無責任な釣師の釣り日記

2005年の釣果


日時:05年12月29日 7:00〜13:00
潮 :中潮 満潮6:13 干潮11:56  晴れ
場所:北埠頭沖堤2番白外(鹿児島本港)
獲物:カワハギ  5匹    アラカブ  13匹
前回に引き続き最低!沖堤最低新記録更新。
朝7時〜12時・・・(;;)・・(;;)・・(++)   マーッタク、カワハギの当たりが
有りません。餌はアラカブに取られる以外そのまま残って上がってくる_(;;)_
12時5分少しづつ上げ潮が流れ出し時、ンン・・?カワハギ?
よっしゃキター、カワハギ君マーマーのサイズ。それから40分の間に4匹。
ヤッパリ2番は上げだ。師匠に文句言ってもダメか?
久しぶりにアラカブの一荷。さすがに25cmクラスが3匹も掛かると重い。
どんな大物かと思いきや一荷でした。


日時:05年12月25日 7:00〜13:00
潮 :小潮 満潮13:39 干潮7:32  晴れ
場所:北埠頭沖堤2番白外(鹿児島本港)
獲物:カワハギ  7匹    アラカブ  18匹
前回に引き続き最低!沖堤最低新記録更新。
朝7時・・・全く当たりが無い。
朝8時・・・まだ、当たりが無い。
朝9時・・・んん、いる。かなりでかい。スーと乗せるように合わせ。ググと底へ引き込む
この引き最高・・・28cmの大物GET。
ああ・・・・その瞬間、餌箱が海へ。餌箱を蹴ってしまった。しまった・・・後も祭り。
バケツで餌箱を拾うも殆ど無くなっている。
顔見知りの遠投の方に餌を貰うため堤防1周・・・良い運動になりました。約4Km
これで1時間のロス。
結局、この後ポツポツ釣れて25〜28cmを7枚。
今日はカワハギでなくアラカブを釣に来たのです。
アラカブは25cmクラスです。

日時:05年11月27日 7:00〜10:30
潮 :中潮 満潮04:09 干潮10:03  曇り一時豪雨’雷)→晴れ→雨
場所:北埠頭沖堤1番白(赤へ移動して白へ戻る)(鹿児島本港)
獲物:カワハギ  3匹    アラカブ  5匹
今期初めての沖堤。チョット曇ってるが大丈夫だろう。・・・後で大間違いになるのだが。
10時干潮なので。まず、下げのポイント赤灯台まで2kmダッシュ。
オオ、薄日が差してきた。途端に当たり。ヨッシャーーググ・ググ カワハギ君
あれ??軽くなった・・・バ・ラ・シ。
気を取り直して第2投・・・クーと重くなる。・・・ググ・ググまたもやカワハギ君。
あれ、あれ、またもや軽くなった。・・・バ・ラ・シ。
第3投目やと良型をGET。
そこへ突然、北風がビューと吹き出し。だんだんと暗く。
もしかして!雨!・・・降って来ました。チクショウ。半端な雨ではない。これこそバケツをひ
っくり返した様なすごい雨・・・そのうち、アッチでゴロゴロ、コッチでゴロゴロ雷まで!
すぐ近くの港のビルに雷がドドドドン。これはヤバイ。と言っても避難する場所は無い。


日時:05年11月23日 6:30〜15:00
潮 :若潮 満潮12:31 干潮05:31  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ 6匹 
釣れちゃいました。・・・2連発。
桜島から朝日が出てきたので写真を撮影していると。あれ、流れが変わったかなイトが右
に行ってる?
竿を持ち上げるとグーと底へ。カワハギGET・・・向こう合わせ。
それから、タバコに火を付けた後、置き竿持ち上げるとちょいと重い。
軽くあわせるとヤッパリ。カワハギ君・・・・2匹目GET・・・またもや釣れちゃいました。
それからなかなか釣れない。今日は外道のスズメが多いみたい。お隣さんもスズメ退治。
外道のスズメに悩まされながら何とか4匹追加して納竿。

日時:05年11月20日 6:30〜16:30
潮 :中潮 満潮09:47 干潮15:34  曇り時々雨→晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ  6匹
11/19 さかな、さかなーー。悪友からのメール受信。
また、釣果自慢かと思いながらメールを見ると、「南埠頭常連さん15時から1時間で
カワハギ5匹の釣果。型良し!表層に2〜5匹のカワハギが見える。
    ・・・と有るではないか。明日イカネバ。
翌朝、目覚ましより早く起き準備。道路に出るとアスファルトが濡れている。
    ・・・「ボ・ウ・ズ」の一言が頭をよぎる。
しかし、ボイルオキアミは溶かしてあるし。とりあえず行って見るか。


