いながら?。
それから探ると??何時もと違う??なぜ?フッキングしてもおかしくない当たりなのに?
掛かってくれません。
送り込んでアワセOKでした。フッキング。ななななんんだーーー重い&凄い引き?
竿を叩かない?と言う事はバリではない?ダダ、ただ、ググ、ググというものすごい引き。
竿が壊れるーーーーリールが壊れるーーーーn(−。−)mバレテくれーーーー。
上がって来たのはイラでした。
くそーと重いながら堤防へとぶり揚げるアホナおやじでした。
(タモもないので仕方がありませんが)
と、言う事で手が痛てーー、片が痛てーーといい加減な探りを入れていると!
オイラ!カワハギだ!と言う明確な当たりを逃してしまいました。
結局、そのポイントでは釣れず。餌補給&おやじの餌補給のためベースへ
またもや1km歩いて移動。
餌の補給が済み次のポイントへ?ナンカイル?カワハギの当たりでも?
かすかな当たり?
ココは大物しか居ないポイント(勝手のそう思っているだけ?)大物に違いない。
当たりーーでした。竿の僅かな重み!オリヤーバシと鋭いアワセ(実際は20cmぐらい上
げて乗せただけ)
ググ、ぐぐう、おおーーカワハギ君特有の引き。しかも、デカイ30cmオーバーかも?。
当たりでした。本日最大の30cmでした。
その後、ポツポツと釣果を重ね。マサカノ場所で28cmをゲットして
11時カワハギ釣終了。
大物根魚と思いルアー(ワーム)を振るうのですが?根が荒すぎました。4〜5投に1回は
地球をフッキング
それが嫌で底より少し上層を引くとフグの餌食でテールが直ぐ無くなる。
結局、大量のワームを消費し敗退となりました。


日時:08年11月07日 時間:13:00〜16:00 
潮 :長潮 満潮14:56 干潮21:07  晴れ/曇り
場所:鹿児島港赤灯台
獲物:カワハギ 1匹、オウモンハタ 1匹
仕事が早く上がったのでチョット行って来ました。
チョット残念な釣果です。ま!時間からすると贅沢は言ってられないか?
釣に行けただけでもありがたい!  と?思え?てか?。
ヤッパリ!ココもエサトリだらけで。スズメダイ、フグ、ベラ大勢当たって来ました。
でも、隣のオッチャンは絶好調で40cmクラスのチヌ3匹。
最後には置き竿がフットンデ行く当たりが!?魚に引かれて竿が海中へn(:_+)n
慌ててカワハギ釣から竿釣へ変更?投げること数回!Hit!約5mの竿GET。
残念ながら獲物はハリス切れで逃げた後でしたが?あの当たりは何者?だったのか?
結局、その後オッチャンも自分もあまり釣れなくなり納竿。
良く覚えてないのだが?鹿児島港赤灯台のカワハギはもっと寒くなった。
12月が良かったのでは?
でも、オオモンハタの生命力は凄い。帰り着くまで約1時間掛かったのにまだ生きていた。
内臓とえらを取り鍋に入れた後、最後のあがきで醤油をぶちまけてクレヤガッタ!?
n(A_A)n