日時:05年10月28日 12:00〜15:00
潮 :若潮 満潮16:45 干潮10:14  曇り→雨
場所:谷山港
獲物:クロ 2匹 
朝から行く予定がまたもや昼から・・・昨日、「明日大型ストアーが4周年記念のバーゲン
があるの行くんでしょう」と強要され行けず。
雨降りそうだなー嫌だなーー降水確率午後から40%だったし。
などと考えながら撒餌を投入、右流れいいかも?あれ、ウキは左に行く。2枚潮
最低。あれれ・・今度は右へ。停まってしまった。また、変わった。
流れに翻弄されながら何とか常連さんに聞いたとおりの右流れの中でやっと
足の裏サイズを2枚GETできました。・・・写真ではオヤビッチャに見える!
今年はやっぱりおかしい?例年なら浮いてくるのに竿1本の深さでやっと釣れました。
結局、雨が降り出して撤収。
今回の費用
米糠0円、パン粉80円分ぐらい、ツケエ350円、針・ハリスなど10円=440円。
Ps.毎回思うのですが写真を撮ろうとスカリから出すと。あれ??チジンデル??
もっと大きかったはず。・・・・これって無いですか?

日時:05年10月16日 13:00〜15:00
潮 :大潮 満潮05:58 干潮12:21  晴れ
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:タコ  1匹(400gぐらい)
作ったら。やっぱり釣に行きたくなるのがオヤジの性。
居ました。何時もの常連さん。「オッちゃん。作ったどー」「どれ見せんめ。」
「初めての割には、よ。出来ちょが」・・・「錘が15号じゃかりかも」などご指導を頂き挑戦。
ご指摘の通り15号の錘では軽かった。流れが無い所では底を取れるのだが。

タコガナ(タコテンヤ)作りました。05/10/15
材料(→は実釣の結果変更)
 板:3センチ×12センチ→2センチ×12センチ
 針:タコ針中1個
 ステンレス硬線:20センチ
 寄り戻し:多き奴1個
 テグス:太い奴
 ステンレス線:40センチ
 錘:15号→30号へ
 U字の止め具:4個(柱に電線を止めるやつ)
 ウキ止めゴム:5センチ
見ての通り。不細工な出来となりました。次は板が赤色のバージョンを作成予定。
1個約100円ぐらいでできました。

05/11/03
これってタコテンヤて言うんですね?知らなかった。鹿児島では皆さんタコガナまたは
ガナて言うんでてっきりそうだと思ってました。どーりでインターネットでタコガナ検索して
2件しか出なかった訳です。

日時:05年9月18日 13:00〜15:00
潮 :大潮 満潮06:58 干潮13:25  晴れ
場所:北埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ 3匹  ウマズラ  1匹
今日は大潮の最干だからダメだろうと思いながら行くと。やっぱり、ダメでした。
外道(?)のアズキハタも当たってこない。最悪。でも、ここでは珍しいウマズラ君
が釣れました。(今年は多いみたいです)

日時:05年9月14日 13:00〜15:30
潮 :若潮 満潮17:15 干潮10:11  晴れ
場所:北埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ 2匹(リリース8匹) アズキハタ 8匹 子鯛 1匹 
チョット時間ができたので行って来ました。
手のひらサイズが多い中、やっと良方をゲットできました。
北埠頭のカワハギは「オイラ、カワハギだ」という当たりがあります。
竿先にツン(コン?)という当たりが来ます。深さが12メートルぐらい
なのでバスロットのようなやわらかい竿が食い込みが良いのでは。
針は常連さんは4〜5号のハゲ針を使用しています。
大物狙いのオヤジは頑固に9号を使ってペンダントに遊ばれています。
エサはカメノテ、アサリが多いです。オヤジはボイルオキアミ。
キモはまだ小さかったです。残念、今後大きくなるでしょう。