日時:08年11月1日 時間:06:30〜13:30 
潮 :中潮 満潮08:54 干潮14:46  晴れ(雲多し)
場所:マリンポート沖堤(人工島沖堤)
獲物:カワハギ 6匹、アラカブ 0匹 キタマクラ&フグ&スズメダイ多数リリース
またもや!行ってきましたv(^_^)w 
今期、初の尺カワハギを釣ました。ww(^_^)www!
1投目:お・おお?!餌が無くなる?カワハギ君特有の当たり?
2投目:誘い始めると竿先に軽い重み?カワハギ?すかさずアワセv(^_^)vカワハギ君
でした。
3投目:まだ居る!今度はクンと言う糸を引っ張るような当たり。
再度、誘い!2匹目GET。
今日は良いかも??   と?   思ったのもつかの間。。。。後が続きませんn(:_;)n
7時:アラカブとキタマクラ、フグ、今まで見たことのないフグ、スズメダイ。。。:;
8時:7時と全く状況変わらず。カワハギ君に当たりまったく、全く、マッタク有りません。
9時:潮どまり。餌の補給にケイソンを1km移動。帰りにケイソンの隙間を見ると。
ななんと30cmぐらいのサンバソウ(イシダイの子供)が10匹ぐらい群れで泳いでいる。
その横では箱フグが餌をついばみ?次のケイソンでは?な?何とカワハギ君が!?
ひょっとして?今日は浮気味!?
竿の所に戻り再開、下げの緩い流れが流れ出した。
浮いてるかも?と言うことで5mラインで見釣を行うが来るのはアラカブばかり。
12mラインを探ると??カワハギ君?餌が取られるのだが。何時取られたか??分から
ない。
大物?それともペンダント?。。。。2投目:またしても何時取られたのか??分からない。
「5本針をオイラニャは4本でも釣れる」と見栄?カイカブリ?を張ったのが悔やまれる。
4投目:キャツはミスを犯した。竿先に軽い重みが。すかさずアワセ。ゴン・重い:大物!
上がって来たのは今期初の尺オーバーのカワハギ君。32cmと思ったのですが?
またもやチジンデ30cmでした。
同じ場所を探るのですが?当たりが無く移動。
ヨッシャまたもやカワハギ君4匹目GET!と、その時、お腹が・・・大きい方がしたい。
幸い周り100mには人は居ない。大量の○○○を放出
  ・・・・気持ち良かった。なぜか野○○は気持ち良い。
しかし、しかし柔らかだった今回の○○○がさっきカワハギ君をGETしたポイントへ流れ
てくる。
あと1匹はいたのにn(:_;)n  仕方がないので移動。
その後はアキマヘン、アキマヘン(なぜか関西人になりながら)カワハギ君がいません。
不毛の時間を過ごしながら。何とか2匹拾い釣で納竿。


日時:08年10月18日 時間:06:30〜13:30 
潮 :中潮 満潮09:16 干潮15:14  晴れ
場所:マリンポート沖堤(人工島沖堤)
獲物:カワハギ 8匹、アラカブ 3匹 キタマクラ&フグ&スズメダイ、バリ多数リリース
行ってきましたv(^_^)w 今期、初のカワハギ釣!
今期初なのに10月実績の無いマリンポート沖堤へ???
1投目、2投目、3投目・・・・・・・・・・?投目カワハギの当たりがない?ない?ない?
まさかのボウズ?やっぱり?実績の無い所へ来るのでは無かったn(:_;)n
来るのはBigサイズのキタマクラ、ブグ、スズメタイの猛攻。圧巻はバリの猛攻に合い戦
意喪失ぎみ。x(+_;)x

10時すぎ突然?下げの緩い流れが??と、なんと・なんと・居ないと思っていたカワハギ
君の当たり。しかも”オイラかわはぎダ!”と言う明確な当たり。すかさずアワセHit。
良かったです。何とかボウズだけは逃れる事が出来ました。
その後、アッチで1匹、コッチで1匹と拾いながら堤防の先端へ。
数年前、海上保安庁の目を逃れながらゲリラ上陸を行い。爆釣を経験したポイントへ?
やっぱり居ましたw(^0^)w カワハギ君29cmを先頭に1箇所のポイントから4匹GET
(前回、カワハギ針8号が延ばされたポイントです。今回、軸太のカワハギ王9号でトライ
残念ながら今回は王9号でなければと言うサイズは来ませんでしたが)
そうなるとツ抜けしたくてあせるのですが?またもやカワハギはどこへ?
入れても、入れても?キタマクラ、ブグ、スズメタイの猛攻ばかり。
その後、味噌汁用のアラカブをGETして納竿。

真鯛貰ったどーーー!
先端に乗っていた先輩から悪友と3枚ずつ貰いました。
久しぶりの鯛の刺身は美味かったw(^o^)w
でも、流石です。流れはない、風は吹き飛ばされそうなぐらい強い中。
一瞬のチャンスを捕まえて確実に獲物をGETする。
オイラなどまだ、まだ修行が足りません。

日時:08年10月14日 時間:14:00〜16:00 
潮 :大潮 満潮18:39 干潮12:43  曇り
場所:谷山港→木材港
獲物:鯖の予定がサゴシ38cm 1匹
本日は段取りが良く(最悪で?)午前中で引ける事にn(:_;nnnn)
と、、、、言う事で鯖が釣れていると言う噂の谷山港へ!?
早速、インタビュー開始
無責任な釣師:「コンチワワ!オジサン釣れチョンナーーーー」
常連さん??:「ウンニャ釣れんド?キョハ1匹もアがッチョらん」
最低。。。。。でも、仕方無いので「ヨーズリ改ピンクメタリック尻尾もいじってる」の
幹に7号のサビキ
を付けて投げるが。。。全く当たりもありません。・・・・・・中止。
ヒラメのポイントへ向かうが。これまた先客が、次のポイントは工事中。
仕方ないので木材港でヒラメと思い向かうが?これまた、先客。。。。。。
またまた、と・・・言う事で。堤防の途中へ移動。ラッキーの2投目でサゴシGET。
でも、あまり引かずがっかり。・・・・・釣れただけでも有り難いと思え。
その後、ライズもなーーーーんも無く納竿。


日時:08年10月13日 時間:14:30〜16:00 
潮 :大潮 満潮18:10 干潮12:07  晴れ時々曇り
場所:与次郎のテトラ
獲物:青物全般できればカンパチ!
久しぶりに弓角でも引こかい?で、、、、、行ってきました。
結果から言いますn(+_;)nまたもやバラシ。
お気に入りの「ヨーズリ改ブルーメタリック」をチョイス・・・・おおおおアッチでライズ。
釣れそう?と言うことで5〜6投目。ヨッシャHIT  w(@_@)v結構、良いサイズ
と思いきや!?さお先がピンと真っ直ぐに!?なに?なに?
またもや恒例のバラシ。。。。。。。。。。
そうです。。。。。アッチ・コッチでライズが有るもんで。つい、手を抜いてしまいました。
何時もは弓角を通してコブを作って3mmぐらいバリ(たらし?)を取るのに??
短いかな?ま・・・・いいや。で投げたのが失敗でした。結び目が解けてバラシ。
それから投げるもn(:_;)n釣れるのはエソ。

日時:08年9月03日 時間:15:50〜17:05 
潮 :中潮 満潮21:02 干潮15:10  晴れ
場所:北埠頭某所(鹿児島本港)
獲物:豆アジ・・・・・・題して:豆アジ掃討小作戦!
月曜日:め〜る・め〜る・・・北埠頭方面諜報員より
「北埠頭○○にて豆アジの巣発見!オッサンが2時間ぐらいで100匹ぐらいの釣果・・・」
行かねば?行かねば?・・・・でも、休みが無いn(;_;)n
と言う事で本日、仕事を早上がり。行ってきました。
m(0_0)mおおおおーーーまさしく豆アジの巣?
いるは・いるは・・・・・アジだらけ。見えるところに群がっている。
でも!?渋い。なかなか食いついて来ません?!余程、いじめられているのか?!
サビキカゴを見ると一斉に散らばる?何か良い手立ては?ちょいと仕掛けチェンジ?
当たりでしたv(^_^)V撒餌とサビキを同調させると1匹2匹と釣れて出しました。
結局、前回の余ったアジ用の集魚剤で釣ったので今回、投資ナシで66匹の釣果でした。