日時:05年9月11日 10:00〜16:00
潮 :小潮 満潮11:52 干潮17:33  晴れ時々くもり
場所:南埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ 6匹  豆アジ 246匹  小鯛  1匹(リリース)
昨日、運動会も終わり人ユッチーの暇だー暇だー攻撃に合い。暇人のユッチー
の友人、おサル2号を連れて豆アジ釣に。
最初、北埠頭を探るが豆アジが居ない。常連さんも居ない。
仕方が無いので重い荷物を抱えて約5キロ歩いて南埠頭へ。
そこに居た常連さんに聞くとフェリーとしまの所にアジの巣があるとの事。
先客の方に挨拶して入ると。そこは、まさに豆アジの巣状態。
表面に豆アジがウジョウジョ居るではないか。
最初は6本サビキで釣っていたのだがあまりに釣れるので3本に変更
それでも3本に3匹釣れて来る。オヤジは針はずしにてんてこ舞状態。
で、結果的に246匹でした。
針はずしに嫌気が差したオヤジは子供たちをほったらかしてカワハギ釣。
8月に常連さんに聞いた情報ではまだ早い。(北埠頭の情報)だったが
先週、常連さんがマーマーの方を釣っていたので南埠頭はどうかなと思い
竿を出したのですがナントが良方2匹、ペンダント?4匹の釣果でした。
南、北両埠頭とも10月ぐらいまで楽しめそうです。特に北埠頭は良方が
期待できます。


日時:05年9月7日 13:00〜16:00
潮 :中潮 満潮21:03 干潮15:09  くもり
場所:市内某所(自分のHPを知ってる常連さんが居るので書けません)
もうそろそろと思い行ってきました。午前中の用事を済まして帰りに常連さんにご挨拶。
ネイゴに追われたのか港奥に子アジが溜まっている。これは良いかも。
「ネイゴは居らんですかー」  「オッド、さきからその辺でバシャバシャしちょどー」
やっぱりいたか。・・・早速、足3号を飛ばし道具取りに。
・・・・・「兄さんまだおっけー」 「ウンニャおらんご成った」・・・がっくり。
仕方が無いので常連さんにアジをもらい第1投。・・・2時間待つが当たりなし。
暇なのでオープンベールで道糸に空き缶をくっつけてふらふらと遊びに。
遠くでカランカランと音がする。「兄ちゃん来たどー」の常連さんの声。
50メートルの猛ダッシュ。ベールを起こしてやり取りするもバラシ・・・きょうも?
「おしかたなー。今んのは大きかったど。たっぶんカンパチやっが」
気を取り直して再度、投入。ウキがスポット海中へ入った。でもさっきより軽いカンパチ
(こども)をキープ。
その後、ネイゴを3匹追加。
当日、常連さんはクロ(足の裏〜手のひら)を15匹ぐらい釣っていました。
でも、専門に狙ってるオヤジより常連さんの方が青物をたくさん釣っている。
やっぱり常連さんには叶わない。・・・ま、常連さんのヒットポイントを荒らす訳にも行かな
いし。

日時:05年8月21日 PM1:30〜4:00
潮 :大潮 満潮07:52 干潮14:28  午前中雨、午後晴れ
場所:北埠頭(鹿児島本港)
獲物:カワハギ1、鯛2、アジ2、アズキハタ8、アラカブ2
なんと1ヶ月も釣に行ってない。・・・うそ。本当は行っていたのだが恐ろしい結果ばかり。
と言うことで早いかなと思いつつカワハギ釣へ・・・やっぱり時期が少し早かった。
朝の時間帯に晴れていれば後数匹は釣れたのに。・・・と思う。
ま、鯛と刺身サイズのアジも釣れたので。多少は満足。
赤ちゃんイカの悲劇
かわいいのが泳いでいるなと眺めていると。突然、下からガバットなにものかが。
    ・・・ハマチ?
哀れイカちゃんはバシャと音とともに姿が消えた。

日時:05年7月24日 AM6:00〜12:00
潮 :中潮 満潮08:49 干潮15:31  晴れ
場所:稚ヶ水
獲物:キス
型・数ともにチョット不満足。
昨年8月は2年ものを中心に約70匹だったので行ってみたのだが。
1年半中心に25匹。
地元の方に聞くと、先週の日曜日は良く釣れた・・・やっぱりここは上げ
のポイント。今日は下げ+濁りが敗因か?
それにしても熱かった。

日時:05年6月12日 AM8:30〜15:00
潮 :中潮 満潮09:45 干潮16:35  曇り
場所:桜島砕石場
獲物:クロ
今日はコッパのみ。針を飲み込んだ5匹をキープ。約20匹ぐらい。
口太グレ4号を使っていてスッポ抜けの連続、そこで、普段使わない
グレトーナメント5号(4号を持っていくのを忘れた)に変えたところ
1発目からヒット、次もヒットの連続しかも、その殆どが地獄に掛かって
いる。ヒネリの有無でこんなに違う事を改めて実感した釣行でした。
・・・でも、やっぱり大物が来るとバラシ。多分バリ。
隣のおじさんが50Cmのバリその後釣り上げていました。