残念、周りにはイカだのスズキだのネイゴだのたくさんいました。

日時:08年8月10日と17日 時間:
潮 :!潮 満潮0:00 干潮0:00  晴れ
場所:喜入→谷山港(ヘリポート)→木材港→鹿児島南港→鴨池港
獲物:キスと豆アジ
またもや!最低!!!!!
10日:喜入でもキスが結構釣れているの怪情報を元に釣行。
最低。。。v(;;)v  濁ってる。何度も投げるが。1匹のみ。
とイウコトデ!?谷山港へ転戦・・・・v(;;)vで!玉砕!・・・たった4匹

17日:豆アジなら絶対に釣れる・・・はず?
釣れません。谷山港で不・不・不爆釣・・・・0匹(キンギョとゴンちゃんのみ)
木材港へ転戦・・・・ココもv(;_+)v居ません。どこへ行ったの豆アジ????
鹿児島南港へ転戦・・・・常連さん?・・・今日は釣れんド!v(;_+)v
ホントに釣れません。
鴨池港へ転戦・・・・ココもv(;_+)v釣れるには釣れるののですが?散発的。
めったに釣れない豆アジを3連続で落とすは最低です。
豆アジ15匹ぐらい(スーパーで買ったほうが安い?)

日時:08年8月2日 時間:05:30〜13:30
潮 :大潮 満潮7:21 干潮13:59  曇り
場所:日置市日吉海岸→旧東市来町の海岸(名称不明)
獲物:キス 15匹
本日も最低!!!!!
相変わらずふぐ・フグ・河豚だらけ・・・・フグだと思う?綺麗に餌が無くなる?何者?。
と言うことで「ナンカ分からんけどナンカおる?釣らんあんイカンで持っている8号君」で
(何も名前を付けるほどの針では無いのですが?単なるキス針8号の仕掛け)
調査開始?!
釣れないはずです。かわいいフグ君・・・約5cmのフグ達、これじゃ@ット言う間に餌が無
くなるはずです。
北朝鮮の船は出航後、遥か江口浜方面に走っていくは?
地元の白パンツのオヤジは「キョハ海の温度がタカカ」釣れんドの一言を残して
帰ってしまう。
麦わら帽子のオヤジは「昨日は50バッカイ釣れた」と言いながらサッサと帰ってしまう。
それでも何とか21cmを先頭に5匹。
あまりのフグの多さに戦意喪失・・・・・と言うことで納竿。
たまには別な海岸も見てみようと言うことで江口方面へ。
旧東市来町の海岸に到着w(‘_‘)wおーーーー釣れているではないか。
連ちゃんで釣れている。釣らねばと言う事で餌を買いに?
気を取り直して釣開始???釣れません????釣れません????
常連さん曰く「ココは下げ5分までのポイントやっど」がっくり(:_;)・・・・もう過ぎている。
常連さんのポイントを譲ってもらい何とか10匹追加で納竿。
ココはヒラメが居そうなフィールドなので寒くなったら。ヒラメでリベンジ


日時:08年7月12日 13:00〜15:30
潮 :長潮 満潮15:32 干潮08:34  晴れ(雲多し)
場所:鹿児島市木材港
獲物:キス 7匹(かわいいキス3匹リリース)
いやはや?!またもやささ濁り・・・・イヤーナ予感。
ヤッパリです(:_;)釣れません・・・・・キスは何処に??。
フグ・アメ(ダイミョウサギ)・アメ、またまたアメ時々フグ。
本日は30mぐらいのラインに居ました。
フグとダブルで掛かってキスを落とすは(^^)、折角、釣ったキスは落とすはダメです。
ニャー、ニャー・・・・何時ものクロネコ君(さん??)幸運の神登場!
1投目・・・まあまのサイズヒット
2投目・・・ダブル
3投目・・・アメにゃん子チャンへプレゼント
4投目・・・またもやキス。でも、にゃん子ちゃんがいくなった途端。(:_;)。
またもや釣れません?!ココもの猫はヤッパリ地合を知っているの?
なんやかんやでオジサンが釣れだしたので納竿。

日時:08年7月9日 
場所:日置市日吉海岸
釣友2人からの釣果報告。

7月8日 場所:日置市日吉海岸
またもや??本日最低!!!!!
相変わらずふぐ・フグ・河豚だらけ・・・・・・だそうな??・・ザマアミレ
・・・我がバッカイ行っからよ(^0^)mm。
本日、北朝鮮船の妨害が無く大漁・大漁・大漁・・・・・・だそうな!。
キス:49匹、何者か??だが仕掛けを3回切られる??ヒラメ?コチ?。

7月9日 場所:日置市日吉海岸
前日のK氏情報にて釣行。と?有ったので日吉海岸と思われます?
・・・・オオチャク者は確認せず。
やはり、フグ多し。
キス:41匹(最高23cm)
北朝鮮の船は見当たらず。

人が行けない日ばかり行きおって(@@)。
おメエラ北の工作員に釣れて?(連れて)行かれやがれーー

日時:08年7月1日 時間:05:00〜11:00
潮 :中潮 満潮4:45 干潮11:40  晴れ
場所:日置市日吉海岸
獲物:キス 17匹
釣友の釣果報告。
本日最低!!!!!
相変わらずふぐ・フグ・河豚だらけ・・・・・・何匹釣ったやら。
きゃつらは、潮が下げれば下げるほど増えやがる。
刺し網の北朝鮮の船は走り回るはm(^_;)m置竿の仕掛けは北朝鮮の船に切られる
は。
圧巻はサメトッタドー!?でサメが釣れるは、それも2匹。
と言うことでたったの17匹。

日時:08年6月27日 時間:不明
潮 :長潮 満潮13:14 干潮07:15  曇り
場所:日置市日吉海岸
獲物:キス 37匹
釣友の釣果報告。
キス最長23cmを最高に良型37匹、相変わらずふぐ・フグ・河豚だらけ。
やはり、朝方の方が型が良い。本日は刺し網の北朝鮮の船は出ておらず。
前回は北朝鮮の船のおかげで散々だったのでうらやましいいいいいいい。

日時:08年6月14日 14:00〜15:50
潮 :若潮 満潮17:00 干潮10:27  曇り/雨
場所:鹿児島市木材港
獲物:キス 4匹
いやはや?!なーーーーんもいません。
あれだけいた河豚もアメもなーーんもいません。
しかも、前日の雨で濁っているm(;_;)m
たまーに沖でクク、ククと当たるだけ。
やっと、ググとキス独特の当たり、コメドン良いか?2年もの。
その後、またもやキス独特の当たり19cmGET。
おおーーーー今度も良い引きなんと20cmの大物・・・久しぶりの3年物。
後、ピンをGET。雨が降り出し納竿。
今回は数こそ少ないが19,20cmと良型をGETできたので満足でした。
またもや災難・・・・・テトラの底にタックルBOXが落ちたーーー2000円ぐらの損害。
産卵時期!?白子が出ています?ひょっとしてココは産卵場所?
だったら6月は釣をやめていたほうが??