日時:05年6月4日 AM10:30〜16:00
潮 :中潮 満潮04:57 干潮11:36  晴れ
場所:桜島砕石場
獲物:クロ
やっとボーズ地獄から脱出!足裏足らずですが2匹ゲット。
水温が高くなってカタクチイワシだのオヤビチャなどが元気な中。
苦戦を強いられたが、仕掛けを色々チェンジして釣れました。

日時:05年5月07日 AM10:30〜16:00
潮 :大潮 満潮06:11 干潮12:40  晴れ
場所:北埠頭
獲物:クロ
久しぶりにものすごい数のコッパが沸いていました。その下のはデカバンも。
ハリスが太いのか食ってこない。細くすると3連続バラシ。
約7M張り出した積み石をどう交わすかが今後の課題です。
また、エサ取りとだと思ってパンを食べていたら。イカが抱きついていて
海面まで持ち上げたのですが。残念のバラシ。1キロぐらい合ったと思う。
今日はイカ日和か小型から1.5キロはあろうかと思われる大型のイカを
よく見かけた1日でした。

日時:05年4月17日 AM6:30〜10:30
潮 :小潮 満潮11:33 干潮7:53  晴れ
場所:鴨池港テトラ
獲物:鯛
時期的にチョット早いと思いながら試し釣。やっぱりボーズ。
上がってくる本虫が冷たい。
マリンポートかごしまの堤防の影響か?昨年まで上げ潮は沖
(桜島の方向)に流れていたのが。湾外(谷山の方向)に流れている。
昨年は形こそイマイチだが良く釣れたのに。

日時:05年4月3日 6:00〜13:30
潮 :長潮 満潮15:25 干潮09:52  晴れ(北西の風強い)
場所:枕崎長瀬水路
獲物:クロ0匹、ウスバハギ1匹
またもや、ボーズ。
上はウスバハギ、底にはフグ。ハリスボロボロ・・・油断でした。
めんどくさがってハリスを変えなかったのがいけません
      ・・・・またもやハリス切れでバラシ。  それも、2回も?

日時:05年3月21日 13:00〜16:30
潮 :中潮 満潮16:51 干潮11:34  晴れ
場所:北埠頭
獲物:クロ1匹、ベラ5匹、河豚5匹
コッパのちょっとだけ大きいサイズが釣れました。やはり、常連さんに意見は聞かねば。
常連さんは足の裏を上げていると云うのに。

日時:3月1日 PM1:00〜15:30
潮 :中潮 満潮09:52 干潮16:21  晴れ
場所:鴨池港
獲物:クロ
またもや、ボーズ。姿も見えません。
これで何連敗?
常連さん曰く。外海が釣れている時は湾内は釣れんど。との事

日時:05年2月5日 7:00〜13:00
潮 :中潮 満潮15:33 干潮10:22  晴れ/くもり
場所:北埠頭沖堤2番白の内側→外側(鹿児島本港)
獲物:カワハギ 21匹  アラカブ 1匹
悪友:カワハギ 31匹  アラカブ 5匹
二尾追うものは・・・のたとえの通り。欲張ってはいけなかった。
前回、イカがいたので日の出の一番良い時間をイカの餌釣についやしたが?
その結果、悪友に10匹の差をつけられ。しかも、イカは釣れづじまい。
今まで5本針の上2本は釣れなかったのが上針にかかってくる。そこで、
底から5m上げてみると其処でも釣れる。以前は底オンリーだったのだかだが。
反省:出遅れのあせりから、何時もならリリースしようか?
と迷うサイズをキープしてしまった。

日時:05年1月12日 PM1:00〜16:30
潮 :中潮 満潮08:54 干潮14:50  曇り
場所:北埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ2匹、アジ1匹、ベラ2匹、河豚5匹
コッパだけどだけどやっと釣れました。針をあれこれ変え、ハリスを落とし、浮木を変え
で苦労しました。

次の週
やっと。食ってくれたが?バラシ。それも2回連続。足の裏だと思うのだが。
   ・・・へたでした。
手前が浅いので深くしたらバラシ。浅くすると食ってこない。・・・どうすれば?

日時:05年1月4日 PM1:00〜15:30
潮 :小潮 満潮12:47 干潮19:37  雨・曇り・晴れ・雨
場所:北埠頭(鹿児島本港)
獲物:クロ
またもや、ボーズ。姿も見えません。
まいいか、25センチのアジが2匹釣れた。たたきが好評でした。


  無責任な釣師釣行記へ戻る