日時:08年6月7日 05:00〜09:30
潮 :中潮 満潮09:07 干潮15:56  曇り/雨
場所:日置市日吉海岸
獲物:キス 18匹
メール・・・「先週、日吉海岸にて日の出前に良型連発・・・・・」の情報を元に
行ったのですが。
1投目フグ、2投目ふぐ、3投目河豚・・・・・フグ・ふぐ・河豚だらけ。
キスは何処へ???!!!!
ようやく明るきなったコロ。待望のキス独特の当たり。
2年物GET。。。。・・・・これから良いかも!?そして、5〜6枚釣り上げた時。
不審な船が1艘??北朝鮮の船?やけにぼろい?
あれ?ナンカ?黒いタマ投げた?なに?なに?ナンカ海の中に降ろしている??
その不審船はトコトコ海の中に何か降ろしながらこちらへ?
目の前を行く(20mぐらい先)。
なななんんとm(;_:)m網を入れてるではないか。
・・・・と言うことで歩いて500mぐらい移動。
なにも釣してるワシラの前で網を入れなくても。
なんとか河豚の猛攻に会いながらも18匹GET。
今回は足元でなく大体30mラインで釣れていました。
10年間使っていた1980円のフニャフニャ竿が壊れた。修理不能
・・・ご冥福をお祈りいたします。
値段の割りには良い竿でした。イカは釣るはカワハギは釣るはタイ、チヌ
・・・など結構釣ってくれました。

日時:08年5月25日 14:30〜17:00
潮 :中潮 満潮22:51 干潮16:16  晴れ
場所:鹿児島市鴨池港
獲物:ボウズ
ヒラメという魚を狙っていったのですが ボ・ウ・ズ。
それどころか海坊主の逆襲に合い散々な目に!!
ヒラメを狙って数投目??ナンカ!?重い?ヒラメ?にしては引かない。ビニール袋?
ただただ重い。・・・・なんだ?ヒトデ?
それはタコでした。400gぐらい。
近くで釣りをしていたオッチャンがくれと言うので持っていくが。
手にグニャ・グニャ巻きつくは締め付けるは。
イテー手を噛みやがった。マジでイテー。
やっとの思い出はがすと薄っすらと血が滲んでいる。
たかがタコとあなどてはいけません。

日時:08年5月17日 14:10〜16:30
潮 :中潮 満潮18:02 干潮11:44  晴れ
場所:鹿児島市木材港
獲物:キス 8匹
まだ早いかな?!と思いつつ行って見ました。
アメ・草フグの嵐。しかも、両方共に良型・・・・これが本命ならn(;;)n
テトラの上を右に左に探して、探して・・・・・・やっと居場所を見つけました。
40m先の駆け上がり。ぶるぶるキス特有の当たり。バシとアワセを入れて2年物GET。
何とか2〜1年半を8匹GETできました。水温が低いのか?チョット深場にいました。
そこで事件が・・・・・釣れたアメを猫(サビ猫2歳ぐらい・性別不明)に上げていたのだが。
リリースミスの草フグを咥えていきやがったーーーー大丈夫??
30分後、美味しくなかったのでキスをよこしやがれーーーとの声。
さっきの猫でした。一安心、コヤツさっきの草フグ食った?!
悪かったのでピンギスをプレゼントしたしだいでした。

2月〜4月  身内に不幸があり。ただ今休漁中です。

日時:08年1月5日 07:00〜15:00
潮 :中潮 満潮05:55 干潮11:27  くもり時々晴れ
場所:北埠頭沖堤3番(鹿児島本港)
獲物:カワハギ 1匹 アラカブ 15匹(リリース多数)  アズキハタ  1匹
またもや、またもや、釣れません・・・・・カワハギ。
8時・・・カワハギの当たりなし。
9時・・・カワハギの当たりなし。
そして、10時、11時とむなしく時間だけが過ぎていくm;;m
12時30分、あれ!ウメイロモドキ、オヤビッチャが元気になり出した
・・・ひょっとして良いかも?

?!カワハギ!?・・・・当たりが取れない。。。大物それともペンダント?
その一瞬、穂先が重くなる、即あわせ、コンコン、クイクイ良い引き良型GET・・・29cm
次の1投でも餌がなくなる。しかし、それまでまたもや餌がそのまま上がってくる。
その後、何処に入れてもアラカブ、ベラ、キンギョ、ゴンズイ、スズメダイ。
いい加減いやになりそのままお昼寝で納竿。


   無責任な釣師釣行記へ戻る